作曲家 石山理のブログです 2017.04.27.更新


by studio-junosam

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

INFORMATION
DIARY
PROFILE
WORKS
LINK
PAST DIARY
PHOTO

最新のコメント

JPさま 譜面に書き込..
by studio-junosam at 09:04
あたしゃプレイヤーとして..
by JP at 23:57
さとし様 いやーマジでい..
by studio-junosam at 11:05
くれないっす...m(_..
by さとし at 20:44
> オレさん ありがと..
by studio-junosam at 01:18
しゅーくにーむさん お..
by studio-junosam at 00:52
お大事になさってください..
by しゅーくにーむ at 07:25
ここは東京なのに山形の実..
by studio-junosam at 04:24
しゅーくにーむさん ご..
by studio-junosam at 18:11
劇場でお見かけ致しました..
by しゅーくにーむ at 00:39

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
自転車・バイク

画像一覧

ゆずりあい               11.12.24

このところ朝が起きられない。
ここ2週間ほどの強行スケジュールの疲れがどばーっと出ているせいであるのだろうがそれにしても起きられない。仕事納めもしたので気持ち的にも緩んでしまったのであろうな、今日も午前中ギリギリでの起床となってしまった。まあよい。この際だ。寝溜めしてやろう。

今日はお昼から入院中の師匠を見舞って来た。「良く覚えてはいない」と言いながらも覚えている限りの状況を話してくれたのだが、ほんと生きててよかったね、だ。思ったよりも長めの入院になりそうだがこの際諦めてちゃんと治してから出所、いや退院するように。

交通法規を遵守し交通マナーを重んじている彼ですらこうした事故に遭ってしまうのだ。
自分も今まで以上に気をつけなければ。

しかしながら今日の都内は渋滞がすごかった。師走、連休、クリスマスイブなど色んな要素が重なってしまったからなのだろうが、道という道が車であふれかえっている。運転している人は全く動かない状況に当然気が立ってくるだろうし、少しでもマナーの悪い車があったりなんかするとその気分は限界になってくるのはわかるが、やたらにクラクションを鳴らしたり怒鳴ったり幅寄せしたり、新宿〜原宿間の明治通りは地獄絵図のようであった。

これまでも薄々は気がついていたが、自分も自転車に乗るようになってから様々な交通ルールの矛盾やいい加減さ、人々の意識の低さのようなものを強烈な勢いで見せつけられている気がする。特に「我れ先」の意識が(無意識なのか?)ひどすぎる。車の場合だと車線変更などでの合流、信号が黄色になってからの強引な交差点への進入などが最たるもので、他にも「決して譲るまい!」的な運転をしている輩が多すぎる。そんなに急いだって3分と変わらないのに。歩行者、自転車にいたっては信号無視は当然、交通弱者をいいことに道幅一杯に広がって歩いてみたり、一方通行を我が物顔で逆走して来たりとこちらも自分優先やりたい放題。特に無灯火で車道を逆走(右側通行)してくる自転車なんかに出くわすと本気で首を絞めてやりたくなる。

確かに行政が実質的、現実的な交通ルール作りをしていないのは問題だが、それ以前に一人一人の意識の低さの方が極めて問題だと思う。「自分がされたら嫌な事」をしないだけでも交通マナーは相当改善されると思うし、更に言えば「こうしてもらったら嬉しい事」を実践して行けば交通法規なんて作らなくてもいいんじゃねーの?と思うわけだ。

狭いニッポンそんなに急いでそこへ行く。
せわしない年末ですがもう少しだけ余裕を持ってみませんか?
d0135694_11445084.jpg

by studio-junosam | 2011-12-24 23:59 | DIARY | Comments(0)