作曲家 石山理のブログです 2017.05.25.更新


by studio-junosam

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

INFORMATION
DIARY
PROFILE
WORKS
LINK
PAST DIARY
PHOTO

最新のコメント

JPさま 譜面に書き込..
by studio-junosam at 09:04
あたしゃプレイヤーとして..
by JP at 23:57
さとし様 いやーマジでい..
by studio-junosam at 11:05
くれないっす...m(_..
by さとし at 20:44
> オレさん ありがと..
by studio-junosam at 01:18
しゅーくにーむさん お..
by studio-junosam at 00:52
お大事になさってください..
by しゅーくにーむ at 07:25
ここは東京なのに山形の実..
by studio-junosam at 04:24
しゅーくにーむさん ご..
by studio-junosam at 18:11
劇場でお見かけ致しました..
by しゅーくにーむ at 00:39

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
自転車・バイク

画像一覧

いきぬいた               12.05.19

たまには息抜きも必要ってことで。
今日は音の森ガムラン・スタジオが主催している毎年恒例の「バリ島のガムランと舞踊のコンサート」を梅が丘・羽根木公園の青空の下で聴いて来た。いつもお世話になっている方が舞台コーディネーターを務めていている関係で毎年お誘いをいただいているものだ。本格的なガムランを聴く機会なんてあまりないし、しかも2時間で様々な種類の曲を10曲強演奏してくれるとても充実した内容のコンサートだから毎年楽しみにしているのだ。

ガムランに関しては自分もあまり知識がないので詳しくはググってもらうことにして…。
演奏を聴いて一番驚くのは演奏者同士のコミュニケーションが素晴らしいということ。ひとつのリズムを作るのに数人がひとまとまりになって演奏する技術は見事としか言いようがない。数人で同じリズムを刻むのではなくそれぞれがタイミングをぴったりずらす、と言った方がいいくらい。簡単に言えば表拍の人と裏拍の人がいるみたいな感じ(そんな簡単なことではないが(^_^;)。しかも青銅でできている楽器は使っていればそれだけすり減ってくるので音程もどんどん変わってくるようで、チューニングが微妙に狂った楽器同士が奏でる和音の響きが、さっきのリズムと共に聴こえてくると何かこう、メロもリズムもアバウトな母親の子守唄を聴いているみたいで何故か心地よいのだ。日本で言うところのお囃子や聲明(しょうみょう)と似ている感じ。やっぱ「A=440hz」が基準の音楽とはまた違う、人の琴線に触れる音っていうのは心地いいね。だからそういうものってのは国や人種を問わず様々な人に受け入れられるんだろうなあ。

帰り道、心地いい音楽を聴いて気持ちよくなったので途中、友人宅や知り合いのスタジオに立ち寄ろうと連絡を入れるもどちらも取り込み中だったようで仕方なくスルー。天気も良かったし羽根木公園まで片道20kmしか走っていないので帰りは相当な大回りをして帰って来た。

今日は初めて東八道路を走ってみたんだが意外に走りやすくて気が抜けてしまった。というのは、東八道路ってのは信号のブラインド化が徹底しているので2つくらい青信号を越えると3つ目は赤信号、みたいな感じがずーっと続いているのでかなり走りにくいというイメージがあったから(しかも無駄に信号が多いし)。でもそれは車で走った時であって、自転車ならば(巡航速度が20km/hくらいだが)足を着いてのちゃんとした停車がほとんどなく快適に走れてしまうのだ。もちろん沿道には各種大型店舗やレストラン系の店がいくつもあるので、チャリダーを強引に追い越していっての急ブレーキの挙げ句の左折入庫!みたいな危険な場面に遭遇することもあるのだが、基本的には久我山を越えて道幅が広くなったあたりからは快適な走りができたのだ。

今日も17時を越えたくらいからかなり寒く感じられた。その頃は尾根幹のアップダウンをヒイヒイ言いながら汗だくになって走っていたもんだからなおのこと。やっぱまだ半袖半パンツで丸一日走るっていうのは無理があるかもだね。ということでウィンドブレーカーはやっぱ早めにゲットしとこうっと。
d0135694_22281959.jpg

by studio-junosam | 2012-05-19 22:28 | DIARY | Comments(2)
Commented by となり道 at 2012-05-20 00:17 x
ご無沙汰で~す。
いやいや、毎日毎日走ってますねぇ。
月間5~600kmとは凄い!
ウエアも揃えられたとか。
本格的になってきましたね。
ウィンドブレーカーは必需品ですよ。
薄くてコンパクトに畳めるものをいつもポケットに入れておくと良いです。
メーカー品なら撥水もよく効いていて土砂降りの中を長時間走るのでなければ十分に雨具としても有効です。
真夏から真冬まで同じもので十分ですから安いものです。(^^)v
Commented by studio-junosam at 2012-05-21 01:59
マズイと思いながらだんだん深入りしてきちゃいましたよ。
今のチャリにお金をかけてグレードアップさせるべきか
ロード購入のために資金を溜めておくべきか悩むところです。
とは言いながらもあちこち変えたくてたまらんのですが。
交通費節約で家計に優しいはずがとんでもないことになってますよ。