作曲家 石山理のブログです 2017.04.27.更新


by studio-junosam

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

INFORMATION
DIARY
PROFILE
WORKS
LINK
PAST DIARY
PHOTO

最新のコメント

JPさま 譜面に書き込..
by studio-junosam at 09:04
あたしゃプレイヤーとして..
by JP at 23:57
さとし様 いやーマジでい..
by studio-junosam at 11:05
くれないっす...m(_..
by さとし at 20:44
> オレさん ありがと..
by studio-junosam at 01:18
しゅーくにーむさん お..
by studio-junosam at 00:52
お大事になさってください..
by しゅーくにーむ at 07:25
ここは東京なのに山形の実..
by studio-junosam at 04:24
しゅーくにーむさん ご..
by studio-junosam at 18:11
劇場でお見かけ致しました..
by しゅーくにーむ at 00:39

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
自転車・バイク

画像一覧

なまのおと               12.06.19

色々と制約はあるものの今回の仕事は生の楽器を使わせていただける。贅沢を言うならあれもこれもオール生楽器で作りたいのだが、今回作った楽曲の規模からすればこれが妥当な範囲なんじゃないかな。ということで、今回これまでも自宅スタジオにおいて色々な楽器を録ってきたが、今日はいつものスタジオフォレスタでレコーディング。

今日来ていただいたのはフルーティストのShizukaさんとバイオリニストのKENTA。限られた時間の中で各4曲ずつよくやっていただきました。指示されたことを演奏するだけではなく曲に対して自分なりの提示ができるというのは大切なことだし、作家側からしてみればありがたいことです。自分の作った曲が色々な人の力を借りてふくよかな表情を持つようになるというのがこうしたレコーディングの醍醐味。本当にありがとうございました。

やっぱり生はいい。当たり前のことだけど、ちゃんとした制作システムの中でちゃんとした楽曲をしっかり作れるというのはありがたいことだね。

レコーディング後にスタジオのオーナー兼クリエイティブエンジニアの森田氏と話をしていたら、エレキ・メロディオンというとても興味深い楽器を紹介されたのだ。これ、普通のメロディオンにピックアップを付けただけの物ではなく、鍵盤は44鍵あるし、マウスピースも色んな種類が付いててデザインもかっこいいし、なんとストラップホルダーまでついている。見た目的には完璧にライブ向きなんだが、なんとなんと、内蔵マイクで拾った音がかなり良く、レコーディングでも十分使える感じ。

なんでそんな話になったかと言うと、実は今回の舞台のために作った楽曲群はメロディオンをメインに使っている曲が多いのだ。あるシーンではメロディオンのみで勝負してるほどだし。しかもそれは自分が弾いて(吹いて?)たりするもんだからそれならば、ということで紹介してくれたのだ。ラインからDIを通しただけなのにあのキンキンした部分がいい具合に取れて丸くてほっこりする音になる。かなり好きな音だ。

今回の一連の曲で弾いた(吹いた?)のを機にかなり興味を持ち始めたメロディオン。
サウンドハウスで35200円ならこれは買いではなかろうか。
d0135694_1862047.jpg

by studio-junosam | 2012-06-19 23:59 | DIARY | Comments(0)