作曲家 石山理のブログです 2017.09.13更新


by studio-junosam

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

INFORMATION
DIARY
PROFILE
WORKS
LINK
PAST DIARY
PHOTO

最新のコメント

JPさま 譜面に書き込..
by studio-junosam at 09:04
あたしゃプレイヤーとして..
by JP at 23:57
さとし様 いやーマジでい..
by studio-junosam at 11:05
くれないっす...m(_..
by さとし at 20:44
> オレさん ありがと..
by studio-junosam at 01:18
しゅーくにーむさん お..
by studio-junosam at 00:52
お大事になさってください..
by しゅーくにーむ at 07:25
ここは東京なのに山形の実..
by studio-junosam at 04:24
しゅーくにーむさん ご..
by studio-junosam at 18:11
劇場でお見かけ致しました..
by しゅーくにーむ at 00:39

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
自転車・バイク

画像一覧

わかいひと

一昨日の夜からの熱が下がらないまま、ゆーりんプロさんのアトリエ公演のため昨日遅くに伊豆高原入り。その時点でまだ多少熱があったのでゲネプロにちょとだけ顔を出し先に休ませてもらっちゃった。お陰で多少のだるさはあるものの熱も下がりほぼ復活。今日は温泉にも入れたし(と言うか、もったいないから強引に入っちゃった)スタッフの方に迷惑をかけることもなくなんとか無事に過ごすことができた。

今回も若いパワーがみなぎっているこの現場。先日の現場同様かなり刺激的なところだ。しかも演技の勉強をやり始めてまだ日が浅い人たちが多いのでその元気ぶりが凄まじい。夢をつかもうと一歩踏み出した人のパワーってこんなにも凄かったのね。みなさん頑張ってくださいね!と言いながら自分もまだまだ夢の途中。若い彼らに負けないように自分も日々是精進だな。

それはそうと、今日と前回の記事にはやたらと「若い〜」っていう表現が出てきてることにいま気がついた。「若い〜」って書くということは、自分はもう若くないと言ってるみたいなもんだ。

確かに、様々な現場で自分よりも若い人たちと仕事をする機会が圧倒的に多いので、無意識のうちに年上の立場から見てしまっていからなんだろうな。と言うことはつまり、前回も書いたけど、教える側に立つ機会が多くなっているので発する言葉のひとつひとつにより責任を持たなくてはならないということになるのだ。今日はうまく話せたのかどうか、普段以上に気になるんですけどぉー。

夜になるとまた若干の微熱が出て来てしまった。体調がイマイチの時に色々難しいことを考えたのでこうなっちゃったのかも。今日も申し訳ないけど早めに就寝にいたします。
d0135694_054589.jpg

by studio-junosam | 2012-11-03 23:59 | DIARY | Comments(0)