作曲家 石山理のブログです 2017.04.27.更新


by studio-junosam

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

INFORMATION
DIARY
PROFILE
WORKS
LINK
PAST DIARY
PHOTO

最新のコメント

JPさま 譜面に書き込..
by studio-junosam at 09:04
あたしゃプレイヤーとして..
by JP at 23:57
さとし様 いやーマジでい..
by studio-junosam at 11:05
くれないっす...m(_..
by さとし at 20:44
> オレさん ありがと..
by studio-junosam at 01:18
しゅーくにーむさん お..
by studio-junosam at 00:52
お大事になさってください..
by しゅーくにーむ at 07:25
ここは東京なのに山形の実..
by studio-junosam at 04:24
しゅーくにーむさん ご..
by studio-junosam at 18:11
劇場でお見かけ致しました..
by しゅーくにーむ at 00:39

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
自転車・バイク

画像一覧

がっちする

仕事を落ち着かせたら今日も外回り。今日は、先日来何かと(勝手に?)縁を感じている神楽坂まで。打ち合わせが1時間後ろにズレたので「ならばリベンジしなければ」ということで、ずーっと気になっていた熱海湯さんに行こうではないか。

1回目は目の前を通るものの友人と一緒だったために入れず、2回目は家作業に時間を取られてしまって目の前まで行くも時間がなく入れず。つーことで、今日は文字通り三度目の正直なのだ。

ここはいつからあるのかな。恐らく大掛かりな改築とかはせずに、ほぼ開設した当時のままの状態なんじゃないか、と思わせるくらいの年季の入りっぷり。当然番台だし、脱衣所から続くちょっとした縁側の端に位置しているトイレは和式の水洗(鎖が上からぶら下がっていて、それを引っ張るとタンクから水が流れてくるタイプ)、戸は木製でなんと二重のサル錠(取っ手に木のつまみがついていて、それを右へひくと戸が開き、中に入り取っ手を左に入れると鍵が閉まる作りになっている内鍵)。これはすごいっす。中庭には立派な金魚が沢山泳いでるし。いやいや、かなりのタイムスリップ感を感じてしまったよ。

肝心のお風呂の方は余計なものがなく、6-6-6-6のカランとシャワーブースがひとつ。浴槽は浅湯(2穴ジェット2基)と深湯(弱めの床バイブラ)で、湯温度は40℃を指しているんだけど43〜44℃ぐらいの感じでちょっと熱め。かなり自分好みのとてもいいお湯だったんで、何回もカランで水を浴びながら1時間たっぷり楽しんできた。水風呂もサウナもない普通の生活銭湯。地元のおじいちゃんと交わす会話がこれまた楽しいんだよね。駅からも近いしまた利用させていただこうっと。

打ち合わせでは充実の話ができた。みなさん音楽が心底好きで、しかもちゃんとした音楽(というのは各々の定義があるだろうし、何が「ちゃんとした」なのかアバウトすぎるし、そういう言い方は誤解を招きそうなんだけど、敢えて使います)をやろうとしている。その気持ちというか心意気みたいなところが自分の思っているところと合致してとても有意義な話ができたんじゃないかと思っているところ。いただいたご縁は大事にしていかなくちゃね。

またなんかやります。
近日中にお知らせいたします。
ヒヒヒ、お楽しみに〜。
d0135694_1228511.jpg

by studio-junosam | 2013-08-01 23:59 | DIARY | Comments(0)