作曲家 石山理のブログです 2017.05.21.更新


by studio-junosam

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

INFORMATION
DIARY
PROFILE
WORKS
LINK
PAST DIARY
PHOTO

最新のコメント

JPさま 譜面に書き込..
by studio-junosam at 09:04
あたしゃプレイヤーとして..
by JP at 23:57
さとし様 いやーマジでい..
by studio-junosam at 11:05
くれないっす...m(_..
by さとし at 20:44
> オレさん ありがと..
by studio-junosam at 01:18
しゅーくにーむさん お..
by studio-junosam at 00:52
お大事になさってください..
by しゅーくにーむ at 07:25
ここは東京なのに山形の実..
by studio-junosam at 04:24
しゅーくにーむさん ご..
by studio-junosam at 18:11
劇場でお見かけ致しました..
by しゅーくにーむ at 00:39

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
自転車・バイク

画像一覧

ついてない

朝のうちは雲が多かったけれど、一日を通して気持ちのいい秋晴れでございました。最低でもこれくらい晴れてくれると気持ちいいってなもんですけどね。

12月8日から始まる織物、陶磁、染物、木工などの新作工芸展「日本民芸館展」に出品する義母の作品納品のお手伝いのため、今日は午後から日本民芸館へ。
d0135694_1853817.jpg

ここは、以前ちょっと気になった時期がありながらも、訪れる機会がなくこれまで行けてなかったのだ。というところで今日は初の訪館。納品の手続きが終わってから館内をじっくり見学させていただいた。常設展と併設して今の期間は民芸運動の父・柳宗理が所蔵している世界各国の様々な時代の日用品が展示されていた。日用品といっても、今から200年以上前のチベットの毛織衣裳だったり、18世紀のイギリスの漆塗りのお盆だったり、20世紀の朝鮮の菓子型だったり、18世紀のインドの木製面だったりと、まあ、実に多種多様だ。どれもこれも手が込んでいるものばかりで、ひとつひとつが芸術作品のよう。当時は手作りが当たり前だし、完成までに時間がかかるのも周知のこと。デザインや使い勝手をじっくり考えて丁寧に作ってたんだろうなと容易に想像できちゃう。

芸術作品って呼ばれてるものは敷居が高くてこちらも構えてしまう部分があるけど、素晴らしい彫刻がしてあるお盆や、細かな刺繍がしてある織物や着物などのこうした民芸品ってのは、いわゆる当時の日用品なわけなので、自分にとってはより身近に感じられる芸術作品なのだ。200年前に作られた陶磁器のおろし金(金じゃないけど)の美しいこと美しいこと。入場料が1000円と高めだけど、コスパ的にギリギリセーフな感じ。面白そうな企画展があったらまた行ってみよう。
d0135694_1853937.jpg

夕方、家に戻るとコレが届いていた。これはお盆の時期に一度注文したんだけど、在庫なしの状態が続いていたのと、その連絡を受けながら何の対応もしなかった故に納期が延び延びになっていたものなのだ。そのせいで、これをメインに使いたかった仕事を2つ、別の音源で対応せざるを得なくなったり、いまやっている仕事も別の音源で作っちゃったりと、まあ、なんか縁がない感じが続いていたのだ。しかも今なら代理店を通さずメーカー直だとキャンペーンもやってるみたいだし。むむむ。

と残念な気持ちを抑えつつ早速インストール作業。DVDが16枚もあるので相当時間がかかるだろうと覚悟して作業を始めたんだけど、まさかのエラー表示が。考え得る対策を講じて2度3度試してみたけど、結果は同じで結局インストールできず。なんで?ここまで嫌われると本当に運がないんじゃないかと思っちゃう。しょうがないんでメーカーサポートにメールしてアドバイスをもらうことに。

早く使ってみたいのにこんな状況だし、明日返答をもらっても今の作業をしなくちゃなんないし、週末は泊まり仕事で3日間も家を空けるし…。
ほとほとツイてないなぁー。
早くいじってみたいよー。
d0135694_1853744.jpg

by studio-junosam | 2013-11-06 23:59 | DIARY | Comments(0)