作曲家 石山理のブログです 2017.07.19.更新


by studio-junosam

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

INFORMATION
DIARY
PROFILE
WORKS
LINK
PAST DIARY
PHOTO

最新のコメント

JPさま 譜面に書き込..
by studio-junosam at 09:04
あたしゃプレイヤーとして..
by JP at 23:57
さとし様 いやーマジでい..
by studio-junosam at 11:05
くれないっす...m(_..
by さとし at 20:44
> オレさん ありがと..
by studio-junosam at 01:18
しゅーくにーむさん お..
by studio-junosam at 00:52
お大事になさってください..
by しゅーくにーむ at 07:25
ここは東京なのに山形の実..
by studio-junosam at 04:24
しゅーくにーむさん ご..
by studio-junosam at 18:11
劇場でお見かけ致しました..
by しゅーくにーむ at 00:39

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
自転車・バイク

画像一覧

おつかれっ

昨日感動した朝食を今日もいただこうと会場に向かってみると、なんとなく昨日と代わり映えしないメニュー。よーく見てみると、なんとなくではなく全く代わり映えしない、昨日と同じものが同じように並んでいるではないか。これは連泊する人にとってはちょっと残念な感じだ。例え和食と洋食を1日ずついただいたとしても、おかずが全く同じではちょっとキツイんじゃないかな。ま、パンの時は焼魚はいならいだろうから、始めからわかっていればその辺を考えて食べればいい話だが。

自分は、朝食は米を食べないとダメなタイプなので朝のパン系洋食はありえないのだ。なので、今朝も仕方なく昨日とほぼ同じメニューをいただくことになった。

昨日に引き続き朝風呂を時間ギリギリまで楽しんでからチェックアウト。さあ今日は帰京だ。夜の飛行機の時間まで鹿児島観光に出かけましょう。

何をおいてもまずは市電に乗らなくちゃなんない。鹿児島の路面電車は大きく分けて従来型と低床型の2種類あるので、わざわざ乗り換えてこれを制覇。
d0135694_8492828.jpg

市内に路面電車が走っている町というのは全体的に車の運転マナーがいいような気がする。どんだけ意気がって運転しても電車が来たら譲らなきゃならないし、常に電車が来るかもしれないということを意識しなくちゃならないから「かもしれない」運転が身についているんじゃないかと思う。

多少の町歩きをしてフェリー乗り場まで。さて次は桜島に行ってみましょう。
d0135694_8494775.jpg

桜島までは15分、運賃は150円。今日は休日とあってロード乗りのチャリダーも結構乗船していたなー。1周約35kmだというから、色んなところに立ち寄りながら、温泉に入りながらゆっくり半日かけて走るのには丁度いいかもだね。

レンタル自転車(約ママチャリ)、レンタル原付、レンタカー、徒歩。色んな選択肢があったんだけど、結局、島の西エリアを周るアイランドビューバスで桜島観光をすることに。
d0135694_8495172.jpg

と言っても、本当に西側の一部だけなので大手を振って「桜島観光してきた」とは言えない感じ。でもね、湯之平展望所から見上げる北岳は迫力満点だわ。噴火ごとに流れ出る溶岩が固まることによって自らの面積を大きくしていっただけあって、山の斜面の色合いやギザギザデコボコ感は凄まじいし、今にも噴火しそうな雰囲気でそびえ立っている勇姿はちょっと怖いくらいだった。
d0135694_849317.jpg

しかもこんな立て札もあるしさ
d0135694_8494932.jpg

市内に戻ってからは、フェリーターミナルから鹿児島中央駅までお土産を買いながら適当にぶらぶら散策。西南戦争で受けた砲弾の痕が生々しく残っている城壁を見たり
d0135694_8493477.jpg

数々の路面電車に萌えたり
d0135694_8493611.jpg

d0135694_8493928.jpg

何だかなー、というのもありつつの
d0135694_8494225.jpg

4kmちょっと歩いて駅に到着。
d0135694_8494388.jpg

夜のフライトは外が見えないからいいね。怖さが半減するよ。しかも今日は一日歩き回って疲れたこともあり離陸後即爆睡。着陸の振動で起きるまで全く目が覚めず。今日は鹿児島から羽田まで5分かからなかったんじゃないかな。こういう乗り方だったら飛行機も怖がらずに済むってなもんだな。

帰宅後は諸々のお土産と共に今年の仕事納めの乾杯を。やっぱね、この時期の禁酒は無理だわ。今回の山形帰郷といい昨日の打ち上げといい、かなりしっかり飲んじゃってるしさ。年が明けて少し落ち着いたらまた始めるとします。

つーことで。
今年1年お疲れ様でした、オレ。
d0135694_8494558.jpg

by studio-junosam | 2013-12-23 23:56 | DIARY | Comments(0)