作曲家 石山理のブログです 2017.12.10.更新


by studio-junosam

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

INFORMATION
DIARY
PROFILE
WORKS
LINK
PAST DIARY
PHOTO

最新のコメント

JPさま 譜面に書き込..
by studio-junosam at 09:04
あたしゃプレイヤーとして..
by JP at 23:57
さとし様 いやーマジでい..
by studio-junosam at 11:05
くれないっす...m(_..
by さとし at 20:44
> オレさん ありがと..
by studio-junosam at 01:18
しゅーくにーむさん お..
by studio-junosam at 00:52
お大事になさってください..
by しゅーくにーむ at 07:25
ここは東京なのに山形の実..
by studio-junosam at 04:24
しゅーくにーむさん ご..
by studio-junosam at 18:11
劇場でお見かけ致しました..
by しゅーくにーむ at 00:39

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
自転車・バイク

画像一覧

さいごのひ

先日積もった雪もすっかりとけてしまって、山形は雪のない少しだけ寒さの和らいだ穏やかな大晦日になった。

今日は朝から大忙しだ。
親戚の家に行ったり、正月用に頼んでおいた品々を受け取りに行ったり、結構バタバタな感じだった。さすが大晦日、市内の道路も店も何処も彼処も混んでいて、何をするにもいつも以上に時間がかかるかかる。

特に夕方からの百目鬼温泉はものすごい混雑振り。駐車場にこそ入れたけれど、7つしかないカランは常に満席なため、カランの空き待ちの列ができてしまうほど。素っ裸の男連中がタオルを下げながら一列に並んでる光景は、いくらそこが風呂場だといえどもかなり異様な光景だったよ。でも、そうしないと体を洗えないわけだから自分もしっかり並びましたけどね。

湯船は内湯も露天も芋洗い状態。大袈裟ではなく、隣のおっちゃんと肩が触れ合ってしまうくらいの距離で入らなきゃなんないし、そんな状態だから足も伸ばせず常に体育座り状態。ま、こんなことは年末年始の風物詩ということで楽しんじゃいましたけど。

我が家の年越しそばは、毎年年をまたいで食べる習慣になっている。しかも毎年決まって、かみのやま温泉駅前のやぶそばいく代さんのそばをね。普段でも取り寄せて食べようと思えば食べられるんだけど「ここのそばは年越しそばとしてしか食べない」みたいなゲン担ぎ的なものがあって毎年そうしているのだ。

もちろん今年もそうしようと先日注文したんだけど、今年はお店の事情で年越しそばはやらないとの返答。あらら困った。自分の子供の頃から、というよりも、自分の両親が結婚した当初から約50年間同じそばで年越しをしているのに、今年はそれができなくなってしまったのだ。

あそこのそばのあの味がないと年越しの実感がわかないよね。そんな話をしていたんだけど、今年は年を越す前に両親は寝ちゃった。自分も早く寝てしまおうと思ったんだけど、やっぱ年越しには細く長い人生を願って何らかのそばを食べないと。ということで、まさかの人生初年越しラーメン。感慨深いような深くないような…。

そんな感じの年越しでございます。
みなさま、今年もお世話になりました。
来年も変わらぬお付き合いをよろしくお願いいたしますよ。
良いお年を〜。
d0135694_194994.jpg

by studio-junosam | 2013-12-31 23:59 | DIARY | Comments(0)