作曲家 石山理のブログです 2017.09.24.更新


by studio-junosam

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

INFORMATION
DIARY
PROFILE
WORKS
LINK
PAST DIARY
PHOTO

最新のコメント

JPさま 譜面に書き込..
by studio-junosam at 09:04
あたしゃプレイヤーとして..
by JP at 23:57
さとし様 いやーマジでい..
by studio-junosam at 11:05
くれないっす...m(_..
by さとし at 20:44
> オレさん ありがと..
by studio-junosam at 01:18
しゅーくにーむさん お..
by studio-junosam at 00:52
お大事になさってください..
by しゅーくにーむ at 07:25
ここは東京なのに山形の実..
by studio-junosam at 04:24
しゅーくにーむさん ご..
by studio-junosam at 18:11
劇場でお見かけ致しました..
by しゅーくにーむ at 00:39

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
自転車・バイク

画像一覧

稽古とか風呂とか仕事とか

右手首の可動域が少し広くなった。昨日までは、瓦割をする時みたいに手を垂直に立てたらそこから外側に回せなかったのに、今朝はそれが少し回せるようになっていたのだ。炎症による痛みはまだあるけど、これまで感じていた鈍痛ではなくなっている。昨日のホット&クールが効いたのだろうね。
d0135694_2359212.jpg


今日は昼から『喪の中の赤児』の稽古に行ってきた。作るものが全曲仕上がったので、そのチェックと音響さんとの打ち合わせを兼ねての陣中見舞いっす。
d0135694_23585566.jpg

今回はちょっと冒険した曲があって、それを演出家さんに聴かせた時はOKをもらっていたのだけど、実際にどんな感じなのか、自分の目で確かめないとちょっと心配だしー、というところで通し稽古いってみましょう。

今日の稽古を見ると、自分の意図していた通りの雰囲気に仕上がっている部分もあったし、逆に、意図していなかったけど、音楽の使い方を非常によく考えてくださっさようで「それもアリだわ」と納得の部分もあったりで、相当充実した内容になっていた。あとはこれらの楽曲を信頼しきってる音響さんにお任せすれば自分の仕事はおしまいっす。あとは任せましたよん。

せっかく下神明まできたのだから、稽古後はどっかの銭湯に入っていこう。このあたりは銭湯の宝庫だし、ちょっと歩けば戸越銀座温泉もある。唐破風が見事な大盛(たいせい)湯さんに再訪してもいいかなーと思ったんだけど、今回は、前回訪れた時に休業日で入れなかった天然温泉の宮城湯さんにお邪魔してみることに。
d0135694_23585726.jpg

宮城湯さんは週替わりで屋上の露天風呂が男湯と女湯になる。こちらの露天風呂の素晴らしさは色んなところで聞いているので楽しみにしていたのだけど、今週は残念ながら女湯になっているようで楽しめなかった。

で、男湯は天井が低くて圧迫感ハンパない1階へご案内〜。
d0135694_23585985.jpg

こちらは黒湯の天然温泉なんだけど、お湯の温度が微妙かなー。他のお風呂やジャグジー、寝湯なども皆40度そこそこくらいだからかなりぬるい印象。しかも水風呂が20度もあるもんだからサウナあがりの身体が全く冷えてくれない。施設自体は清潔感があるし、カランの配置なんかも広く取られているし、受付の方もフレンドリーでいい人っぽいのに、肝心のお風呂が…。んー、露天風呂に入ってみたいからまた来ようとは思うけど、1階が男湯の時は来なくていいなー。ちょっと惜しいお風呂っすね。

帰宅後は相変わらずのアレンジ作業。最後に残してしまったこの曲は、最後に残るべくして残った厄介な曲。いや、曲自体は大変ではないんだけど、セリフとリンクさせて、というところが難しいところなのだ。タイミング、雰囲気、繋がり、これらを考えながらいい感じのアレンジを考えて〜、みたいな。

あー、厄介だけど、ちょーやり甲斐あるわ。あともう少しなんだけどなー。今日は気分もいいので完成させるまで寝ないぞ。
d0135694_2359440.jpg

by studio-junosam | 2014-03-19 23:58 | DIARY | Comments(0)