作曲家 石山理のブログです 2017.07.19.更新


by studio-junosam

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

INFORMATION
DIARY
PROFILE
WORKS
LINK
PAST DIARY
PHOTO

最新のコメント

JPさま 譜面に書き込..
by studio-junosam at 09:04
あたしゃプレイヤーとして..
by JP at 23:57
さとし様 いやーマジでい..
by studio-junosam at 11:05
くれないっす...m(_..
by さとし at 20:44
> オレさん ありがと..
by studio-junosam at 01:18
しゅーくにーむさん お..
by studio-junosam at 00:52
お大事になさってください..
by しゅーくにーむ at 07:25
ここは東京なのに山形の実..
by studio-junosam at 04:24
しゅーくにーむさん ご..
by studio-junosam at 18:11
劇場でお見かけ致しました..
by しゅーくにーむ at 00:39

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
自転車・バイク

画像一覧

和笛

今日も朝から30度越え。
暑くて目を覚ますという状況に今年もなってきたね。
d0135694_08511178.jpg

風間杜夫さんの語り舞台『船弁慶』の音楽作りでどうしても篠笛が必要になってきた。ので、この暑さの中、今日は野田晴彦さんに来ていただき篠笛のレコーディングっす。
d0135694_22571886.jpg

ほんと久々にお会いするので、レコーディングしてる時間よりも語り合ってる時間の方が圧倒的に長くなるわけで…(^^;;。しかし、さすがハルどん、集中力が半端なく、行間を読んだ気持ちいいフレーズの連発っす。いいテイクがいくつも取れたのでチョイスに頭を悩ましてしまいますわ。今日はありがとうございました!
d0135694_22571848.jpg

篠笛とか能管とか尺八とか、いわゆる和菅の音色ってのはなんでこうも心に染みてくるんだろうか。同じフレーズでもフルートなんかとは感じ方に雲泥の差があるのよね。ぴゃあ〜って鳴った途端に心がまろやかになる感じ。

それは、人の耳では聞こえない超高音域にある倍音が体に直接響いてくるから、とは野田さんの話。なるほど。となると、いま流行りのハイレゾにもそういう効果があるってことだよな。ま、スピーカーからそれなりの大きさで音を出すということが大前提だけれども。

いずれにしても、野田さんの笛は相変わらず素晴らしいっす。「40歳から始めて20年かけてようやく最近吹けるようになった」とは本人の弁。技術を上達させるには毎日ちゃんと向き合わないとです。
はい。
猛省。
d0135694_22571971.jpg


by studio-junosam | 2015-07-20 23:59 | DIARY | Comments(0)