作曲家 石山理のブログです 2017.08.15.更新


by studio-junosam

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

INFORMATION
DIARY
PROFILE
WORKS
LINK
PAST DIARY
PHOTO

最新のコメント

JPさま 譜面に書き込..
by studio-junosam at 09:04
あたしゃプレイヤーとして..
by JP at 23:57
さとし様 いやーマジでい..
by studio-junosam at 11:05
くれないっす...m(_..
by さとし at 20:44
> オレさん ありがと..
by studio-junosam at 01:18
しゅーくにーむさん お..
by studio-junosam at 00:52
お大事になさってください..
by しゅーくにーむ at 07:25
ここは東京なのに山形の実..
by studio-junosam at 04:24
しゅーくにーむさん ご..
by studio-junosam at 18:11
劇場でお見かけ致しました..
by しゅーくにーむ at 00:39

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
自転車・バイク

画像一覧

やっぱりいい作品だった

昨日と同じくらいあったかい。
d0135694_11451203.jpg

これくらいあったかいと暖房いらずで仕事もはかどるから嬉しい。暖房を入れてるとどうしても頭がぼーっとして眠くなっちゃうし、かと言って暖房を入れないと下半身が冷え切って寒くてしょうがないし。なので、今日くらいの生ぬるさが丁度良いわけなのだ。

クライアントさんから送られてきた来年の仕事の資料DVDを鑑賞。「参考程度に」と添え書きしてあったが、これだけ確立してある世界をまた一から作り直す、しかも新たな要素も入れ込んでのことなので、自分に限らずこれは大変な作業になること必至だ。もう一度自分の腹にしっかり収めてから取りかからないと。
d0135694_11451388.jpg

夕方からここまで外出。
d0135694_11451467.jpg

『雪まろげ』でご一緒した作家で演出家の田村孝裕さん率いる劇団・ONEOR8の定期公演『さようならば、いざ』を観劇してきた。今回は客演で小林美江さんも出ておられるのでいつもに増して楽しみなのだ。

父親が亡くなったという突然の知らせを受けたところから始まる家族の群像劇。それぞれの思惑と想いとが複雑に交差していくのだが、田村さんの作品にはいつも家族に対する並々ならぬ思いが詰まっていて、台詞も仕草も自分の琴線に触れることが多く、今回も思いっきりそっち側に持ってかれてしまった。演出や舞台の使い方も納得させられたりドキっとさせられたり、相変わらずスマートでかっこ良い。この人、ほんとすごい人だわ。

美江さんの「これでもか!」の勢いで迫ってくる可愛らしさと惚けぶりといやらしさもこの作品には欠かせない要素だと思う。どーんとハマってましたよ。

終演後お二人にご挨拶して思いの丈を語らせていただきました。が、短い時間では語り尽くせるわけがないのでまた今度よろしくでございます。
d0135694_11451569.jpg

考えてみれば今日は何も食べてない
そりゃあ芝居の後半から腹がなるわけだ(^^;;。
んな感じなので、22時過ぎにココイチカレー400gでも罪悪感はあまり感じられず。お腹もいっぱい、ごちそうさまでした。
d0135694_11451618.jpg

by studio-junosam | 2016-11-18 23:59 | DIARY | Comments(0)