作曲家 石山理のブログです 2017.07.19.更新


by studio-junosam

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

カテゴリ

INFORMATION
DIARY
PROFILE
WORKS
LINK
PAST DIARY
PHOTO

最新のコメント

JPさま 譜面に書き込..
by studio-junosam at 09:04
あたしゃプレイヤーとして..
by JP at 23:57
さとし様 いやーマジでい..
by studio-junosam at 11:05
くれないっす...m(_..
by さとし at 20:44
> オレさん ありがと..
by studio-junosam at 01:18
しゅーくにーむさん お..
by studio-junosam at 00:52
お大事になさってください..
by しゅーくにーむ at 07:25
ここは東京なのに山形の実..
by studio-junosam at 04:24
しゅーくにーむさん ご..
by studio-junosam at 18:11
劇場でお見かけ致しました..
by しゅーくにーむ at 00:39

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
自転車・バイク

画像一覧

<   2009年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧

揺れ                       09.09.06

久しく行ってなかったもんで敢えて秋っぽい曇りの日を選んで海に行ってきた。
腰越駅を過ぎ左にカーブした途端に見えてくる海には毎回興奮させられる。
盆地育ちの自分にとって海はいつまでたってもやはり特別な場所だ。
物思いに更けてみたり、考え事をしてみたり、歌ってみたり寝てみたり…。
ひとりの時間を過ごすには格別の場所なのである。

音楽を作っていると時々わからなくなることがある。
ひとりよがりで自己満足だけになっていないかどうか。
作った楽曲がちゃんと「生きて」いるかどうか。

オレの場合こうした心配ごとのほとんどは「リズム」に起因するのだ。
旋律と和音が大丈夫であるということには自信があるのだが、こと「リズム」に関してとなると時々不安になってしまう。例えばすべての作業を打ち込みのみで行っているときなどはその思いは顕著に表れる。
「ちゃんと揺れているのだろうか」と。

数字では決して表現しきれないリズムの「揺れ」、つまり心の波長。
楽曲がダイナミックになればなるほど気になって仕方がないのだ。

「規則正しいリズムなんてないのだ」
そう教えてくれた師匠の本意を思い出しながら作った曲群を改めて聴いてみる。
んー、イマイチ「生きて」ないな。

「メトロノームの右端と左端、そこだけが正しいリズムの位置ではないんだ。その間にある無数のリズムこそが大事なところなんだ」
そんな言葉も思い出してみたり。

よし。
もいっかい作り直そ。
d0135694_143117.jpg

by studio-junosam | 2009-09-06 00:46 | DIARY | Comments(4)