作曲家 石山理のブログです 2017.08.18.更新


by studio-junosam

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

INFORMATION
DIARY
PROFILE
WORKS
LINK
PAST DIARY
PHOTO

最新のコメント

JPさま 譜面に書き込..
by studio-junosam at 09:04
あたしゃプレイヤーとして..
by JP at 23:57
さとし様 いやーマジでい..
by studio-junosam at 11:05
くれないっす...m(_..
by さとし at 20:44
> オレさん ありがと..
by studio-junosam at 01:18
しゅーくにーむさん お..
by studio-junosam at 00:52
お大事になさってください..
by しゅーくにーむ at 07:25
ここは東京なのに山形の実..
by studio-junosam at 04:24
しゅーくにーむさん ご..
by studio-junosam at 18:11
劇場でお見かけ致しました..
by しゅーくにーむ at 00:39

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
自転車・バイク

画像一覧

<   2010年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

相当リフレッシュ                 10.08.18

年初めから続いた怒濤の仕事の数々もひと段落。
ようやく先週まとめて休みが取れたので家族で旅行に行ったり旧友と再会したり部屋掃除をしたりと久しぶりで音楽から遠ざかった日々を過ごした。こうして音楽のことを職業的に考えずに、かつ全く楽器を弾かないのはいつ以来であろう。しかもそのことが全く苦にならない。音楽を作らないことがストレスになっていた時期とは正反対な感覚。きっと相当リフレッシュできたのであろうな。
ただ『健康ランドで酒飲みながらのんびりぐだぐだ一日過ごす』という夢が果たせなかったことは心残りであるけれど…。

今週からはいつものようにまた仕事の日々だ。
頼まれている弦アレンジ、プレスコの音源作り、新しい舞台の打ち合わせ等々。今年は不思議に仕事が途絶えないからありがたい。自分の気持ちの中で渦を巻いていた不確かな事柄にケリをつけた途端にそれまで塞き止められていた色んな案件が一気に回り出したような気がしている。捨てる神あれば拾う神ありではないが、古いものを捨てると新しいものが入ってくる、そんな感じ。偶然ではなく必然だと思いたいところ。もっと精進しなければ。

更に今年は年頭に「人前でプレイする」宣言をしているためにここに来て多方面からライブのお誘いがある。アコギと歌、アコギと笛。それぞれが個性的なアーティストさんなので非常に面白い。こちらの方は仕事というよりライフワークといった位置づけなので損得勘定なしに楽しめるものだ。8/28(土)には市川ゆりさんと、9/25(土)には野田晴彦さんと。お二人とは月に一度の割合くらいで続けて行ければと思っているところ。詳細はこちらから。お近くの方がいたしたらふらっとお越し下さいませ。

立秋が過ぎ日が短くはなったけれどまだまだ暑いですな。
各自熱中症対策を万全に逝く夏を満喫いたしましょうぞ。
d0135694_23521077.jpg

by studio-junosam | 2010-08-18 23:52 | DIARY | Comments(0)

ひと仕事終えて                  10.08.08

松井さんの初日が無事に開いた。
今回は相当緊張して気合いを入れて臨んだ仕事だっただけに無事に初日を終えることができてホッとしている。最終稽古の時も然り、劇場に入ってからも然り、本番が近づくに連れて様々な不安材料が増えてきていたので初日が終わりようやく肩から荷を降ろせた気分なのだ。

今回の楽曲は和洋折衷、古今東西、何でもありの賑やかド派手のオンパレード。ウエストサイドストーリーを和風に、ラップ&タップダンスの般若心経、8分にも及ぶポップアレンジの民謡メドレーなどなど、普段では絶対に作らないような楽曲を作りまくった。美空ひばりさんの『やくざ若衆祭り唄』を7分のミュージカルに仕立てる、なんてことは最たるもので、とにかく今までの仕事具合とは大きく異なるものが多かった。それだけに今自分が今抱えている問題やコンプレックスを全く意識することがなく、逆にこれらが役に立ちうまい具合に作用し周りからも評価されたことによってそうした思いが少し吹っ切れたような気がしている。

そんな具合なので今回作ったオリジナル曲も今までとは違う印象を感じ取ることができるのだと思う。ピアノソロの曲にしてもテンポあるビッグバンドの曲にしても少しだけ自信がついたかな、みたいな感覚なのだ。

しかしなんだな…。
こうして書いてみると一体どういう舞台なんだろうと思われてしまいそうだ。
和洋折衷、古今東西、老若男女、ほとんどビックリ箱状態。
でもね、この舞台本気で面白い。日本人の根っこにある芸能=祭りの感覚がしっかり表現されていると思う。

松井さんご本人、御園座の社長さんはじめ関係者の方々の評判も非常によろしく本当に嬉しい。こうした良質の芸能文化にはもっと積極的に関わっていきたいと思うし、日本人にしかできないエンタテイメントというものも強く考えさせられたとても有意義な仕事であった。
d0135694_22475842.jpg

by studio-junosam | 2010-08-08 22:53 | DIARY | Comments(0)