作曲家 石山理のブログです 2017.03.21.更新


by studio-junosam

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

INFORMATION
DIARY
PROFILE
WORKS
LINK
PAST DIARY
PHOTO

最新のコメント

JPさま 譜面に書き込..
by studio-junosam at 09:04
あたしゃプレイヤーとして..
by JP at 23:57
さとし様 いやーマジでい..
by studio-junosam at 11:05
くれないっす...m(_..
by さとし at 20:44
> オレさん ありがと..
by studio-junosam at 01:18
しゅーくにーむさん お..
by studio-junosam at 00:52
お大事になさってください..
by しゅーくにーむ at 07:25
ここは東京なのに山形の実..
by studio-junosam at 04:24
しゅーくにーむさん ご..
by studio-junosam at 18:11
劇場でお見かけ致しました..
by しゅーくにーむ at 00:39

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
自転車・バイク

画像一覧

<   2011年 06月 ( 27 )   > この月の画像一覧

うまいぱん               11.06.30

1年くらい前から気になってはいたんだが立地もよろしくないしわざわざ時間を作ってまで行きたいような感じでもなかったので足が向くことはなかったんだが、今日の仕事で近くまで行く用事があったので思い切って足を伸ばしてみたのだ。

小田急線の世田谷代田駅から徒歩で5分くらい。細い裏道の果てに一般の住宅を改造した洋風の小さなカフェがある。1階奥がパン工房と販売スペース、左にカフェそして2階にもカフェスペースがある『トロコーヒー&ベーカリー』。まだ開店前の準備中でバタバタしていたのだが、オレの姿をみかけた店長らしき若いお兄さんが出てきてくれて「営業前だけどテイクアウトならいいですよ」と。これはラッキーだ。店でゆっくりランチをする時間がなかったからちょうどいいや。ということで噂のカフェオレとクロワッサンをいただいてきた。

これはね、立地が悪くてもね、はやるワケだよ。
こんなクロワッサンは食べたことがない。表地がサクサクでパリパリ(このサクサクパリパリ感はハンパない)で、中は柔らかくてじゅわーっとバターが溶け出してきそうなくらい甘くて美味しい。今回は急ぎバタバタのテイクアウトということで単品買いだったが、次回はお得なランチセットでも注文して木陰のテラスでゆっくりのんびり過ごしてみたいと思う。

こりゃいいとこ見つけたわい。
d0135694_3104480.jpg

by studio-junosam | 2011-06-30 23:59 | DIARY | Comments(2)

たいちょう               11.06.29

今日は麻布十番での打ち合わせの後またまた池袋へ。今週は毎日行ってるな。部屋を借りた方がいいんじゃね?ってくらい池袋率が非常に高い。マジでまた住みたいぞ。

ここんとこ1日1曲のペースで作曲、編曲、トラックメイク、必要があればデモ歌録りまでやっているんだが、今日はちょっとペースダウンだ。オーバーワーク気味というのもあるが、これまでに提出した数々の曲の直しがどどーっと押し寄せてきたせい。言われたところをちょこっとだけ直せばクライアントさん的には多分OKなんだろうけれど、「音楽的に」とか「作家の気持ち的に」となるとちょこっとだけ直せば済む話ではないので、結局は直す箇所とそうでない箇所の辻褄が合うようにとかを考えてしまい大きな作業になってしまうのであるよ。
なので関係各位様、ちょいと時間をくださいませませ。

まるっきり話が変わるが…。

3.4日前からの風邪っぴき状態がまだ続いている。
まあでも鼻づまり以外はわりと調子がいいので体力的にも全く問題はないのだけれど、ただこの鼻づまりのせいなのか、ここ3.4日食べ物の味とか香りがわからないのだ。何を食べても美味しのかそうでないのかわからないのだよ。これは大問題。何をおいてもまずこれを解決しないことには気分よく日常生活が送れない。家人には「蓄膿症かもよ」と脅かされちょっとビビッてるオレ。

今週ずーっとこんな感じなら医者に行ってみなきゃな。
体中ボロボロじゃあー。
d0135694_0294295.jpg

by studio-junosam | 2011-06-29 23:59 | DIARY | Comments(0)

きづかせる               11.06.28

怒ってくれる人の大切さ。人の振り見て我が振り直せ。そんな話

自分では気がついていない自分の欠点を指摘してもらえるありがたさ、自分では決してそうなりたくないと思っているのに、知らず知らずのうちにそうなってしまっている自分を気づかせてもらえるありがたさを実感した日であった。

自分では意識していないこと、何の疑いもなく振る舞っていること、逆に良かれと思ってやっていること、これらが実は不条理なことだったり、場に合わない振る舞いだったり、相手に不愉快な思いをさせ怒らせてしまったり、なんてことがある。それらのことを自分で認識できるかというと全くそんなことはなく(認識できてたらそんな結果にならないし)誰かに指摘されないと一生わからないことなのだ。

「あんたもそうなんだよ。人のこと言えないよ」ということをマクロな目で俯瞰し説教してくれる仲間は本当にありがたい。特にオレがオレがのこのオレにそれを気づかせてくれる仲間は宝である。今日はいったい何度目からウロコが落ちたことか。

間違った道に行かないように。
これからもよろしくお願いします。
d0135694_1261158.jpg

by studio-junosam | 2011-06-28 23:48 | DIARY | Comments(0)

しいなまち               11.06.27

池袋率の高い最近のオレ。
今週なんかはプライベイト、仕事含め4日も行くことになっているようだ。以前、荻窪率が高かった時があるが今回はその時の状況とよく似ている。1日2件同じ場所、なんてとこまでそっくりだ。

ということで今日も池袋に行ってきたワケだが、待ち合わせのまで時間が空いたのでかつてオレが住んでいた椎名町まで足を伸ばしてみた。当時から色々変わっているのは当たり前。よくメシを食いに行ってたレストランや喫茶店、弁当屋、レンタルショップ、クリーニング店などは見事になくなっており、予想していたこととは言えやはりちょいとショックを受ける。あるべきところにあるはずのコンビニもなくなっているし、銭湯だって駐車場になってるし、さすがに20年の歳月を感じないわけにはいかない。

そんな中でも変わっていないものがいくつか。定食屋や個人でやってる床屋さんなんかは昔のままの看板で現存しておる。これはこれですごいことだ。そこだけ20年前と何も変わっちゃいないんだもの。懐かしいなー。

あ、当時住んでたアパートもまだあったぞ。当時で築30年とか言ってたから余裕で50年は建ってることになる。それもすごいこった。さすがに外壁は塗り直されておったがアパートの看板はそのままに。雨ざらしでよくわからないところがノスタルジックでまた良い。
d0135694_1432944.jpg

by studio-junosam | 2011-06-27 23:57 | DIARY | Comments(0)

ひっこりー               11.06.26

久しぶりでオールドヒッコリーに行ってきた。
かつてこの店の近くに住んでいた時には頻繁に通っていたのだが、今のところに引っ越してしまってからというもの誰かの誕生日やらお客が大勢来たときやら近所の友達家族との食事やら特に何かがないと行かなくなっていたので今日は本当に久しぶり。

ここは本格的な石窯で焼くピザが有名で味も最高に美味い。こうみえても意外にピザにはうるさいオレが言うんだから間違いない。いわゆるクリスピーでパリパリ感があるミラノタイプのピザも、もちもち感がたまらないパン風マンハッタンタイプもどちらもマジで美味い。その他、スパゲッティーもラザニアもパエリアも何から何まで美味しく戴けるお気に入りの一店なのである。

美味しいものを散々戴けたので問題はないと思うのだが…。

元気のもと「山男のパエリア」も食したものの2.3日前からの体調の悪さが悪化気味。熱はないのだが咳と鼻づまりと頭痛と体のだるさがある(まあそれだけで十分だとは思うが)。無理をしているのは承知なのだがここで更に無理をしてはヤバイ感じなので今日はおとなしく寝てしまうことにする。とりあえず今日のノルマはなんとか終わらせたのでちょいとだけ休養っつーことで。
またあしたー。
d0135694_22274540.jpg

by studio-junosam | 2011-06-26 22:34 | DIARY | Comments(0)

のだばんど               11.06.25

やらなきゃやらなきゃと思ってた庭の草むしり。寝不足の体にムチ打って午前中の涼しい時間帯にやってしまおうと思ったのだが、なんと今日も予報がハズレ思いっきり晴れ渡りやがる。あらら。ここまで晴れ渡りやがった中で草むしりなんて自殺行為。っつーことでしばし部屋の片付け。少しは落ち着いて仕事ができるようになった…かな。

やらなきゃなんない仕事が山積みなのはわかっているので、気合いを入れてまずは昨日まで撮り貯めておいたビデオ鑑賞。ん?なんで?と思ったそこのあーた、これは大事なルーチンワーク。気分をさらにノリノリにするための瞬発剤。やるのとやらないのとでは大分違うのだ。

今日のネタは昨日までBSに出演していた我らが野田晴彦バンドのライブ映像。これがまたいつもに増していい演奏なのだ。かっちょよすぎ。必要最低限の楽器構成ながらアレンジとプレイヤーの技術が素晴らしく野田さんの笛が活きる活きる。こういう音楽を聴くと本当に力がみなぎってくる最近のオレ。今日は珍しくその勢いが持続し仕事が捗ったことは言うまでもないな。

仕事後のギター練習のネタも今日は野田バンド。
小倉昌浩&岩谷耕資郎両氏のプレイに圧倒されながらひたすらコピーコピー。
…ムズカシイ。…こんなのよく弾けますね。

ちなみに野田晴彦バンドの次回のライブは7月8日(金)。中目黒の楽屋(らくや)にて。
詳しくはこちら。一緒に聴きにいきません?

あ、今日のメインイベントの草むしりはちゃんと終わらせときましたのでご心配なく。
d0135694_22495124.jpg

by studio-junosam | 2011-06-25 22:52 | DIARY | Comments(0)

かんがえる               11.06.23

大谷亮介さんが作、演出、出演をしている壱組印の舞台『さすらいアジア〜人間の創世〜』を観てきた。このカンパニーは相変わらず内容の濃い芝居をやっている。観ている時は抱腹絶倒なのだが劇場から一歩外に出ると自分に対して大きくて重たい課題をどかっと背負わされた感じにさせられる。前回もそうだったのだが、特に今回はこういう時期だということも相まって、人間の本質的な部分を思いっ切り投げかける、そんな正統派のエンタテイメントであった。

芝居中で「人間は選ぶんだよ」という台詞がある。
つまり人間は常に何かを選択して生きているんだと。

まったくおっしゃる通り。右か左か。上か下か。良いか悪いか。損か得か。
俺らは常に自分の都合のいいものをチョイスして生きているワケである。
そんな中で相手を思いやったりしながら、良心に問いかけながら、自我とのバランスを保ちながら自分の存在意義みたいなものを見つけていくのであるな。

昔から世話になっているある社長の言葉。
「いしやまぁ、常に考えるんだよ」
「あれをするためにこれをして、そのために今何をするべきか」
「自分が今やるべきこととやりたいことのバランスを常に取りながら生きていくんだよ」
なんて説教されたことを思い出した。

難しく考えればいくらでも袋小路に入れるが、そうではなくてもっと単純に。
自分の尺度プラス他人の尺度、ということかな。
ん〜、やっぱムズカシイネ。
d0135694_0452555.jpg

by studio-junosam | 2011-06-23 23:58 | DIARY | Comments(0)

なつかれー               11.06.22

暑い。今からこんなに暑くてどーすんだ?
突然の真夏日は精神的にも、もちろん体力的にもかなりこたえる。

今日は人と会うことが多いスケジュールだっただけに移動のたびにかなりストレスを抱えることになってしまった。打ち合わせで行った喫茶店などは積極的に節電対策を講じており決して快適という感じではなかったが、まあ、でも考えてみればこういう現実が今年はより身近にやってくるワケなので今のうちから気持ちの上だけでも慣れておかなくちゃなんない、と思うのである。

夏至に夏カレーを食べるとひと夏を無事に過ごせるらしい。ダレガイッタカシラナイガ…。
ということで今日の我が家は夏カレー。茄子、ズッキーニをメインにボリュームたっぷりのカレーは食欲をそそるそそる。「こんな時間にこんなに食べたらヤバイ!」と思いながらも余裕で3杯食べてしまった。明日の朝は大変なことになってしまうんだろうけどこれでひと夏元気に過ごせるのなら良しとしよう。

明日も暑いらしい。
とりあえず扇風機は全て出した。
ひんやりシートも買い込んだ。

さあ来やがれ夏!
d0135694_22252998.jpg

by studio-junosam | 2011-06-22 22:27 | DIARY | Comments(0)

さっきょく               11.06.21

なんだかいつのまにか作らなきゃいけない曲がたまっているぞ。
いつもそうなんだが、なんで一度にどどーっと発注がくる?新規の仕事から今関わっている仕事の直しまで、相変わらずの不思議な現象に飽きれ果てている。ま、どこかで喜んでもいるんだけど。でも映像もの2本、歌もの2曲、アプリもの3本、舞台2本はどうやったって抱えすぎ。締め切りがかなり先にある仕事もあるんだけど、ちょっとこれはマジでしんどいかも。

ということで作曲予定表を作り直してみた。それぞれの締め切りを優先するのはもちろんのこと、プレイヤーさんにお願いする仕事をまとめ、歌録りを1日にまとめ、外での仕事はなるべくタイトにし…。色々とやり繰りしながら、どこかで無理をしながら、机上の論理ではなんとか無事に仕事を終えれそう…だとおもう…んだけど…たぶん…。ホントカ、オレ?

今日はそのうちの仕事のひとつ、歌ものの打ち合わせをしてきた。
アプリの音楽もそうだが、ここんとこ歌ものに関してはクライアント側から「かわいらしい歌、楽しい歌」というリクエストが多い。子供が対象の作品のBGMだったり、癒し系(あー嫌な言葉だ)の作品のテーマ曲だったりするのでそうなるんだろうけれど、そう言われると正攻法でいきたくないのがミュージシャン心情というもの。さてどう作るかな。右脳よフルで働いておくれ。

そうそう、昨日からNHKのBS-1 23時からの生放送番組「エル・ムンド」に我が師、野田晴彦さんがバンドを引き連れて出演している。今週24日の金曜日まで毎日オープニング、インターミッション、エンディングに生演奏を披露しているのだ。最終日の24日にはミニライブのコーナーもあるとか。このおっちゃん、ただ者ではないからBSが見れる人は是非観てもらいたい。

はるどん、一応宣伝しといたぞー。
d0135694_0475269.jpg

by studio-junosam | 2011-06-21 23:58 | DIARY | Comments(0)

じょぎんぐ               11.06.20

友人のfacebookを見ていると24時間チャリティーマラソンを走って131チーム中24位だったとか、またある友人は自転車で伊勢崎から千葉まで9時間半かけて走ったとか、またある友人は東京から仙台の実家まで歩いて帰ったとか、ここんとこ俺の周りではそんな鉄人エピソードが数多く生まれている。本人たちは決して自分のことを鉄人なんて思っていないのであろうが、いやいや十分過ぎますよ、あんたたち。

でもそんな武勇伝を聞いても「すげーなー」とは思うが「オレには絶対無理だな」なんて思わないのがオレの悪いところ。「やりゃあオレもできるんじゃねーの、それくらい」くらいに思ってしまうのであるから始末が悪い。それを裏付ける自信なんてものはもちろんない。ただ普段から都内の移動で時間のある時は必ず徒歩だったり、わずかばかりのジョギングを日課にしていたりとその程度のことはしているので、なんとなくだができてしまうような気がするのだ。基礎体力もないのにまあよく言い切ったもんだが。

そんな連中に刺激され今日のジョギングは通常コースをちょっと外れた山道コース。
「あーあ、やめときゃいいのに」

…もうひとりのオレの声をきいておくべきだったな。
d0135694_23431620.jpg

by studio-junosam | 2011-06-20 23:46 | DIARY | Comments(0)