作曲家 石山理のブログです 2017.05.28.更新


by studio-junosam

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

INFORMATION
DIARY
PROFILE
WORKS
LINK
PAST DIARY
PHOTO

最新のコメント

JPさま 譜面に書き込..
by studio-junosam at 09:04
あたしゃプレイヤーとして..
by JP at 23:57
さとし様 いやーマジでい..
by studio-junosam at 11:05
くれないっす...m(_..
by さとし at 20:44
> オレさん ありがと..
by studio-junosam at 01:18
しゅーくにーむさん お..
by studio-junosam at 00:52
お大事になさってください..
by しゅーくにーむ at 07:25
ここは東京なのに山形の実..
by studio-junosam at 04:24
しゅーくにーむさん ご..
by studio-junosam at 18:11
劇場でお見かけ致しました..
by しゅーくにーむ at 00:39

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
自転車・バイク

画像一覧

<   2011年 08月 ( 22 )   > この月の画像一覧

まちがえる               11.08.30

またやっちまった。どうしてこう乗り継ぎを間違える?ありえないよ。

鉄道好きを自称するだけあって都内の地下鉄網は全て把握しているワタクシ。出発駅と到着駅を教えていただければNAVITIMEよろしく乗り換え駅はもちろん、乗り換えに際してどの車両に乗っていれば一番乗り換えやすいか、また乗り換えの候補駅が複数ある場合どの駅で乗り換えれば歩く距離が一番短くてすむか、などなどかなり専門的で有益な情報を教えてあげることができる。それなのにだ。それなのにここ数週間はそうした機能を駆使することはおろかまともに地下鉄すら乗れないでいる。

2週間前、飯田橋から池袋に向かうために乗った有楽町線。まさかの逆方面乗車で爆睡してしまい気がついたら終点の新木場、みたいな。千代田線から副都心線に乗り換えるためには明治神宮前<原宿>で乗り換えなければならないのに何故か表参道で下車、半蔵門線ホームまで行って気づく、みたいな。南北線の白金台から浅草に行くためには白金高輪で都営三田線に乗り換え、更に三田で都営浅草線に乗り換えるのだが白金台で逆の目黒方面に乗車してしまう、みたいな。まだまだあるのよ、マジで。

こうなると地下鉄に乗る度に必然的に緊張することになってしまう。実際に昨日も新富町のスタジオに行くのだって駅構内の路線図と案内表示板とじっくり見てからの行動となったし、今日だって副都心線で池袋に向かうだけなのにやたらと緊張していたし。どうしちゃったんだろ、オレ。こんなこと今までなかったのに…。老化?ボケてきた?おいおいやめてくれよ。

明日も白金台に行かねばならないので本来なら地下鉄を使うところだが、時間に余裕ができそうなので代々木上原から久々に歩いてみようと思う。
電車怖いよー。
d0135694_23455356.jpg

by studio-junosam | 2011-08-30 23:46 | DIARY | Comments(0)

きんちょう               11.08.29

暑い。かなり暑い。久々の都心の14時は体にこたえるぜぃ。

今日はいま製作を進めているiPadアプリ絵本『ゆきんこゆうりん』の朗読の録りだった。この作品は声優のよこざわけい子さんの処女作で、オレが20年前に「いつかこの作品に音楽を付けさせてください」と若気の至りで図々しくもお願いしたことがある思い出深い作品だ。縁あって20年の歳月の後にこうして実現するとは嬉しい限り。今回は「作曲家」と「制作」の両方の立場で関わらせていただいているので気持ちの切り替えが必要だが、いいものを作るということにおいては立場なんて関係ないワケで、それぞれの立場で与えられた使命を十分に発揮すればよろしいだけの話。そいう意味でも今日はとても緊張したがそれ以上に大変楽しい録りであった。

発売日はまだ未定だが年内にはなんとか世に送り出したいと思っているところ。数あるiPadの絵本アプリの中でも『ゆきんこゆうりん』は最高のエンターテイメントをしている作品になるのではないかと思う。よこざわさんご本人の作でありご自身で朗読をされ、しかもiPadの特性を生かした多種多様な「しかけ」が用意されている。自画自賛で申し訳ないが相当素晴らしいアプリが出来上がる事間違いない。発売日が待ち遠しくてならないぞ。しかもよこざわ作品は『ゆきんこゆうりん』を皮切りに次々リリースされるようになっているので待ち遠しさ倍増である。

今日は朝からTwitterの投稿がかなり賑やかだ。
だってほら、今日は5年間で6人目の総理大臣さんが決まる日ですもの。
みんな色々考えてるよね。っつーか、考えないワケにはいかないよね。

あのね。
あまりこういうことをここに書くつもりはなかったんだけどね。
400人弱で次の学級委員長を決めている学級会のようだよ。誰が好きだとか嫌いだとか。突貫工事で決めたような公約並べてさ。一連の民主党の動きは茶番以下でしかないワケでさ。トップダウンでちゃっちゃとやりなよ。お願いだからもうこれ以上オレたちの血税を無駄にしないでくれよ。

お願いしますから。そういうことでしたらがんばってください。期待してますから。
d0135694_23431750.jpg

by studio-junosam | 2011-08-29 22:23 | DIARY | Comments(2)

きゅうじつ               11.08.28

今日は朝から暑い暑い。
最後の足掻きと言わんばかりに夏が存在感を誇示しているようなそんな一日であった。

仕事がたまっているのになんか気分が乗らずに捗らない。明日のレコーディングの用意だけは終わらせて他の仕事は早々と諦めぐうたらモード。もともと今日は半日休みにしようと思っていたので今後の作業に大きく影響する事はないと思われるが、家にいるのに仕事をしないというのはなんとなく罪悪感があるものだ。

自宅が仕事場というのはやはり一長一短であるな。自分で休みを作らないと何かしら作業をしてしまうし、今日のように休みだと決めてもなんとなく仕事をしないと落ち着かなくなる。で、結局のところこうして仕事をしてしまうのだな。で、捗らないと嘆いては諦め、ぐうたらしては罪悪感を感じ、やらないと落ち着かない、みたいな悪夢のような思考サイクルに陥ってしまう。やだやだ。

しかしまあいつでもどんな時でも仕事をしたくなった時にすぐに音を出せるというのは何事にも代えられない素晴らしい環境なワケでメリットの方が大きいと思うし実際にこういう環境だからこそこうして仕事をやっていけてるのだと思う。

何もしないでじっとしているのは生来苦手なものでせいぜい30分もぐうたらしているとさすがに体がムズムズしてくる。連日のハードワークで身体的にはおそらく疲れているので引き続きそのままがんばってぐうたらしていれば良いのだろうけれど気持ち的には元気全快。これは困った。心と体がバラバラだ。

ということで走りましょ。

今日は短めに4km。今日はゆっくり時間をかけて走るのではなくスピード重視の走り方。アップダウンのきつい高低差52mのコースを全力で走り抜ける。これね、けっこうキツイのよ。今のオレの力では悔しいかな22分をどうしても切れないのだ。こういう走り方はあまり良くないのだが時々こうして無謀なチャレンジをしてみるのも個人的な楽しみのひとつだ。

明日はいよいよなレコーディング、というより録音。
同じ意味だがなんとなくニュアンスが違うのであえて録音と呼ぶワケはまた明日。
d0135694_232146.jpg

by studio-junosam | 2011-08-28 23:59 | DIARY | Comments(0)

もしかして               11.08.27

実は先週の2日連続BBQ以来かなり腹がヤバイことになっている。あり得ないくらいの拡張ぶりなので持ってる全てのジーンズが苦しい感じになっているのだ。体重は2.5kg、体脂肪率は2パーセントも増えているしここいらで何とかその拡張ぶりを食い止めておかないととんでもないことになってしまう。もしかしたらマジで緊急事態かもしれない。

ということで今日は時間もあったし割と涼しかったのでライブ前にかなり長めにランニング。いつものコースを2週すればだいたい10kmになるのでそれを2セット。2時間ちょっとかけてゆっくり目にたっぷり汗を流してきた。こうした走り方をした後は例外なく体が軽く気分的にも体調的にも調子がよろしい。特に今日はゆっくり目と言いながらも前回のタイムを意識しながらのアスリート気分だったので走破後の爽快感はハンパなかった。これはいい。次のターンからロングランニングの割合をちょっと増やしてみよう。

夕方からは相模大野にあるナルコカフェさんで定期カフェライブ。ほぼ月一のペースでやっているライブも早いものでもう1年が経ってしまった。継続は力なりである。どんなカタチにせよ続けていくことは大事なワケだ。今日のライブでも課題がたくさん見えたことだしこれからもライフワーク的にやっていこうと思う。

さて明日は一日スタジオにこもって月曜日にレコーディングする曲を仕上げなければならない。しかしまあ、このところ制作期間が圧倒的に少ない仕事が続いているもんだ。ちなみに今日発注がきた曲のレコーディングは9月7日。当然レコーディング前に歌い手に曲を送らねばならないので実質的な制作期間は一週間弱。他の仕事もあるため曲を推敲する時間が取れないので作ったままの勢いで完パケまでの制作となる。色々事情を知っているのであまり我儘を言えないのだがこういう仕事のやり方はあまり好きではないな。もうちょい丁寧に作りたい気分満々だ。

ふー。今日も一日ご苦労様でした。
今夜は寒いぐらい。
虫の音も昨夜に比べかなりの大合唱。
もしかしたらそろそろ秋っすか?
d0135694_1047554.jpg

by studio-junosam | 2011-08-27 23:59 | DIARY | Comments(0)

あめがふる               11.08.26

スタジオにこもって仕事をしているにも関わらず雷の轟がずんと響いてきた。
どんだけずごいことになっているのだろうとカーテンを開けてみると外はとんでもない勢いの雨雨雨。誰だか知らないけれど上手いことこと名付けましたな。今日は全く読んで字の如くのゲリラ豪雨。Twitterをチェックしてみると、雷は落ちるわ電車は止まるわ道路が川になって車が床下浸水するわ、みなさん大変な思いをされたようだ。

昔はこうした槍が降ってくるような雨を『篠突く雨(しのつくあめ)』と呼んでいたようで、同じ<豪雨>にしても随分とイメージが違って感じられてしまうものだ。『ゲリラ豪雨』ならなんとかギリギリ傘が通用しそうだが『篠突く雨(しのつくあめ)』と言われると傘どころか外に出ることすら危険極まりない感じ。調べてみるとその他にも雨の呼び名は色々あって、雨が多いこの国らしく四季それぞれに降る雨に趣のある名前が多数付けられているようだ。ちなみに昨日降った雨は<山の不浄を洗い清める雨>という意味の御山洗(おやまあらい)。旧暦の7月26日に降る雨をそう呼ぶらしい。

そんな雨も夜にはひと段落。今度は台風がすごいことになっているようだ。台風11号と12号が仲良く並んで北上ってどういうことよ?気象庁HPを見てご覧なさいよ。こんな天気図は今までに一度も見たことがないよ。2.3日後にはどうなっているんだろ。各自気をつけたまえ。

明日はAriesのカフェライブ。早いもので活動を始めてから1年が経ってしまった。明日は1周年記念のライブにするべく新旧織り交ぜた(と言っても全て1年以内に作っているワケだが)セットリストにしてある。雨が心配であるがお時間のある方は是非とも相模大野・ナルコカフェまで足をお運びくださいませ。18時30分くらいから何となく始めますんで。
ぴちぴちちゃぷちゃぷらんらんらん〜。
d0135694_0194969.jpg

by studio-junosam | 2011-08-26 23:59 | DIARY | Comments(2)

そめたろう               11.08.25

昨日仕上がった2曲を持って江戸川橋にある某大手レコード会社へ。
あまり詳しいことを書けないのが残念なところだが、とても面白くて話題になりそうな舞台の仕事が現実的に動き出した感じだ。作曲家はオレでいいのか?と最初はマジで困惑していたがこうして具体的に動き出すと徐々に実感が湧いて来てやってやろうという気になるものだ。まだまだ企画が立ち上がって動き出したばかりだが、おそらく年内には何らかの結論が出されるのではないかと思っている。ある程度の形が見えて告知OKになったら速攻で言いふらすのでしばし待たれよ。

そうそう。
制作で関わっているiPhoneアプリの企画開発の仕事。ミュージカル・ユニット『パーシモンズ・オフェシャル・アプリ』がこの度めでたく完成し本日よりApp Store で発売が開始された。当初の予定よりも若干遅れてしまったが無事にこうして世に出せることができてホッとしている。これもひとえに関係各位の多大なる協力があってこそ。皆さん本当にありがとうございました。で、iPhone ユーザーの方は購入よろしくお願いしましたよ。今後このアプリではアップデート毎に10分程度のミュージカル作品を配信していき10話で完結させようと思っている。1作目から9作目までは配信される映像で楽しんでもらい、10作目は舞台で、という演出。今までにはないアプリの新しいカタチを目指してがんばっていきたいと思う。

夜は久しぶりに浅草・染太郎。ここはクーラーがないので鉄板の熱さがそのまま体に伝わってきてかなりハードなのだ。真夏には行くもんじゃねえな、と思ってみたが実は前回行った時も真夏だったような気が…。各テーブルには扇風機が1台おいてあるのみ。窓際の席をキープできれば問題ないが、店の中程の席となるとかなりのストレスを感じることになると思う。味付はバラエティーにとんでいて面白いのに。惜しいなー。

さ、月曜締め切りの曲を明日中に完成させなくては土日に遊べない。
ちょっと面倒なことが多いので早め早めに作業しなくては。
あー、ビール飲まなきゃよかったや。
d0135694_152368.jpg

by studio-junosam | 2011-08-25 23:59 | DIARY | Comments(0)

しゅくだい               11.08.24

昨日あたりから日中の日差しが戻ってきてまたまた夏らしくなってきた。
そうだよな、まだ終わってもらっては困るんだよな、なんたって今年はまだプールに入ってないし海にも行けてない。このまま終わってくれるな、夏!もう少しがんばってくれよう。
と言ってはみるが、町を歩いているとあちこちに蝉の死骸が見受けられるようになってしまったし朝晩の風もこの辺りではかなり涼しくなってきた。んー。もう少しで子供の夏休みも終わってしまうし、少しずつ少しずつ夏が終わりかけているのは確かだな。

今日は夕方からのリハーサル以外はかなりの勢いで事務作業。月末が近いということもあるし未処理の書類が結構溜まってしまったし、このあたりでなんとかしとかないと空恐ろしいことになるのは目に見えている。そういや今月分の請求書も「あとからまとめてやろう」と思ったままひとつも書いてないし。これはヤバイ。ギャラがもらえなくなっちまう。とうことで全てを一気にやっつけてしまうべくストレスを感じながらも机に向かった。夏休みの宿題が終わらず慌ててやってるムスメたちと何ら変わらないこの有様。もはやこの子にしてこの親ありである。ん?

明日締め切りの2曲が結構いい塩梅に仕上がった。実はこの2曲、もしかしたらすごい人に歌ってもらえるかもしれない、ということでかなりの試行錯誤があったんだが、結局一番始めのアイディアを発展させていき完成にこぎ着けた相当難産な曲なのである。自分でも感じるほど今回は妙なプレッシャーがあったのだ。どうがんばってもオレらしい曲しか作れないのでいつもの調子でやりゃあいいものの、なんか格好つけようとかしてたのか色々いじくっているうちに全くオレらしくない曲になったりしてしまったりして…。しばらくぶりで曲を生み出すのに苦労してしまった。

明日はどういう審判がくだされるか。こんなに緊張するのは久しぶりであるな。
考えたって始まらない。ビールをかっ食らってとっとと寝てしまおう。
吉と出ますように。
皆様、ご唱和ください。
ほな、かんぱーい。
d0135694_0514288.jpg

by studio-junosam | 2011-08-24 23:58 | DIARY | Comments(0)

じゅうじつ               11.08.22

めちゃくちゃ寝不足のままレコーディング突入。

今回も楽曲の提供のみなのでレコーディング中は特にやるべきこともなく、案の定ひたすら睡魔との戦いとなってしまった。これがディレクションをしたり楽器を弾いたりすることがあるのであれば緊張感もハンパなく寝不足だの睡魔がどうのだの言ってる余裕はないのだが、とりわけこうした作家として、またはアドバイザーとして立ち合うレコーディングというのは何かこう居心地が悪くいつまでたっても不慣れで自分らしさを発揮しきれないまま終わってしまうような気がしている。

ま、でも一睡もすることなく(当然のことであるが)無事に終えることができてひと安心。感性がよく作業が早くて丁寧なスタッフとの仕事はかなりの充実感を味わえるものだ。こういう人たちと仕事をすると自分も常にそうありたいと強く思うのである。

そう言えば最近また麻布十番率が高くなっている。
今回の一連の仕事のメインススタジオであるHit Studioさんがあるのも仙台坂近くだし、別件でお世話になっている制作会社さんも商店街を抜けてすぐの所にあるし、更に別件で面倒を見ていただいている事務所さんも見事に麻布十番だったりする。
このように週の半分は通うことになってしまっている昨今、そろそろ顔なじみの店なりご贔屓の店なりを作らなくてはならないと思っているところだ。明後日また行くことになっているので、気になっている居酒屋にてランチでも食べて来よう。

さて今日のレコーディングの反省会をしなくては。
どれどれ。できたての2ミックスをプレイバックしてみよう。
d0135694_123843.jpg

by studio-junosam | 2011-08-22 23:59 | DIARY | Comments(0)

ひきつづき               11.08.21

やっぱりと言うべきか、まさかのと言うべきか。
今夜も昨夜に引き続きBBQ第二幕を盛大に開催してしまった。新鮮な食材は新鮮なうちにということでの第二幕、今夜も大盛り上がりのうちに、だが日付が変わらないうちに無事に幕を閉じた。

しかしながら大勢で食事をするのは大変よろしいことである。
子供の頃は皆そうだったんだよな。爺ちゃん婆ちゃん父ちゃん母ちゃん兄弟揃って円卓を囲んだものだ。下手するとウチの場合は近所のおばちゃんとその子供がいたりすることもしばしばだったような。それが何の違和感もなく普通のことだったんだから面白いものだ。オレの友人もかなりオープンハウス的な家庭に育っているヤツがいる。学校から帰ると知らないおじちゃんやおばちゃんが「おかえり〜」と言ってくれることもしばしばだとか。4人家族なのに夕飯時には倍近くになるという不思議な家。まあ、そんな家は珍しいとしても昔は普通に大人数での食事であったよな。

昨日も今日もそんな大人数での晩ご飯。子供は子供なりに、大人は大人なりに、普段めったに味わえない大家族の雰囲気を堪能した楽しい食事であった。

さて仕事。
嫌な予感が的中してしまい、やはりBBQまでは仕上げる事ができず、いまだにこうしてコツコツと作業をするハメになってしまっている。このペース、マズイなあ。明日のレコーディングのデータと譜面だけは何としてでも仕上げなければ。朝まで作業して仮眠してGOな感じ。そう覚悟を決めてまずは風呂に入ってきましょう。

いつもより若干手の込んだ楽曲にしてしまっているし、色々こだわりの部分もあることだし、今日は覚悟を決めてちょっとしつこく作ってみよう。今夜は長いぞー。
d0135694_221751.jpg

by studio-junosam | 2011-08-21 23:59 | DIARY | Comments(0)

もりあがる              11.08.20

天気はイマイチであったが庭のウッドデッキに屋根も付けたしそれなりの雨対策もできているので今日は仲のいい近所の家族と久しぶりのBBQパーティー。普段から気心が知れているメンバーなので遠慮なしの大宴会である。買い出しに行ってくれたパパは何を思ったか「石山さんちは良く食べるから」ととんでもない量の酒、肉、野菜、魚介、焼きそばを購入してくれておりさすがの石山家も言葉を失ってしまった。いくら我が家が大食漢揃いと言えどもこの量はちょっと…ねえ…。と思ってはみたものの、食べ始めてみると意外にたくましい我らの胃袋に驚いたりしていたのも事実であるが。

そんな楽しい宴会を中抜けして夕方からAriesのリハーサルがあった。来週末に我らのホームグラウンドである相模大野のナルコカフェ定期カフェライブのため久しぶりに合わせてみた。こちらも気心が知れている仲なので遠慮なしのガチンコリハ。ここ数ヶ月でより遠慮がなくなってきている状況が嬉しく、また相方が相当たくましく思えてきた。新曲を作るたびに「良い曲だよなー」と相変わらず自画自賛なおめでたい我らのライブ、お時間のある方は是非遊びに来ていただきたい。

リハが終わって帰宅してもまだまだ続いている大宴会。
食物も順調に消費している…と思いきや、やはりちょっと量的に無理があるのではないかしら、なかなか減らない冷蔵庫の中を見ていやーな予感がしたのはオレだけではあるまい。大人も子供も皆「明日は休みだからゆっくりやろうねー」「食べ切れなかったら明日もやろう!」と盛り上がっているのに「まてまて。オレは明日一日仕事なんですけど」とは言い出せず日付が変わる直前まで大盛り上がりしてしまったよ。

いやいや、しかし良く食ったし飲んだ。
しかし、いろいろ残った残った。

いやーな予感が見事に的中。明日は夕方から引き続き第二部の幕が開いてしまうようです。
あらら。それまで仕事を終わらせておかなくては。
d0135694_1441094.jpg

by studio-junosam | 2011-08-20 23:59 | DIARY | Comments(0)