作曲家 石山理のブログです 2017.09.13更新


by studio-junosam

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

INFORMATION
DIARY
PROFILE
WORKS
LINK
PAST DIARY
PHOTO

最新のコメント

JPさま 譜面に書き込..
by studio-junosam at 09:04
あたしゃプレイヤーとして..
by JP at 23:57
さとし様 いやーマジでい..
by studio-junosam at 11:05
くれないっす...m(_..
by さとし at 20:44
> オレさん ありがと..
by studio-junosam at 01:18
しゅーくにーむさん お..
by studio-junosam at 00:52
お大事になさってください..
by しゅーくにーむ at 07:25
ここは東京なのに山形の実..
by studio-junosam at 04:24
しゅーくにーむさん ご..
by studio-junosam at 18:11
劇場でお見かけ致しました..
by しゅーくにーむ at 00:39

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
自転車・バイク

画像一覧

<   2011年 10月 ( 25 )   > この月の画像一覧

ちゃりつう               11.10.31

今日は天気も良くまさに自転車日和。
さあ、初の自転車通勤とまいりましょう。

今までに気づかなかった風景に出会えるというのも自転車を始めて感じたことだ。
電車で多摩川を渡る時に見る夕焼けの美しさは知っていたが、自転車で渡る時に見るそれは、空の広さといい目に飛びこんでくる空気の色といい匂いといい、何から何まで直接的に五感全てに訴えかけてくる美しさがある。夕焼けにに限らず、単純なことだが、街の様子やそこに生活する人のリズムまで、これまで意識したことなんかなかったことが具体的な形となって眼前に広がっているのだ。こんな風に時間を捉えたことなんていままで一度もなかったのでかなり新鮮に、しかも強烈な感触を体感してしまっている。

今日も世田谷某所まで片道約20kmの自転車移動。昨日の感覚と合わせて考えると普通に走れば1時間で20kmくらいは行けることがわかった。世田谷台地を越え区内に入ってしまえば道もわりと平坦になってくるので走りやすくなるのだが、問題はアップダウンが多くて道幅が狭い世田谷通りを走ることだ。うまく歩道を使うなりしてなるべく車の走行に邪魔にならないようにしなくては。まだまだ初心者なんでそのあたりの駆け引きが難しいのだな。今日の走りで大凡の見当はつけてきたので、明日は少し歩道を使ってみようと思う。もちろん歩行者には細心の注意を払って。

そうだ。そろそろコイツに名前をつけてやらねばならない。
いつまでも『TREKのFX7.4』じゃあ他人行儀すぎる。
よし、じっくり考えてやるか。
d0135694_1225351.jpg

by studio-junosam | 2011-10-31 23:59 | DIARY | Comments(2)

ちゃりだー               11.10.30        

結局朝までの作業となってしまった。
そうなんだよ。やり始めると気持ちがそっちに集中していくからいいんだけど、それを始めるまでがおっくうなのよね、いつも。はやる気持ちを上手にコントロールできれば問題ないのだが、ここんとこそれがうまくいかないもんだからバタバタなのね。ま、睡眠不足ではあるけれど昨日のノルマ分の仕事は無事に終えられたので良しとしよう。

寝不足のまま納車に向かうのは自殺行為だと思いながらも、今日行かなければあと1週間は行けなくなりそうな感じなので、気分転換の意味も込めて新宿まで自転車を取りに行ってきた。ショップにて色々な説明を受け、必要なアクセサリーをセッティングしてもらい、いざ自宅まで。下調べした時には新宿〜自宅間が26km、所要時間は2時間10分と出たのでその覚悟で新宿を出発。自転車の平均速度がどれくらいなのかもわからないし、途中で何回休憩が必要なのかもわからないので、念には念を入れて慎重に走り出したわけだ。軽車両として交通ルールはもちろん、ピアニストで先輩チャリダー(こっちが本業かも)のカズのブログを読む限りにおいてのマナー的なものはしっかり守るべく心得ていたのでそれに従って。おかげでトイレ休憩を1度取ったくらいで大きなトラブルもなく、むしろ快適なサイクリングを楽しめた気分だ。結局、途中で下北沢や多摩川に寄り道をしながら新宿〜自宅間27.05kmを1時間16分で走破。平均速度は21.21km/h、最高速度は38.50km/h。消費カロリーが715calだそうだ。

これは楽しい!
かなり楽しい!

趣味らしい趣味を持っていない身としてはかなりハマりそうな予感がしている。体力作りとリクレーションと実用を兼ねまくっているだけに今の自分の生活スタイルにかなり合っているかも。自転車の色んなパーツやウェアーや小物なんかも揃えたくなるし、何よりも遠くへ行きたくなる。大げさに言えば羽を手に入れたような感じ。自分の力次第でどのようにでもなる、いわば体の一部のような。これはいい買い物をした。これからは雨が降らない限り自転車濃いでどこまでも、だな。

気分も体も気持ちよくなってからの仕事は捗るねー。
今日の分プラス明日の予定分もちょこっと手をつけて仕事を無事に終了。
さてさて、タイヤ磨いてから寝よーっと。
新米チャリダーの誕生である。
d0135694_372256.jpg

by studio-junosam | 2011-10-30 23:59 | DIARY | Comments(2)

おおすぎる               11.10.29

なんだかバタバタした一日。時間的にではなく気持ち的に。特別何かがあった、というワケでは決してないのだが、なんか朝から落ち着かない時間の過ごし方をしたまま一日が過ぎてしまった。時々こうした精神状態になる時があるので大体原因はわかっているんだ。それはやることが多すぎて頭の処理能力が追いつかず、結局何もできないままに過ぎてしまうので余計に焦って落ち着かなくなる、みたいな。解決方法は簡単で、ひとつひとつ案件を処理して行くしかないというのはわかっているのだが、今回はどうしたことかその気になれず困っている。あーどうしよー。

そんな塩梅なので今夜のライブも気持ちがふらふらしたまま終わってしまった感が否めない。終わったあとの疲れ方がハンパなかったし、食欲も出ないし。ライブ後は申し訳なかったんだが早々に帰ってきてしまったほど。とりあえず今日予定していた作業はなんとしてでも終わらせなければならないので、現在それだけは何とかこなしているのだが。これはかなり重傷と見た。

明日は待ちに待った納車だというのにこんなんではダメだ。
ちょいと気合いを入れ直して今日の損した時間を取り戻さねばならん。
やっぱそんな時は走るのが一番。
かなり寒くなってきたのでさすがに半袖半パンツというワケにはいかなくなってきた。
ほーら、なんか書いてることも取り留めもないことだらけだ。
不調。
d0135694_1251040.jpg

by studio-junosam | 2011-10-29 23:59 | DIARY | Comments(2)

もうちょい               11.10.28

相変わらず直しの日々。思ったよりも大変なことになってしまっている(大変なことにしてしまっているという部分もあるが…)のでなかなか完パケまでたどり着けない。今回は一般的なミュージカルや音楽劇などと違い、とにかく華やかさが求められるレビューなので1曲1曲がボリュームある仕上がりになっている。しかもそうした曲ばかり60曲強。直すったってそう簡単には済まないワケだな。とにかく今月中には全曲完パケなければ迷惑をかけてしまうし、次の仕事にも気分よく移れないし、なんてったって納車後に気持ちよいライドができない。ということで、今日も1日せっせと作業。そして今夜もこれからまだまだせっせと作業なのである。

先日まで時間があれば自転車メーカーのサイトをあれこれ見ては車種を選んでいたのだが、昨日今日はアクセサリーやウェアー系のサイトを見て納車時に同時に買っておくべきもののチョイスをしているワタクシ。街で見かけるライダーのそれらをまじまじと見ては色々調べてみたり、ライダー連中にアドバイスをもらったりと気分はかなり高揚している。納車も30日に決まったことだし楽しみで仕方がない。こんなにウキウキするのはいつ以来であろう。楽しみ楽しみ〜。

締め切りと納車イベントが迫っている中、明日は相模大野のナルコカフェさんで月イチでやっているAriesの定期カフェライブ。市川ゆりの歌と自分のアコギでお届けするアコースティックライブ。今回はラジオに出演したせいなのか問い合わせもわりと多く大勢の方に来ていただけるのではないかと楽しみにしているところだ。18時30分くらいからぼちぼち始めるので近くにお越しの方は是非。いつもいつも聴きにきてくださっている方も是非是非遊びにきていただきたい。

今日は寒かったねー。とうとう掛け布団も冬用の羽布団を出してしまったよ。
今日は室内履きの靴下ブーツみたいなものも新調したし、ネックウォーマーも出したし、ユニクロのヒートテックボディーウォーマー(要するに腹巻きだな)も買ったし、これで徹夜の作業も怖くない。

よーしもうひと踏ん張りだ。
がんばっべー。
d0135694_227191.jpg

by studio-junosam | 2011-10-28 22:09 | DIARY | Comments(0)

いきおいで               11.10.25

今日は手付金だけ入れてギャラが振り込まれる来月の頭に残りを支払いいざ納車!という青写真を描いていたのだが、実車を見たらやっぱすぐにでも欲しくなってしまったというのもあるし、全額一度に支払えば5パーセントの割引になる(これはかなり大きなポイントよ)ということだったので、勢いと言いますか、なんと言いますか、つまりは半衝動的についつい引くに引かれず悪魔の囁きに負けてしまいついにこれのグリーンを購入してしまった。カードは置いて行くべきだったとは思ったが、ま、でもいずれは支払うんだから同じだよな(と正当化)。納車は1週間から2週間後だというのでこれから毎日が待ち遠しくてたまらなくなるのだろうな。早く乗りたいぞ。

しかし、納車と言っても家まで持ってきてくれるワケではなくショップに取りに行くことになるので、いきなり初ライドで新宿〜自宅を走ることになる。調べてみたらおよそ26km。2時間10分と出た。果たして完走できるものなのかどうなのか。どういう道順がいいのか。どうせなら多少距離がかさんでもいいので車では走れない自転車ならではのコースを走りたいものだ。初日からロングライドでは不安なので納車当日はそのあたりに詳しい部長副部長(に昇格させてあげよう)に付き合ってもらい自宅まで走ることになっているので今から本当に楽しみなのだ。

で、お仕事。
かなりテンション上がっていい感じで消化中。
納車が早まっても良いように早く仕事をおわらせておこうーっと。
d0135694_051957.jpg

by studio-junosam | 2011-10-25 23:59 | DIARY | Comments(10)

あきじかん               11.10.24

打ち合わせと打ち合わせの間に行こうと思っていたのだが、1件目の打ち合わせが思いのほか延びてしまい結局今日も見に行けなかった。うー、結構ストレスがたまってきたぞ。

しかし2件目の打ち合わせに来ていたスタッフの一人がチャリで来ているという情報をつかみ見せてもらうことに成功。更にわがままを聞いていただき試乗させていただいたりなんぞして確実にテンションがあがってしまった。彼が乗っていたのはMERIDAのCROSSWAY TFS 200MDというクロスバイク。「僕は完全に通勤オンリーの使い方なんでこれで十分っす」と。なるほど。通勤時間は片道40分。約15kmくらいなのかな?自分もおそらくそういう使い方がメインになるだろうし、値段もそう高くはないし乗り心地も良かったし、1台目はこういうのでも良いのかも知れない。迷うー。今日も時間を見つけては色んなサイトを物色して勝手にテンションを上げていたのだが、そろそろマジで具体的に動かないと何も手につかなくなりそうだ。明日は間違いなく1時間半の空き時間ができる。しかも新宿で。これは行くっきゃないっしょ。

で、仕事。
ここしばらくは直しの連続でちょっと食傷気味である。

直し…。実はこの作業は意外と大変なことなんだいうことを知らない人が多くて困っている。そりゃあ言われたところだけを直して強引に聴かせることは可能(全く本意ではない)だが、立場上どうしても音楽的にちゃんと(指示された部分だけではなくその前後の楽曲的な流れも含めて、或いは楽器構成を再考したりもしながら)直したいので、そうなると始めに作った時よりも手間がかかることになってしまう。場合によっては「作り直した方が早い」なんてこともある。直しの場合、時間との勝負になることがほとんどなので、今書いたような「理想的な直し」はなかなか難しいのが現状だが、それでもやはり「音楽的に」しっかり直したいというのが当たり前で正直なところだ。結果、時間がかかることになるのよ。今日言われて明日っていうのはちょっと気持ち的な部分でキビシイ時があるというのを知ってもらいたいと思うのだな。

なんか言い訳のような、愚痴のような、内容のないものになってしまった。
明日はチャリ屋さんに行ってテンション上げてから仕事しよっ。
d0135694_151888.jpg

by studio-junosam | 2011-10-24 23:59 | DIARY | Comments(0)

へるぷみー               11.10.23

日曜日だと言うのに朝から制作系事務作業に追われてしまった。曜日など関係なく仕事をしている身ではあるのだが、朝早くから家の隣の公園で遊んでいる子供たちの声を聞いたり、家族ののんびりした様子を見ていると冒頭の「日曜日なのにっ!」という気持ちになってしまうのだ。ま、そんなことを言っても始まらねーので仕方なくコツコツ事務作業。関係各所へのメールをざざっと仕上げ明日のミーティングの準備をぱぱっと終わらせ本業の曲作りへ。

昨日飛び込んできた急ぎの案件があるのだが今日一日作業してみてわかったことがある。それは『これは確実に間に合わない』ということ。締め切りが今週末なので普段なら何の問題もなく2.3日もあれば余裕で納品できてしまう仕事なのだが、今回に限っては今関わっている仕事との兼ね合いでその仕事にかけられる時間が限られているためどうしても『確実に間に合わない』ことになってしまうようだ。どうしよう。これは困った。寝ないかヘルパーを求むか。今回は後者を選びたいところだが…。

そんな事情なので今日は予定が狂ってしまい自転車屋さんに行くことができなかった。昨日の勢いがまだ残っていたのでかなりのストレスを感じてしまったがまあ仕方がない。そんな悶々としている時間帯に部長から「自転車は買いましたか?」の電話。昨日の深夜に自転車購入と同時に買っておくべき物リストをまとめたメールまでいただきながらまだ購入していないことを謝罪し(っつーか、今日買うとは言ってないんだけどさ)、仕事状況を説明しなんとかお許しいただいた。と同時に購入に際しての更なるアドヴァイスをいただき今日の気分は一気にこっちへ。明日以降時間を見つけてショップにて実車を見てみようと思う。

今日もランニング中に何台もの自転車を見かけた。
やっぱみんな気持ち良さそうなんだよなー。
早く仲間入りがしたいぞー。
って、だんだんチャリブログになってきた。
これはヤバイヤバイ。
d0135694_1144879.jpg

by studio-junosam | 2011-10-23 23:59 | DIARY | Comments(3)

りはーさる               11.10.22

昨晩からからずっと雨。明日も雨が続くようで気は滅入るばかり。
秋の長雨らしくこの時期の雨は降る毎にどんどん冷たさを増してくる。「ちょっとくらい大丈夫。秋雨じゃ、濡れて参ろう」なんて油断していると一瞬にして風邪をひいてしまうぞ。どうぞお気をつけあれ。

今日はお昼からかなでかなえのリハーサル。今回は全メンバーが勢揃いする贅沢なライブになるので、そのために十分リハの時間を取ってきっちり細かいところまで打ち合わせをしようと意気込んでいたのだが、なんか逆に十分すぎる時間を取ってしまったようで後半のリハは潔く切り上げてしまうことになってしまった。腕のいいミュージシャンとのリハは本当に短時間で済むのね。すばらしい。

やることがなくなった我々はなんとなく流れで(と言うよりも、半ば策略的な感じがしないでもないが)かなでかなえ自転車部の部長アドバイサーその1予備軍1名で新宿のY's Roadさんへチャリンコを見に行くことになってしまった。やっぱ現役のチャリダーの意見は一番頼りになる。ギアがどうだ、フレームがどうした、ペダルはあーだこーだ。色んな有益な意見を頂戴したのだが、それを聞いた上で素人の自分が「じゃあコレにしよう!」と決められるワケもないのだが、見た目もカッコいいし部長も進めてくれたこのチャリにしようかと勢いで決めてしまったが、さてどうなりますことやら。今日のショップには自分のサイズに合うものがなかったので、明日は別のショップへ行き試乗してみようかと思っているところだ。

昨日と一昨日とほとんど寝てないので申し訳ありませんが今日は寝かせてもらいます。
相変わらずお待たせしているみなさん。すみません。もうちょい待ってくださいませ!
d0135694_23471052.jpg

by studio-junosam | 2011-10-22 23:47 | DIARY | Comments(0)

ふめんかき               11.10.21          

11月30日に中目黒・楽屋(らくや)で行う『かなでかなえ Vol : 4 〜つながり〜』ではオリジナル曲はもちろん、カバーも何曲かやる予定なのでそれらのアレンジをしなくてはいけない。何日か前から少しずつ手は付けていたのだが今日は夕食後から怒濤の追い込み。なんたって明日がリハ初日ですからね。なんとしても今日中に仕上げなければならないワケです。

しかし、今回はどうもアレンジをしているという感じではないのだな。特にカバー曲に関しては良い曲ばかり集めすぎた感じで、どの曲もいじり甲斐がイマイチないのだ。というより、やはりそれで完成されているからいじりようがないと言うこと。あ、もちろんかなでかなえの楽器編成用に音の割り振りやちょっとした手は加えるけれど、大幅に雰囲気を変えるようなコードや曲構成の変更は行わない、いや、行えない感じだ。メロディーを引き立たせるコード付けやリズム作りがアレンジの醍醐味なのだが、今回はあまりにも個性がありすぎる曲群ばかりでオリジナルを越えられないといったところ。んー。まだまだ未熟な証拠であるな。

ま、でもとにかく何とかできた。取りこぼした曲も何曲かあるがとりあえず初回のリハに必要な曲は気合いで仕上げた。明日は久々にかなでかなえの音が出せる。楽しみだな。自分は演奏においても一番未熟なんでがんばって付いていかなくては。彼らとやる時は必死ですよ。マジで。
 
今回もオール手書きの譜面たち。
今後の仕事で確実に必要になるので楽譜作成ソフトを買うつもりだったのだが、そのための予算をチャリに充ててしまったために今回もこのような結果に。
その方が思いがより伝わるっつーことで。
d0135694_4404331.jpg

by studio-junosam | 2011-10-21 23:59 | DIARY | Comments(0)

そらりすと               11.10.19

寒い一日。
今日の東京の最高気温は17度。半袖Tシャツと薄手の革ジャケだけの外出はちょっと失敗。明日もこんな感じらしいので寒さ対策を抜群にしなくては。寒がりで冷え性という繊細な体を持つ自分としてはこれからの季節を考えると先が思いやられるばかりだよ。

しかしそんな寒い季節にでも楽しみは沢山あるもので、そのひとつが空。これから空気が澄んできて気温も下がって来ると様々な表情を見せてくれるもんだから見上げる楽しみも倍増するってもの。今日はその先陣を切ってご覧のような美しい夕焼け空。17時くらいだったかな、東の空までオレンジ色に染まっていてそれはそれは見事な夕焼けであったよ。慌てて撮ったもんだから構図も何もなく電線まで入ってしまっているがその美しさを少しでも共有できれば。

先日iPhoneのOSを5にアップデートしたのだが、今日のような「慌てて撮る」という時にはこのアップデートが功を奏したのだった。今まではロック画面を解除し、カメラを選び、立ち上がるまで待ってからシャッターを切る、という流れだったので「あー!今撮りたい!!」という瞬間には間に合わないことが結構あった。しかしOS5になってからはロック画面から一発でカメラが起動できるようになったので、わりと撮りたい瞬間に間に合いまあまあ満足いく写真が撮れるようになったのだ。

これからの季節はまた例年通り空フェチになり空の写真を撮りまくることになるのだろうな。そう言えば「空の表情は地球が夢を見ているようだよ」と上手いことを言った人がいたなあ。
彼もかなりのソラリストであることは間違いないな。
d0135694_22452167.jpg

by studio-junosam | 2011-10-19 22:45 | DIARY | Comments(0)