作曲家 石山理のブログです 2017.09.13更新


by studio-junosam

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

INFORMATION
DIARY
PROFILE
WORKS
LINK
PAST DIARY
PHOTO

最新のコメント

JPさま 譜面に書き込..
by studio-junosam at 09:04
あたしゃプレイヤーとして..
by JP at 23:57
さとし様 いやーマジでい..
by studio-junosam at 11:05
くれないっす...m(_..
by さとし at 20:44
> オレさん ありがと..
by studio-junosam at 01:18
しゅーくにーむさん お..
by studio-junosam at 00:52
お大事になさってください..
by しゅーくにーむ at 07:25
ここは東京なのに山形の実..
by studio-junosam at 04:24
しゅーくにーむさん ご..
by studio-junosam at 18:11
劇場でお見かけ致しました..
by しゅーくにーむ at 00:39

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
自転車・バイク

画像一覧

<   2012年 06月 ( 18 )   > この月の画像一覧

おかげさま

ゲネプロ2回まわしを経て諸々準備完了。
細かい部分の修正はあるもののほぼ完成形になってきました。明日の初日の幕が開くまでそれぞれの部署が更に良くしようと寝ずの作業の勢い。音楽的にも最後の仕上げというか最後の足掻き。どうしてもしっくりこないところは音響さんの協力のもと詰めていきます。ほんとギリギリまでの作業。これはいい舞台になりまっせ。

今日のゲネプロには今回の音楽作りをサポートしてくれた面々が来てくれました。音楽に対してもいい評価をいただけているのはみなさんあってのこと。本当にありがとう。またよろしく頼みますよ。

というところでの打ち上げ。
ヤバイと思いながら締めラーメンまで行ってしまいました。もう二度とするまい、二度とするまい。
d0135694_954660.jpg

by studio-junosam | 2012-06-30 23:59 | DIARY | Comments(0)

げきじょう

今回の劇場は日比谷にあるシアタークリエ。日生劇場、東京宝塚劇場、日比谷シャンテに囲まれた中にある収容人数が600人の中劇場だ。今回この劇場で良かったと思う理由が2つある。もちろん劇場自体素晴らしくその点については敢えて言うまでもないので割愛するが、まず、小田急線から千代田線へ乗り入れているため鶴川から1本で行けるということ。しかも劇場が千代田線の地下鉄出口から30秒ほどの距離にあるので、雨が降っている時でもさほど苦にならない。これはかなりポイントが高いところ。そして2つめ。実はこちらの方が高ポイントだったりするのだが、なんと劇場入口の正面にY's Roadの有楽町店があるということだ。

ふふふ。
劇場入りをしたと言っても昨日も申し上げた通りほとんどやることがないワタクシ。待ち時間は当然ショップに足を運ぶことになる。というか、今日は劇場よりもショップにいる時間の方が長かったような気が…。きっと気のせい気のせい。

いつも行ってる新宿店ほど品揃えはないのだが、それでも自分が今欲しいものは案外豊富においてあり何ら困ることはない。それに新宿店のスタッフ同様、自分の身になって色々と懇切丁寧に教えてくれるし、改めてこのショップのサービスの良さを実感したのだ。

今一番の問題はハンドル。
ちょっと前に変えようと思いながらTREK特有のグリップではなくなることに決心かつかなかったのだが、今日の話を聞いて色々と拡張性があってバリエーションも豊富な方に心が決まりました。近々グレードアップします。

ハンドルの他にも色々と揃えたいものがあるのだが、このままグレードアップにお金を使うよりもここはぐぐっと我慢してロード購入資金を貯めることにした方がいいんじゃないのかな。
迷うところだ。
d0135694_129428.jpg

by studio-junosam | 2012-06-29 23:59 | DIARY | Comments(0)

たまんない

朝から劇場入りで音響と音楽のチェック。
この雰囲気、やっぱ好きだなぁー。音楽のチェックと言ってもほとんど音響さんにお任せなので自分的には特にやることはないのだけれど、それでもやっぱりこの現場の一体感を味わいたくて足を運んでしまうんだよなぁー。舞台のどんどん出来上がっていく様や照明さんの明かり作りを見てるだけでワクワクしてくる。こうした現場に漂う「もうすぐ始まるよ」的な緊張感と高揚感がたまらないんですよね。

ここ数日、夜になるとネットに繋がらないという不具合が起きて困っている。PCからメールをしようにも全く反応しないので仕方なくiPhoneの3G回線を使い何とかしているのだが、Wi-FiオンリーのiPadはもはやゲーム機以外の何ものでもなくなってしまっているのだ。朝方4時くらいには復活しているみたいなんだが、一番必要としている時間帯に使えないというのはちょっと厳しい。何かがどこかで混んでるんだろうな。以前から今の回線は時々不安定になったいたので、これを機に別の方法に切り替えてしまおうか。

下のムスメが2泊3日の体験学習から帰ってきた。今回は毎日のイベント同様に、行く前に配られた行動予定表にあった毎食のメニューを見て楽しみにしていたようだが、期待に反して全ての料理が不味かったようなのだ。ハンバーグ、スパゲッティ、唐揚げ、グラタン、エビフライ、カレー、ラーメン…。子供の鉄板ばかり並んだ魅惑のメニューだったのにもかかわらずだ。その中でも一番美味しかったのが2日目の朝の味噌汁と言うんだからかわいそう。ま、でも実際にはそんな事はどーでもいいんだよね。そういう事を含め仲間と楽しく過ごした3日間は貴重な経験になったわけだし。

上のムスメの修学旅行といい下のムスメの今回の旅行といい、俺もどっか行きたいぞぉー!
d0135694_94796.jpg

by studio-junosam | 2012-06-28 23:59 | DIARY | Comments(0)

あとごきろ               12.06.26

晴れた!しかも予報によれば今日はずっと快晴らしいし湿気もなく爽やかな一日になりそうだ。そういうことなら自転車で通勤いたしましょう。久しぶりだぁー。今日は「ええから加減」の稽古後に「いつか青空」の稽古があるので、それを全て自転車移動するとなると、自身初の100km越えになるかもしれないので朝からテンションマックス、さあさあ元気に出かけましょう!

「ええから加減」は今日が稽古場打ち上げ。つまりは今日で稽古もおしまい、明日からは劇場入りとなる。長いようであっという間の1ヶ月。稽古期間中は作品が連日進化しているので、その勢いに乗せられながら音楽もじっくり時間をかけて作り込むこてができた。いい仲間に出会えてとても仕事がやりやすかったし、何よりも仕上がった楽曲がかなり気に入っているところ。役者さんの力も大きく作用しているのだけど、今回の楽曲はかなり自信作です。観劇予定の皆様、どうぞ音楽も気にしてみてくださいね。

さあ次は「いつか青空」の稽古だ。錦糸町から相模原まで約45kmを3時間30分ほどかけてゆっくり移動。今日の都心は自転車が多かったなぁー。交差点で停車するたびにロード乗りに追いつかれるほど。みんな梅雨の晴れ間を心待ちにしていたんだろうなぁー。やっぱこういう日の自転車は楽しいねー。

「いつか青空」。こちらの作品は江戸から明治へと変わる時代が舞台。時代に翻弄されたある人物に焦点をあてたミュージカル作品だ。こちらも本番まであと1ヶ月弱。そろそろ本意気で取り組んで行かなければならない時期だ。と書きながらまだ曲が完パケてないんだが。今日の通しを見てみると音楽的に手直しが必要な部分が結構あって驚いた。自分の目算が外れてしまったり、意図していたことが不必要だったりというところがね。デモの曲を渡してあるんだけど、もしかしたら最初から作り直さなくちゃなんない曲が増えそう。明日からはこちらの楽曲の仕上げに取りかからねば。

しかし今日は走った走った。自宅〜錦糸町〜相模原〜自宅の94.56km。帰り道にあと5km遠回りすれば100km越えも可能だったのだが、なんせ久々のロングライドで足がパンパンになってしまい今日は断念してしまった。記念すべき100km越えの楽しみは来月半ばに取っておくことにしますわ。
あ〜〜ロードが欲しいっ!!!
d0135694_0222459.jpg

by studio-junosam | 2012-06-26 23:59 | DIARY | Comments(0)

ねんしょう               12.06.24

3kgも増えている。
そりゃそうだ。連日の大食いと運動不足では当然の結果と言えよう。時間的、天候的に自転車に乗れない日々が相変わらず続いているし、仕事がひと段落しそうな来週以降も天候不順でまともに乗れなさそうだし、このままではTシャツ1枚では外出できないほどお腹がポンと出てしまうだらしない体型になってしまう。まずは食べることから抑制していかなきゃならん。

これではいけないということで、今日もムスメのランニングに同行して汗を流しカロリーを消費して来た。と言っても毎回4〜5km程度を3、40分かけてゆっくり走るだけなので300〜350カロリー程度しか燃焼できないのだが。これじゃあ焼け石に水ではあるが自転車に乗れない日はこうして少しでも燃焼させておく必要がある。ランニングだったら多少の雨も気にならないし、体力も筋力もきっと落ちてるんだからこれからはムスメの自主練に付き合って出来る限り走るようにしよう。

『ええから加減』は今日から通し稽古。
詳細が書けないので心苦しいんだけど、この舞台、ホント面白いっす。
多少のアドリブは入れるものの、毎回同じことをやってるのにこんなに毎回爆笑できるんですもの。
役者の方々とも仲良くさせていただいているし、稽古場が楽しくてならない。
多くの人に観てもらいたいなー。
d0135694_2331568.jpg

by studio-junosam | 2012-06-24 22:57 | DIARY | Comments(0)

さくらんぼ               12.06.21

今年は少し早めのご到着。まだ第一弾ではあるが甘味と酸味のバランスが絶妙で相変わらず美味しい。実家では毎年知り合いの農園から家族分を購入しているのだが、その他にも様々なとこらからいただいたりしていているようで、老夫婦だけでは食べ切れず毎年ジャムにしているみたいなのだ。こうした実家の贅沢な悩みを改善してあげるべく、ならばということで送ってもらった第一弾。とーちゃんかーちゃんありがとよ〜。

このさくらんぼを皮切りにこれから秋まではフルーツ王国山形の本領が発揮されるシーズンだ。モモ、ブトウ、スイカ、メロン、リンゴ、ラフランスなどなど、新鮮で安全なくだものの数々が楽しめる。山形が故郷で本当に良かったと思う時期でもあるね。ありがたく食させていただきます。

今日の稽古でひと通り全編の音楽チェックができた。細かい修正がいくつか出たので修正をして完パケを納品すれば今回の仕事はひとまず終了。つまり自分的には初日が開いてしまったということだ。今日の稽古でも本番で使うセリフを録音していた女優さんが「わたしの初日が開いてもうた!」とおっしゃっておられたが、それと全く同じことでございます。連日修正をしながら進めて行けるその他のスタッフや役者と違って、音楽の場合は生演奏をしない限り、前もって作られた音楽が千秋楽まで使われるわけなので途中での修正というのができない。ということで納品した時点で自分は初日が開いてしまい千秋楽までも迎えてしまった感じなのです。

今週末からはいよいよ通し稽古。最終的な調整と仕上げをし来週からの劇場入りに備えます。ここまでくると本当にもう大詰めですね。本番まであと10日。関係各位が怪我のないように、体調を崩さないように願うばかり。みなさん気をつけてくださいねー。
d0135694_1593317.jpg

by studio-junosam | 2012-06-21 23:59 | DIARY | Comments(0)

やらかした               12.06.20

片道1時間40分かけて稽古に行ったはいいが、持ってったスティックメモリーに曲が入っていない。ハードディスクからコピーしたことは確かなんだが、それはスティックメモリーにではなくおそらくデスクトップ上のどこかのフォルダにだったんだろう。とにかく、今日聴かせる予定の曲がないのだ。これはヤバイ。と言うことで、弁当を食べるのも早々に切り上げ速攻で帰宅、現場の音響さんにメールで送ってなんとか急場をしのいだが、曲の雰囲気や演出的な確認は全て演出家さんにお任せするという大失態をやらかしてしまった。みなさんごめんなさい!そして、フォローありがとうございました!

しかし、こうしたご時世ですもの、わざわざ帰宅しなくても、作った曲はドロップボックス的なクラウドに上げておくとか、PCの遠隔操作とか色々な手段はあるわけで。遠隔操作は色々面倒そうなので自分的には現実的ではないけれど、クラウドを使うというのはこうした万が一の時にかなり有効だよね。次回からは保険の保険をかけておくようにしなくては。
いわいや、本当に今日は焦った。

そんなことがあったものだから自宅での作業に費やす時間を予定より大幅に取れてしまった。思いがけずにできた時間で、まだ仕上がっていないもうひとつの舞台の曲や次の仕事のデモ曲の作業ができたのは怪我の功名といったところか。

今日は台風一過で暑かった。東京では今年初の真夏日。今年は夏に向かって気温の上がり方がゆるやかな放物線を描くとの予想みたい。急激に暑くなったりはしないとの解釈をしていたのだが、こうしたた日も当然あるよね。梅雨冷えかと思えば真夏日だったり、この時期は気温の変化が激しいので体調を崩さないようにしなくては。みなさんもご注意くださいな。
d0135694_0112719.jpg

by studio-junosam | 2012-06-20 23:59 | DIARY | Comments(0)

なまのおと               12.06.19

色々と制約はあるものの今回の仕事は生の楽器を使わせていただける。贅沢を言うならあれもこれもオール生楽器で作りたいのだが、今回作った楽曲の規模からすればこれが妥当な範囲なんじゃないかな。ということで、今回これまでも自宅スタジオにおいて色々な楽器を録ってきたが、今日はいつものスタジオフォレスタでレコーディング。

今日来ていただいたのはフルーティストのShizukaさんとバイオリニストのKENTA。限られた時間の中で各4曲ずつよくやっていただきました。指示されたことを演奏するだけではなく曲に対して自分なりの提示ができるというのは大切なことだし、作家側からしてみればありがたいことです。自分の作った曲が色々な人の力を借りてふくよかな表情を持つようになるというのがこうしたレコーディングの醍醐味。本当にありがとうございました。

やっぱり生はいい。当たり前のことだけど、ちゃんとした制作システムの中でちゃんとした楽曲をしっかり作れるというのはありがたいことだね。

レコーディング後にスタジオのオーナー兼クリエイティブエンジニアの森田氏と話をしていたら、エレキ・メロディオンというとても興味深い楽器を紹介されたのだ。これ、普通のメロディオンにピックアップを付けただけの物ではなく、鍵盤は44鍵あるし、マウスピースも色んな種類が付いててデザインもかっこいいし、なんとストラップホルダーまでついている。見た目的には完璧にライブ向きなんだが、なんとなんと、内蔵マイクで拾った音がかなり良く、レコーディングでも十分使える感じ。

なんでそんな話になったかと言うと、実は今回の舞台のために作った楽曲群はメロディオンをメインに使っている曲が多いのだ。あるシーンではメロディオンのみで勝負してるほどだし。しかもそれは自分が弾いて(吹いて?)たりするもんだからそれならば、ということで紹介してくれたのだ。ラインからDIを通しただけなのにあのキンキンした部分がいい具合に取れて丸くてほっこりする音になる。かなり好きな音だ。

今回の一連の曲で弾いた(吹いた?)のを機にかなり興味を持ち始めたメロディオン。
サウンドハウスで35200円ならこれは買いではなかろうか。
d0135694_1862047.jpg

by studio-junosam | 2012-06-19 23:59 | DIARY | Comments(0)

おべんとう               12.06.17

父の日と言うことで今日の弁当は愛妻弁当ならぬ「愛娘弁当」。
ここ1.2年、料理に興味を持ち始め、誰かの誕生日だとか何かの記念日だとか、ことあるごとに自慢の腕を披露していた上のムスメ。最初のうちは卵焼き程度だったんだけど最近はレシピも見ずに勘で色々作り始めたようで、母親にも負けない本格的な料理人に成長しつつあるのであります。そんなムスメの弁当は当然のことながらどこの高級料理よりも一番旨いわけでありますな。

さて『ええから加減』。
今日の一幕を頭から通した稽古で新たに必要な音楽が明確になった。やっぱ、こうして通しをやってみると全体の流れのなかでの音楽の効果の度合いが計れるってことで、演出家の意向もあり追加で何曲か作ることになった。色んなディスカッションをしながらのこうした作業は決して嫌いではないし自分でも納得しての作業なので、時期的には追いつめられているし時間的な余裕は全くない中であってもかなり楽しめそうだ。今週末からは全体の通し稽古が始まるので何としてでもそれまでに間に合わせなくちゃなんない。ふふふ。追いつめられたら最近強いのよ。腕の見せ所である。

いけないいけないと思いながらまたもや稽古→飲み→ラーメン。しかもとんこつ。
家に帰ってからは父の日で用意してくれていたデザートもペロリ。
体重計に乗るのがそら恐ろしくなっている今日この頃でございます。
d0135694_0503432.jpg

by studio-junosam | 2012-06-17 23:59 | DIARY | Comments(0)

どうじない               12.06.16

お腹がすきすぎて目が覚めた。
昨夜寝るのが遅かった(今朝5時だった)し、今日は子供たちも休みなのでゆっくり寝ていようと思ったんだが、3時間くらい寝ただけで目が覚めてしまった。もったいないもったいない。眠れるチャンスなんて滅多にないのだから午前中いっぱいは寝とけば良いのに、何たる失態。しかも駅の改札口で駅員さんにおにぎりを2つ分けてもらうというワケのわからない夢を見てしまうほどお腹がすいていたようだよ。

今日は天気予報に反して少しは晴れ間が出るんじゃないかと根拠のない希望を抱いていたのだが、結局一日中雨降り。せっかくのチャンスだったのにまたしてもチャリに乗れずじまい。多少の曇り&小雨なら覚悟を決めて乗らなきゃなんないかなーと思い始めたりしている。晴れているうちに走らせてそのうちに雨が降って来た、というのならまだ諦めもつくのだが、雨が降るとわかっているのにわざわざチャリを走らせるのは嫌なんだよなー。でもこの季節そうも言ってられないのかなー。そうでなくても今月は精神的にテンパっていてなかなかチャリの方に気持ちがいかないのだからなおのこと。行きたいところもたくさんあるしグレードアップもさせたいし…。

この忙しさが終わる来月の中旬くらいにどーんと休みを取って遊びまくろうと思っていたのだが、嬉しいことにまた面白そうな仕事が一件舞い込んで来てしまった。最初は今回の2つの舞台とどん被りの作業スケジュールだったのでお断りしていたんだけれど、クライアントさんの方で制作時期がうまいこと後ろにズレてしまったようで、そういうことなら、ということでの再オファーになったようなのだ。ありがたいですね。お断りしたにもかかわらずまた声を掛けてくださるんですもの。これはね「遊びまくるぜ!」なんて言ってられないよね。引き受けさせていただきます。本当にありがとうございます。詳細は後日。

明日はまたまた稽古。一幕を通してみるらしい。ようやく気になっているシーンを見れるよ。明日の稽古次第で曲がどうなるか。問題なくいってくれることを祈るのみだな。明日は父の日ということで上のムスメがお弁当を作ってくれるらしい。どんな愛娘弁当になるものやら。稽古場でみんなに自慢しよーっと。

それにしても相変わらずものすごい寝相だ。
何があっても動じない精神力。見習わなくちゃな。
d0135694_4113847.jpg

by studio-junosam | 2012-06-16 23:59 | DIARY | Comments(0)