「ほっ」と。キャンペーン


作曲家 石山理のブログです 2017.02.21.更新


by studio-junosam

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

INFORMATION
DIARY
PROFILE
WORKS
LINK
PAST DIARY
PHOTO

最新のコメント

JPさま 譜面に書き込..
by studio-junosam at 09:04
あたしゃプレイヤーとして..
by JP at 23:57
さとし様 いやーマジでい..
by studio-junosam at 11:05
くれないっす...m(_..
by さとし at 20:44
> オレさん ありがと..
by studio-junosam at 01:18
しゅーくにーむさん お..
by studio-junosam at 00:52
お大事になさってください..
by しゅーくにーむ at 07:25
ここは東京なのに山形の実..
by studio-junosam at 04:24
しゅーくにーむさん ご..
by studio-junosam at 18:11
劇場でお見かけ致しました..
by しゅーくにーむ at 00:39

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
自転車・バイク

画像一覧

<   2012年 10月 ( 14 )   > この月の画像一覧

ねつがでる

今日は夕方から打ち合わせを2件。
これがなんと同じ時間帯で同じ駅の別カフェで行われるというミラクルだったため、こっちがある程度まとまったら隣の店に移動してあっちの打ち合わせ、みたいなことができてしまった。ひとつは劇伴でもうひとつはミュージカル。どちらも作り手の熱意がビシバシ伝わって来て、こっちも音楽案を語る口調がどんどん熱を帯びて来る。時間がそんなにない中での仕事だけど、彼らの勢いに上手く乗って面白がってもらえる楽曲を作っていこう!

その後はそのままミュージカルの稽古に初参加してきた。打ち合わせ同様にこちらも熱い役者さんが揃っていて初本読みとは思えない盛り上がりぶり。こうして若い人たちの中で仕事ができるというのはとても嬉しいし、普段の忙しさにかまけて忘れがちな初心みたいなものを思い出させてくれるからありがたい。しかもベテランが多い現場とはまた違った緊張感につつまれるのでそれが心地よかったりもする。要は教えてもらう側から教えてあげる側になるので、自分が下手こけないのはもちろん、自分の知識や技術を伝えるその伝え方やアドバイスの仕方などを考えさせられるのでこちらもいい経験になるのだ。

そんな熱い現場がら帰宅してみるとなんかフラフラ。寒気もするので熱を計ってみると7度3分!平熱が5度台の自分にしてみればかなりの高熱なのだ。そりゃあ地球が回るわ、っつーことで早く寝ましょう。明日は夕方から伊豆行きなんだけど大丈夫だろうか…。
d0135694_1811462.jpg

by studio-junosam | 2012-10-31 23:59 | DIARY | Comments(0)

きしゅへん

なんかここ数日iPhoneの調子が悪い。メールを打っているとメーラーが突然終了しちゃったり、ネットをしてるとブラウザが落ちたり、ホームボタンが時々反応しなかったり。そうした症状が出る度にリセットしているのだがしばらくするとまた同じような症状が現れる。OSだって最新だし、電池が少なくなっているわけでもないし、こりゃあいよいよ死期が近いのかも。まあ来月で丸2年だしこれを期にiPhone5にしちゃってもいいのかも。

思い立ったら吉日。ということで駅前のソフトバンクショップに行き、現在の自分の契約内容とiPhone5に乗り換えた場合の割引と特典について色々と聞いてきた。このままの契約で3年目に入ると、これまでの2年間限定で受けられていた割引が一気になくなり月々約1500円も加算されてしまうらしい。しかしiPhone5に乗り換えるのなら、乗り換え割引やら今まで使っていたiPhoneの下取りやらで、なんとこれまでよりも安く契約できることがわかった。iPhone5になり4G LTEになりテザリングが使え今までよりも安くてすむなら機種変更しないワケないっしょ。っつーことで、来月末の契約満期を迎えたらiPhone5に機種変更することにいたします。

明日からまたしばらく乗れなさそうだったので、今日は最後の足掻きといった感じで仕事がひと段落ついた夕方からわずか24.32kmばかしだが走ってきた。今日でチャリを購入してちょうど1年だったので記念ライドと洒落込みたかったんだけど、締め切りが近いということと、その他にも今週中にやらなきゃならないことがあったりしたので楽しみは後日に取っておくことに。来週あたりに時間作ってガッツリ走りたいぞ。

何はともあれ、ピーター君1歳おめでとう。これからもよろしく頼みましたよ〜。
d0135694_3165238.jpg

by studio-junosam | 2012-10-30 23:59 | DIARY | Comments(2)

ちからなり

風が強かったけど気持ちいい秋晴れな一日。
ここんとこ全然乗れてないし今日と明日を逃せばまた1週間近く乗れなさそうだったので、今日は仕事もそこそこに夕方のリハまで軽めの本気で走ることにした。久々のチャリだったんだけどもう上は長袖じゃないと寒く感じるね。下はまだ半パンツでいけるけど汗をかいた後だと腰回りが少し寒い感じなので次に乗る時は考えなきゃね。今日は走り始めたのが昼からだったので津久井湖往復プラス境川ポタの約50km。久々の50kmほぼマジ走りは足は重いわ心臓が苦しいわ、怠け切った身体には結構しんどかったなぁー。インターバルが空いてしまって時々しか乗らなくなるとだんどん体が退化していくのがわかるね。楽勝で登れた坂道がキツかったり、自分が楽な巡航速度も落ちてるし、やっぱちゃんと乗り続けてないとダメだわ。

それはそうと、いま今日のログを見ていて気がついたんだけど、チャリを買って早いもので明日でちょうど1年なんだ。あっと言う間に過ぎた感じが強いけど、それでもチャリで出かけた時の事は良く覚えてるもんで、初めて行ったところはもちろん、それまで何度も行ったことがある場所ですら何か特別な印象を受けたりする。これまで自分の場合は1日で多くても往復で100km足らずの距離しか走ったことがないのでそんなに遠くには行けてはいないのが不徳の致すところ。ちなみに、今日の走行距離48.87kmを合わせてこの1年間の積算走行距離が4625.86km。当初の目標より大分少ないっすね。チャリダー2年生のこれからは乗る機会をこれまで以上に作って1ライドの走行距離も伸ばしていかなきゃね。

夕方からはBODYCRAFT湘南さんで開催するライブのリハーサル。ライブのテーマが『弦気(元気)ライブ』ということで、今回はほぼ全ての曲をギターメインのアレンジに仕上げているし、ピアノメインの曲ではソロなんかも弾きまくる自分で演奏するとは思えないアレンジもしているので、自分にとっては修行のようなかなりハードルが高い楽曲に仕上がってしまった感じだ。普段は人に厳しく自分に優しいアレンジをするんだけど、なんたって今後もそんな感じでアレンジ&演奏しなくちゃならない仕事があるのでここで甘えるわけにはいかない。でもその甲斐あってかなかなかいいっすよ。ちゃんと弾ければかなり面白い楽曲群に仕上がると思いますよ。あとはひたすら練習に次ぐ練習。練習あるのみっすね。

チャリもギターも継続は力なり。色々な課題を具体的に決めながらクリアしていくことが何より大事。まだまだどちらも上達したいしー。程よい負荷とプレッシャーをかけながら楽しみましょう。
d0135694_8551513.jpg

by studio-junosam | 2012-10-29 23:59 | DIARY | Comments(0)

ぎたーひき

このところ続けざまに仕事の依頼が来ていてありがたい限りなのだけど、そのうちのひとつのディナーショーの音源作りが、当初依頼されていた仕事内容とかなり変わってきていて戸惑っている次第。というのは、音源作りは予定していた半分以下に減り、その代わりと言ってはなんだが、そのディナーショーでギターを弾かなくてはならなくなってしまったのだ。

ショーの中盤に設けられるであろうアコースティックコーナーで3曲も。決してギターは上手くはないんだけど、音楽作りに対する気持ちを気に入っていただけたようでこうなっちゃった。いやいや、かなり冒険好きなクライアントさんだ、と思いつつも、せっかくいただいた機会だもの精一杯演奏させていただきます。

しかしながら、さすがに自分ひとりでは怖すぎるのでここは本物のギタリストに手伝ってもらうことに。初のギタリストとしての仕事、どうなりますことやら。

こちらは仕事ではないんだけど、またまたライブをしてしまいます。今回は本厚木のBODYCRAFT湘南さんで、かなでかなえの裏ボス・水野里香とピアニスト・境田桃子と3人でのアコースティックライブをやっちゃいます。こちらのオーナーさんが音楽好き、ギター好きということで「弦」と「気」をテーマに決まった『元気×弦key LiVE』。11月11日(日)14時30分スタートで料金はワンドリンク付きで2500円。お近くの方は是非遊びに来てくださいませ。

音源制作の仕事同様、ギターを弾く機会が続く時は続くもんなんだね。自分は無宗教なんだけど、今回みたいに機を同じくして次から次へと作曲仕事と演奏事が決まったりすると、見えない何かしらの力が働いているんじゃないかなと思っちゃったりするよね。

いずれにしても、このタイミングでこの案件に出会えたというのはおそらく、次に行くために今の自分に与えられた大事な大事な課題なんだよね。そう考えると、やってやろうじゃねーの、って気になってくる。結果は考えずに今やれることを確実にやればなんとこなるっしょ。

新たに舞台の話も決まったし、色々と面白い案件が年明けまで盛り沢山になってきた。
うっほーい!
存分に楽しませていただきやすぜ!
d0135694_1542131.jpg

by studio-junosam | 2012-10-26 23:59 | DIARY | Comments(0)

なんでもや

昨日と一昨日はひたすらアレンジに追われ、義祖母の納骨以外は缶詰状態で黙々と作業。首〜背中にかけてのスジと筋肉の痛みも和らいでいるし天気も良かったんだけどチャリまで手が回らず。もう2週間くらい乗れてない(-。-;。頑張った割にはアレンジも思うように進まず締め切りを週末に控えて焦り気味。急に忙しくなると今まで怠けていた頭も体もなかなかそのリズムに乗れないから気持ちだけが凄く疲れちゃう。早くこのリズムに慣れなくちゃな。

今日は今日で打ち合わせ三昧。家で缶詰になってるよりありがたい。っつーことで出かけてみるも、晴れと雨をランダムに繰り返す何だか良くわからない天気。風も強く、しかも湿気があってムシムシするし何もこんな日に外出しなくても、みたいな。天気予報を見ていなかったので、一瞬チャリで行こうかとも思ったんだけど電車にして良かったよ。

今日の打ち合わせは劇伴とアレンジとディナーショーの音源制作の件。音楽萬屋石山堂の本領を発揮するまあ節操ない感じだけど色々楽しめそう。特にディナーショー案件は1時間30分のミュージカルを作る感じと似ているし、自分の得意とするストーリー性を持たせた組曲的な楽曲作りができそうなのでかなり楽しみ。ただ、制作する楽曲数を考えると締め切りまでの日数が少ないのが問題だ。他の案件と合わせて考えてもまたしばらくは缶詰メインの日になりそう。スケジュールはタイトでも気持ち的には余裕を持って、なるべくチャリと向かい合う時間を作りたいなあ。

そう言えば日曜日の納骨。
義祖母のお墓は近所の無宗派の霊園墓地なんだけど、無宗派の墓地と言えどその儀式のやり方というか手順があるわけだ。基本的には利用者の好きにしていいので、お坊さんを呼んでお経をあげてもらう家族がいたり、牧師さんのような人を中心に祈りを捧げている家族がいたり様々。で、うちの場合は全くの無宗教なんで霊園にお任せしたんだけど、そのやり方がなんともまあ不思議な感じなのだ。当日は骨壺のままお墓に入れておしまいで、後日取り出し骨壺から骨を出してて砕骨してそのまま納骨する、みたいな。特にその日が忙しくスタッフの人員が足りないわけでもなさそうだし、なぜにそんな二度手間的な感じにするんだろうか。しかも再納骨の場合は家族が来なくてもかまわないとのこと。こういうところってこういうもんなの?なーんかしっくりこないんですけど。
d0135694_8491620.jpg

by studio-junosam | 2012-10-23 23:59 | DIARY | Comments(0)

いけださん

古都・鎌倉は円覚寺にて声優の池田昌子さんの朗読を拝聴してきた。毎年10月に企画されているこの朗読会。秋の趣きが漂う夕刻の帰源院本堂で聴く江戸の人情話は、普通のホールなどで聴くそれとは比べものにならない程雰囲気があってめちゃくちゃ情緒的なのだよ。

今年は昨年までとはがらりと変わって多少コミカルなで可愛らしい作風の物語を読まれていらした池田さん。終演後にご挨拶に伺ったんだけど思わず「可愛かったです」と申し上げてしまったほど素敵な女性を演じていらした。色んな女性を演じきっておられるその表現の幅の広さと深さというのを毎回感じさせられるんだよね。すごい方です。来月またお会いする機会があるので色々とお話をさせていただこうと思っている。

10月はポツポツとしか仕事がなく近年にないくらい時間を持て余していたんだが、先週来何やら周りがバタバタ動き出してきていて、舞台やドラマ、アレンジの仕事など、今週に入ってから今日まででほんとにバタバタと5件ほど決まってしまった。

自分の場合はいつもこう。
仕事がある時とない時の差が激しすぎ。
しかも決まる時は今回みたいに突然まとまってばぁーんと来たりする。どういう星の巡り合わせかは知らないけど、もう少しバラつかせてもいいんじゃね?とは贅沢な文句だね。

意に反して来週からかなり忙しくなってしまったんだけど、こうしてお仕事をいただけるとうのはほんとにありがたいこと。一生懸命取り組ませていただきます!詳細は小出しに追い追い。

これでおそらくブログのネタに困ることもなくなる、かな。
d0135694_114670.jpg

by studio-junosam | 2012-10-19 23:59 | DIARY | Comments(0)

たのしもう

一昨日は久しぶりのぼんぼりや
毎回毎回お安くあんなに美味しいものを食べさせてくれてありがとな、潤。近いうちにまた行きます。

今回は11月にある所で開催するライブの打ち合わせをしながらの食事。主催の方と我々と色んな話をしながら大いに盛り上がってしまった。あれもやろう、これもやろう。普通ならお酒の席でのそうした話はなかなか実現しないものだが、なんのなんの、今回はそれ以上のことをやっちゃいますよ。お酒が入っていた故の発言だとしても、その勢いは大事です。楽しみましょう!いま詳細を詰めているところなので決定したらお知らせしますね。

今日は約2年ぶりで大事な仲間と会ってきた。久しぶりに会ったにも関わらず、会った瞬間にお互いが過ごして来た時間が一気に今に集約された感じで、そんなに空白があったのだとは思えない意気投合ぶり。相変わらず真摯に音楽、パフォーマンスに向き合っている姿が頼もしかったし、以前に増してその使命感が強くなっているのに驚かされたし、何より歌が少しだけだけど上手くなっていたのがとっても嬉しかった。

長いこと仕事をしてくればその社会の常識やルールが否応なしにわかってくるので、それを踏まえてさえいれば仕事がやりやすくなるものだが、その反面、色々なしがらみや見栄やプライドみたいな余計なものも見えて来て場合によっては仕事どころじゃなくなってくる。難しいことは抜きにして単純にいい作品作りをしたいだけなのになー。

んな青臭いことばっか言ってるから儲からないんだよなー。
でもそれでいいんだもん、仕方ないよなー。
d0135694_0355982.jpg

by studio-junosam | 2012-10-18 23:59 | DIARY | Comments(0)

うろこぐも

整体に行ってから3日目。
若干のシコリは残っているものの、背中全体の張りはなくなって首も動かせるようになった。どう関係あるのかわからない右肘の関節はまだ痛いんだけど、身体全体が通常生活を送るのには支障ないくらいまでに回復した。さすが先生だよ。ありがとうございます。

で、今日はものすごい秋晴れだったので1週間以上もご無沙汰していたチャリをリハビリを兼ねてちょこっとだけ走らせた。本当なら品川の観劇まで走ろうと思っていたんだけど、背中の筋肉がまだ無理をできない感じなので、近所を10kmだけ。この背中のシコリというか違和感がなくなれば全く問題なく走れるんだろうけど。もう少しの辛抱かな。

今日はARIESの相棒・市川ゆりが出演しているミュージカル座公演『マリオネット』を観劇してきた。今回から作曲家を変えたということで敵地視察、勉強、研究みたいな感じで観に行ったのだが、心地良いコメディ仕立ての面白い話の展開に本来の目的もそこそこにかなり楽しんでしまったよ。こういう良質の作品の仕事は楽しいだろうなー。ストレートプレイの仕事ももちろん大好きだけど、やっぱミュージカルの仕事はよりやり甲斐があるよなー。

公演後、切っていた携帯の電源を入れると複数の着信が。ひとつはお世話になっている映像のプロデューサーさんからお仕事の依頼。明日再度詳しい内容の連絡をいただくんだが、ちょこっと聞いた限りではかなり面白そうな仕事だ。楽しみ楽しみ。もうひとつはかつてお世話になった映像のプロデューサーさんからお仕事の依頼。同じタイミングで同じような依頼が来るというこの不思議。しかも、舞台を観ていたわずか3時間の間にだよ。なんか怖いくらい。こんなことってあるのね。

夕方出がけに見た空は一面がうろこ雲だらけ。北東の空には細長く平行に幾重にも重なっているし、南西の空にはまさに魚の鱗のような形のひとつひとつが大きな雲が。これだけ秋全開な空を見るのは初めてかも。5分後には崩れてしまっていたが、ほんと素晴らしい空だったよ。
d0135694_2121775.jpg

by studio-junosam | 2012-10-13 23:59 | DIARY | Comments(2)

せいたいし

背中の筋肉がいつまで経っても本調子に戻りそうになく、何をやるにも億劫で集中できないでいる。「長くかかります」とは言われたが、完治はしなくてももう少し楽になりたいよ。

と言うことで、本日は最終手段、奥の手投入だ。具合が悪くなったら真っ先に行けばいいことはわかっているんだけど、週に3日しか東京にいない先生だし、お年もお年なので診察時間も短い故に予約がなかなか取れない。そんな感じなのだが、もうどうしようもなかったのでダメもとで電話してみたら、なんと、夕方からピンポイントで空いているから診てあげられるとのこと。これは地獄に仏。全て予定を謝り倒してキャンセルし診察していただいてきた。

この先生とは20年近くのお付き合いで、自分の身体がマッサージだけでは対応できなくなったり、むち打ちやぎっくり腰をやったときもそうだったけど、とにかく困ったらいつもお世話になっているのだ。御年80歳とは思えぬ矍鑠(かくしゃく)とした方で、力も衰えずもちろん「技」も健在。何よりマッサージや整骨院に何度通っても治らない痛みが、施術後にはある程度回復していて、3日も経てば何の違和感もないくらいまで治ってしまう。「ここの筋肉はこことこう繋がっているから、ここだけやったってダメなんだよ。ここを治すにはここからこっち全部やんなきゃバランスが取れない」「あなたの場合は何番と何番の背骨がズレてるからこうなっちゃうんだ。腕の関節も痛いだろ?」自分が意識できていない悪い所まで見つけてくださる、正に神の手を持つ整体師なのだよ。

おかげで施術後は動かせなかった首が普通に動くし、首から背中にかけてつっぱっていた感じも取れていて腕も後ろに動かせるし、かなり楽になった。あとは患部を蒸しタオルで温めることを日常的にやれば1週間後には何の違和感もなくなるだろうとのこと。また来週運良く予定が取れたので念のために診ていただこうと思っている。

最近は健康保険が適用されるマッサージ屋さんも多くなっていて人気があるみたいだけど、そういうところではなく、多少費用はかかるけれど、やっぱしっかりとした知識と技術を持ったこうした方の方か安心して身を委ねられるね。
先生、これからもよろしくお願いしますよ。
d0135694_12392073.jpg

by studio-junosam | 2012-10-10 23:59 | DIARY | Comments(0)

あたためる

ひたすら温めている。2年前にぎっくり腰をやった時みたいに極力動かないようにして右上半身、首から腰までをただひたすら温めて一日がすぎて行った感じ。これだけ痛みがあるとなーんにもやる気が起きないよ。

ぎっくり腰の時はバスタオルを腰にあててその上に熱々の蒸しタオルを5、6枚重ね、それを更にバスタオルで挟むという「蒸しタオルサンドイッチ作戦」を数日繰り返したんだけど、今回はその時みたいに何日も寝ていられる状況ではないので仕方なく温湿布で代用している。同じ「患部を温める」でも蒸しタオルと温湿布では効果が全然違うみたいなんだけどね。

何をやるにも、ちょっとした動きでも電気が走るみたいにズキッとするんだよね。何かを食べようと首を少し下に向けただけでも激痛が走るし…。お医者曰く、温めて動かさない事が一番。んなこたぁーわかってるけどそーゆーワケにもいかないのだよ。今日このままは大人しく寝て明日少しは良くなっていることを期待いたしましょう。
d0135694_23204569.jpg

by studio-junosam | 2012-10-06 23:20 | DIARY | Comments(0)