作曲家 石山理のブログです 2017.07.25.更新


by studio-junosam

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

INFORMATION
DIARY
PROFILE
WORKS
LINK
PAST DIARY
PHOTO

最新のコメント

JPさま 譜面に書き込..
by studio-junosam at 09:04
あたしゃプレイヤーとして..
by JP at 23:57
さとし様 いやーマジでい..
by studio-junosam at 11:05
くれないっす...m(_..
by さとし at 20:44
> オレさん ありがと..
by studio-junosam at 01:18
しゅーくにーむさん お..
by studio-junosam at 00:52
お大事になさってください..
by しゅーくにーむ at 07:25
ここは東京なのに山形の実..
by studio-junosam at 04:24
しゅーくにーむさん ご..
by studio-junosam at 18:11
劇場でお見かけ致しました..
by しゅーくにーむ at 00:39

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
自転車・バイク

画像一覧

<   2013年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

うつらない

近所の子供たちが突然お菓子を貰いに来たみたい。え?なになに?どういうこと?と聞いてみると「今日はハロウィンだよ」と。あ、そゆことか。しかし、近所の子供たちはいつからお菓子を貰いの大名行列をするようになったん?昨年はそんなことなかったような気がするんだけどね。

こんな感じで世の中的にはハロウィンで若干浮き足立っておりますが、そんな事と何ら関係のない自分は昨日に引き続きお仕事粛々黙々っす。つーか、ハロウィンって何?イマイチよくわかってないんですけど(^^;;

大掛かりな曲、いわゆる大ナンバーを仕上げたところで今日の業務はとりあえず終了。あとは寝る前に明日手を付ける予定の曲の下準備をすれば完璧。つーことで、第5戦まで進んでしまった日本シリーズを今日はゆっくりテレビ観戦しよう。がんばれ!イーグルス!

と、テレビをつけるも、つかない…(^^;;
あらら、誰かテレビ本体の主電源を切っちゃったのね。どれどれ…ポチっと。

…。

つかない。

コンセントは…
抜けてない(^^;;

おや?
もしかして…
テレビ…
壊れた?

マニュアルに載っている対処方法を色々試してみても復活の兆しがまったくないので、サポートセンターに状況を説明して対応策を乞うべく連絡したんだけど「申し訳ございません。現状をお聞きする限り、修理が必要かと。実物を見てみないとわかりませんが」と。おいおい、昨日の夜までは普通に作動してたんだよ。どゆことだよ?!日本シリーズはどうしてくれんの?!

実はこのテレビ、昨年の2月に購入してすぐ不具合を起こし新しい物と取り替えてもらい、その後すぐにまた不具合があって修理をした経緯をもつ問題児だったりする。三菱のLCD-40BHR500という型番。これ、色々調べてみても悪い評判はないし、むしろ購入後からどんどん値段が上がっていった優等テレビなのに、我が家に来た子だけが問題だったってことなのかなー。ま、いずれにしても映らない、つーか、電源が入らない。これでまたしばらくテレビのない生活になっちゃうね。自分は普段観ないからいいけど、ムスメたちが気の毒だ。早いとこ修理に来てもらえるようにしなきゃ。

なもんだから、まさかのラジオ観戦(という言い方はするのかな?)。今日の試合内容だったらやっぱ映像で観たかったー!今日はイーグルスが延長を制して日本一に大手をかけた熱いゲームだったねー。明後日は田中で完封で優勝だぜ。

それまでにはテレビ直してね。
d0135694_1483078.jpg

by studio-junosam | 2013-10-31 23:59 | DIARY | Comments(0)

またあるこ

今日はあったかいね。
昨日感じた晩秋感がちょっと薄れて過ごしやすい秋な感じ。これくらいだと朝も起きやすいし外出するっても腰が重くならないで済むってもんだ。いい一日になりそうだねー。さてさて、今日もお仕事頑張りましょう。

今日もアレンジ作業を黙々粛々。ある程度進めたところで打ち合わせのために都内まで(ここも一応都内っすけどね)。おそらく今年最後になるであろう仕事も、最近依頼の多い、和ものレビュー系の音楽。今年はこうした感じの曲を結構作っていて、そこから評判が広がったというか自分の存在を知っていただいて、新規のクライアントさんから依頼が来るようになっている。今年だけでそんな感じで4件も依頼があったんだよね。ふと。こうした曲を作る人ってそんなにいないのかなぁ?だとしたら隙間産業的に狙い目なのかもしれないよね。和ものドンチャン賑やか派手系を特に意識しているわけではないのになぁ。自分の意図とは違う方向に向かっていて面白いっちゃ面白いけど。いずれにしてもありがたい話です。囓った程度しか知らない和楽器の知識。ちょっと本格的に勉強をしてみようかしら。

打ち合わせ後は、きれいな夕景に誘われて久々に徒歩帰宅作戦。さすがに都内から(ここも一応都内っすけどね)自宅までは時間的にも体力的にもキツイので、今日は下北沢から喜多見まで8.47km、1時間58分の散歩タイム。久々の都内散歩だったけれど、この季節はやっぱいいっすね。空はきれいだし、風景も赤と黄色が混ざってきて賑やかだし、風も冷たいくらいだから汗だくにならないし。

で、以前から気になっていた経堂駅にほど近い小倉庵さんでたい焼きを買い食い。ここのたい焼きは「羽根つき」なのね。薄皮でパリパリに焼きあがっているから、羽根の部分だけでもめっちゃ美味いし、餡もたっぷり入っているので食べ応え十分。これはいい。確実にリピーターになります。

熱いお茶とホカホカのたい焼きをいただきながら、きれいにな夕景を見ながら、気持ちのいい風にあたりながらの散歩。今の季節のこのコースはかなりいいかもね。もしかしたら、新宿とか渋谷からの帰りは今日のルートを祖師谷温泉まで歩いて、そこでひとっ風呂浴びてから帰るってのもいいかもしれない。おー。我ながらナイスな考えだ。

締め切りと時間に追われている時だからこそ、こういう贅沢な時間の使い方をしなきゃ。
また歩こうっと。
d0135694_20355420.jpg

by studio-junosam | 2013-10-30 23:59 | DIARY | Comments(0)

しろくなる

とうとうこの日がやってきてしまった。先週の雨続きから覚悟はしていたけど、実際にこうなるとやはり少し淋しくなる。そうなのだ、今朝新聞を取りに行く時に吐いた息がとうとう白くなってしまったのだ。これをもって自分的には晩秋を迎えたことになる。この状態がしばらく続き、その後手袋やマフラーを纏う事になると初冬になるわけだ。

今週は特に予定を入れていないので、今日も昨日に引き続き日常業務的にアレンジ作業を黙々。考えてみれば今年は例年に比べ、アレンジをして音源を作るという仕事が増えているなぁ。今のこの仕事の次に抱えている、今年最後の仕事になるであろう案件もそうした仕事内容だし。6、7年前は年間でボツになった曲を含めて150〜200曲くらい曲を作っていたので、その頃と比べると今年作曲したのは確実に半分以下だわ。無から有を生み出す作業も、あるものに洋服を着せる作業もそれぞれの面白みがあるけど、こうもアレンジ作業ばかりが続くと、たまには始めから曲作りをしたくなるなぁー。

我が家が鍋家族だということは先日も書いた通りなのだが、それに加えてというか、冬場は汁物も結構な頻度で出てきたりする。スープ各種、シチュー各種、けんちん汁、豚汁、納豆汁、こうも寒くなるとやっぱあったかい液体が嬉しくなるよね。その中でも格別なのは山形名物のいも煮だ。

どこの家庭でも作り方や具材はほとんど同じだと思うので、我が家のいも煮もかなり山形スタンダードだ。大鍋にお湯を沸かしたら、里芋、牛肉、こんにゃくを入れてグツグツ。灰汁を取って醤油と砂糖と日本酒のみで味付けをし、最後にネギを入れたら出来上がり。この他、豆腐やニンジン、ゴボウ、舞茸、油揚げなどはトッピングでご自由に。どうだ、このざっくり料理。もはや料理とは呼べない気もするけど。

こんなこと書いてると本格的に食べたくなるなー。明日あたり作ってみようかなー。ちなみに今日の晩ご飯はけんちん汁でございました。
寒いよー。
d0135694_8551257.jpg

by studio-junosam | 2013-10-29 23:59 | DIARY | Comments(0)

ありえない

今日もいい天気だ。朝のうちは綺麗なうろこ雲が出ていたので写真を撮ろうとカメラを向けるも、まさかの電池切れ。充電が完了する頃には雲ひとつない快晴になっちゃってた。これはこれで気持ちいいけど、やっぱ雲がないと絵にはなりにくいなぁ。ほら。
d0135694_0275239.jpg

夕方までで仕事を切り上げ、今日はBEAT CHILD 1987を観てきた。日本初の本格的な野外フェスで、当時第一線で活躍していたアーティスト13組が出演した夢のライブ。このライブがあったこともその顛末も知っていたので、映像として早く観てみたいとずーっと思っていたのだ。一度、マザーエンタープライズ所属のアーティストだけを集めた「マザー版BEAT CHILD」のフィルムコンサートがあったんだけれどそれは観てないんで、自分にとっては今回が初BEAT CHILD。

噂に聞いた以上、想像以上のものすごさだね、あれは。阿蘇の麓で18時開演で翌朝6時終演の予定で始まったんだけど、開演後に雨が降り出し、1時間に80ミリを越える暴風雨&雷が鳴り響く中での、今ではあり得ないライブになっちゃった。内容を細かく書き出すとキリがないんで割愛するけど、とにかく色んな意味で伝説のライブと呼ぶに相応しい凄まじいライブだった。

当時自分は20歳。ちょうどバブルが終わる前でまだまだいけいけどんどんな時代。そんな時代だったからこそ実現できたライブだったんじゃないかな。野外フェスのノウハウが主催者側も観客側もまだなかったからあのようなことができたんだろうね。いやー、とにかく凄いライブっすよ。放送も配信もDVD発売も一切なし。期間限定で公開中なんで是非早めに観てみて。

興奮冷めやらぬまま帰宅。
興奮冷めやらぬまま仕事再開。
夕方で切り上げたはずなのに、なんか無性に音楽が作りたくなっちゃう単純なワタクシ。なんか妙なテンションで仕事をしてたもんだから、このアレンジはちょっと攻撃的になったかな。ま、元気のある曲だからありだとは思うけど。

明日もこの調子でベイビー!
仕事頑張ろうぜっ!
d0135694_0275158.jpg

by studio-junosam | 2013-10-28 23:59 | DIARY | Comments(0)

いただいた

いい天気だねー。
久々のお天気に家人は朝から洗濯三昧。溜まりに溜まった洗い物を次から次へと洗っては干し、洗っては干し。洗濯物が庭とウッドデッキの物干し竿いっぱいに溢れる様を見るのも久しぶりだなー。これからはこうした晴れ間がどんどん貴重になっていくんだよなー。

乾燥機って技も持ってはいるんだけど、やっぱ天日干しに敵うものはナシ。我が家では2、3日待って晴れるのであれば、乾燥機作戦は取らずにこうしてドカンと天日干しをすることにしているのだ。

今日は午前中から真面目にお仕事。昨日の遅れを取り戻そうとがんばってみたけれど、この遅れはなかなか取り戻せないなぁ。直し途中の曲は明日の作業で完成させることにして、夜までかかって新たに1曲納品しただけで本日の業務終了。いい天気なのに遊びにも行かず良く頑張りました。さすが、オトナです。

この仕事を始めてすぐくらいの時期(もう15、6年前になるかな)に知り合ったレコーディングエンジニアさん。自分の始めてのレコーディング仕事の時のエンジニアだった彼。家も近所だったせいもあって仲良くさせていただいていた彼が、昨年、奥様と2人で長野県飯田市で農業を始められた。超デジタルな仕事から超アナログな仕事へ舵を切って、フルーツとうもろこしをはじめ、様々な作物創りにチャレンジしている。そんな彼が今年は米作りにチャレンジ。先日、FB上でめでたく収穫できたとの報告があり、今日そのお裾分けをいただいてしまった。

収穫したての新米っすよ。
これが甘くて粘り気があってとてもおいし。我が家のお米は山形の農家さんから直接送っていただいているのでいつも美味しくいただいているんだけど、今回の彼のお米をいただいて、次回(と言っても来年だろうなー)からは彼のお米に変えようかと思うほど、始めてお米を作ったとは思えないほどの美味しさだった。

現在は生産者が誰なのか消費者に分かるシステムがあって、以前より安心して食材をチョイスできるようになったけれど、自分の知った人が生産しているというのはそれよりも大きな安心感を与えてくれるものだよね。その物が実際に美味しいとなったら、もうこれは鬼に金棒。これからも確実にお世話なると思う。

たはたタカハシ
是非みなさんも一度食してみてください。
d0135694_1374779.jpg

by studio-junosam | 2013-10-27 23:59 | DIARY | Comments(0)

なべはなし

朝、娘を駅まで送って行くので6時に起床。送って帰って来た6時30分くらいまでは合格点だったんだが「あと30分くらい」と布団に入り直したのが運の尽き。次に目を覚ました時には11時を過ぎちゃってた。昨日の作業の続きを午前中に終わらせて〜の目論見は見事に失敗。慌てて仕事に取り掛かるも、半日の遅れはそう簡単には取り戻せない。結局今日は、昨日仕上げるはずの曲を仕上げ、そのまま納品したところで業務終了。スタートが半日遅れると仕事が1日遅れてしまうよな。やっぱ午前中の作業が一番大事なんだよね。

白菜鍋論が僅かに熱を帯びている。ツナ缶を白菜鍋に入れるのはアリだという輩が2名。それはもはや白菜鍋ではなく、違う鍋になっているんじゃないかと思うんだけど、鍋にツナはアリだという。豆乳入れたり、牛乳仕立てにしてり、それはそれで美味しそうだとは思うけど、自分は食に関してはかなり保守的なんだよなー。線引きが難しいところだけど、自分的にはおにぎりのツナマヨはあり得ないと思うタイプ。ちなみに嫌いな食べ物はありません。ただの食わず嫌いなのかなぁー。創作料理なんかには興味があって食べたくなるんだけどなぁー。ねえねえ、そのツナ鍋とやらを今度食べさせてよ。

というところで、今夜の夕食は普通の寄せ鍋。我が家は鍋家族なので、こう寒くては毎日鍋でも全然平気なのだ。今日は鳥肉、肉団子、白菜、えのき、ネギ、豆苗、水菜、ニンジン、春雨、豆腐、きしめん。今日のシメはきしめんにしたけど、シメはその他にもうどん、ラーメン、ご飯などバリエーション豊富に楽しめるし、何より、あったまる。おでんとすき焼きとしゃぶしゃぶもカウントすると、我が家の1年間の鍋率はかなり高いと思う。明日の朝は今日の残りにご飯を入れておじやにするのだ。

全然違う話。
自分が人にダメ出しをする時は、相手がその事を提示するまでに対してどれくらいの労力と時間をかけたか、どういう意図があるのか。そういうことを考えて意見したりはするけれど、提示されたものが好きか嫌いかだけでは決して判断しないなぁー。自分が持ってないものを自分とは感覚の違う人に求めているんだから、自分の感覚と違うものが出てきてあたり前。それを受け入れられるか否か。そういうことをわかってもらえないとキツイよねー。

寝る!
d0135694_4382586.jpg

by studio-junosam | 2013-10-26 23:59 | DIARY | Comments(0)

はんきょう

また台風が近づいてきてるようで朝から怪しい空模様。雨こそ降っていないものの、いつ降り出してもおかしくないレベル。このところ、いくら天気が怪しくても「家を出る時に雨が降っていなければ傘は持たないで出る」を続けている。今のところ3戦全勝中なので今日もそれに従って、と思ったんだけどさすがに今日は無理だわな。案の定、駅に着く頃には小雨が降り出した。今日は傘を持って出て正解。よしよし、4戦全勝ということにしよう。

今回の台風27号の名前はフランシスコと言うらしい。そんな名前じゃ鹿児島あたりに上陸しちゃうじゃん、と思いつつ…この天気図、なんかエロくない?
d0135694_1253134.jpg

それはそうと、昨日の我が家の晩御飯・白菜鍋について「ウチではこうですよ」的な反響メールをいくつかいただいた。豚バラだけではなく鶏モモ肉も入れる、とか、他にも干し椎茸、玉ねぎ、調味料にラー油などなど、みなさんコメントに書き込んでくださればいいのに「長くなるから」と、メールにしてくれたらしい。中には詳しいレシピまで書いてくれた人も。鍋物はその家その家独特の具材があったりして面白いところなんだけど(ちなみに、我が家のおでんにはニンジンが入るんだよ〜ん)、いただいたメールの中で、白菜鍋でこれはナシでしょっ、というものがあった。本人に了解を取ったので紹介してみる。それは、とろろ芋とツナ缶。100歩譲ってとろろ芋はスープに溶かして〜みたいな感じなら何とかOKだとしても、自分的には白菜鍋に限らず、これらは鍋物には入れない感覚なんだけど、どうっすか?

それはそうと、今日は、来年の仕事でご一緒させていただくかもしれないいっこく堂さんにご挨拶をしながらショーを拝見させていただいた。彼の芸はテレビで観て知っていたけれど、生腹話術は凄すぎるっす。あれこそ芸っす。「パピプペポ」などの破裂音は唇を合わせないと発音ができないはずなのに、彼は舌で代用しているようで難なくこなしちゃう。芝居も歌も上手いし、こんな方と一緒に仕事ができたらどんなに楽しいことだろう。色んな問題をクリアして実現できるようによろしくお願いします。

帰り道、それまで小降りだった雨が急に強くなり出した。東にそれて行っていると言ってもさすが台風だ。横殴りの雨のせいで駅からの1.7kmをずぶ濡れになりながら帰宅するハメに。今日は傘を持って行って大正解だった。

今日はなんだかひたすら疲れた。朝やりっぱなしにしていた作業にも手を付けることなくそのまま就寝してしまおうかと思ってる現在、25時12分。このまま仕事をしても建設的な作業ができないまま時間だけが過ぎて行くような気がするので、明日早起きして作業をすることにします!
睡眠は大事だっ!
寝るっ!
d0135694_1253553.jpg

by studio-junosam | 2013-10-25 23:59 | DIARY | Comments(0)

さむいっす

寒いっす。
今朝は寒くて起きたっす。
この時点で今日の夕飯は今シーズン初の白菜鍋に決定。これは朝から楽しみな感じ。いい一日が過ごせそうだわ。

昨日の作業の続きを黙々と消化し、夕方からマッサージへ。相変わらずな全身お疲れ筋肉状態のようで、特に疲れのある腰周りを重点的に今回も全身を丁寧にほぐしていただいた。今回のライブで頑張った尺側手根伸筋。感覚的にはかなり疲れている気がしたんだけど、そんなに張りはないようだ。それよりも、自分の体は右下に引っ張られている状態が続いているので、今後はそっちの方も矯正していこうということになった。そうなんだよね。それはかなり自覚できるまでになってるんだよね。上半身を右には振りやすいけど、左には振りにくい、とか、左肩の方が凝りやすいとか、もう色々。月に一度くらいは整体もしてもらうんだけど、しばらくの間その頻度を上げていこうと。足も組まないし、寝る時だって仰向けだし、普段の生活での姿勢はいつも気にしてるのに、未だに真っ直ぐにならない。こりゃあもう少し気合い入れて取り組まなきゃだな。先生。どうぞよろしくお願いしますね。

で、お楽しみの白菜鍋。
鶏ガラのスープに白菜、豚バラ肉、餅、うどん。これをポン酢でいただくわけだが、これだけで十分美味い。この感じだとこの他に豆腐、ネギ、えのき等色々入れた方が鍋らしくなるんだけど、白菜鍋にはそんなものは邪道なのだ。足りない野菜はおひたしやサラダで補えばよろしいわけで、その方が酒も進むってなもんだ。

体中あったかくなったところで仕事再開。日をまたがないように寝ようと思っていても、作業に集中しちゃうとあっという間の26時過ぎ。今日は真面目に働き過ぎだわ。でもこのペースでやらないと終わらないんだよなー。程よく息抜きの時間を作らなくちゃ。
d0135694_8354445.jpg

by studio-junosam | 2013-10-24 23:59 | DIARY | Comments(0)

しごとしよ

昨日はお店の閉店とともに打ち上げを終わらせ、今日のことを考え優等生解散。二次会は年末の温泉宿泊付き大忘年会まで少し先延ばし。今年はどこにセッティングしてくれるのやら。楽しみにしてますよ、温泉部長

で、グリプラに泊まろうか否かギリギリまで悩んだ結果、さとしが送ってくれるというので、またまた好意に甘えて家に帰ることに。今日は午後から新宿で打ち合わせが入っていたので泊まってゆっくりもできたんだけど、何せ荷物が多くて今日の打ち合わせにそのまま持って行くのも嫌だったから。

で、今朝、あらためてグリプラへ出動(なんで?!)。別にね、行かなくても全然いいんだけどね、昨日の夜から気持ちがグリプラモードになっちゃってね、サウナと水風呂とゆっくり入りたいな、みたいな。打ち合わせは14時からなので、10時に行けば3時間は入れるし、グリプラ飯も食べられるな、と。つーことで、10時に前に到着、風呂→飯→風呂と3時間リフレッシュしてきた。昨日泊まっているカズもその時間にはまだ滞在していたみたいなんだけど遭遇せず。

夏前に声をかけていただいた案件がようやく動き出した。制作期間が半年という、最近ではあまりない、余裕を持って仕事ができる系で楽しみな案件だ。ひとつひとつをより丁寧に作っていけそうだし、このスケジュールだと他の仕事がいくつか被ってもワタワタしないで済みそうだ。みなさんどうぞよろしくお願いします。

打ち合わせ後は速攻帰宅で、12月鹿児島ミュージカルのアレンジ作業。2曲目も納品後直ぐ修正が入るという、魔のスパイラルに突入してしまって、頭の中は結構バタバタ大騒ぎ状態。何から手を付けよう…(-。-;。クライアントさんの要望にはなるべく対応したいんだけど、そこまでやるとなると今回はあまりにも時間がなさすぎ。どこでお互いの折り合いをつけるか、そこが今後のポイントになると思う。とにかく、自分がやれることは全力でやろう。

昨日のライブに来て下さった方々から色んな差し入れをいただきました。みなさんそんなに気を使わなくてもよろしいのに…。本当にありがとうございます。

これは5月のお芝居でご一緒した作家・演出家の藤井清美さんからいただいた梅花亭の煉り切り。これは可愛いくて食べられないじゃないの!

…。

美味しくいただきましたけど〜(^^;;。
d0135694_10512393.jpg

by studio-junosam | 2013-10-23 23:59 | INFORMATION | Comments(2)

かしこまり

身体予報に反して雨が降らず。
今日はかなでかなえライブ Vol : 6〜かしこまり〜だ。オサレなライブなんで足元が悪くならなくて良かったよ。

かなでかなえのライブの日は毎回なんだかんだバタバタしてしまって、そうこうしてる間に開演時間になってしまう傾向がある。なので、今回はその辺を意識してなるべくゆっくり過ごそう。まずはゆっくりお昼ご飯でも。

代々木上原駅構内にあるバーガーキング。ここはどの時間帯に行っても割と空いてるので、都内仕事の前に時間がある時は結構使っている。今日もワッパー・ヘビーマヨ&ケチャップのセットでお腹を満たして、いざ神楽坂へ。
d0135694_14163516.jpg

考えてみればメンバーが揃うのは7日のリハ以来、約2週間振りなんだよね。事前リハが1回ってのは、かなでかなえでは初のこと。当然のごとくサウンドチェック後のリハは「軽く合わせる」んじゃなく「がっつりリハる」。今日始めて合わせる曲もあるし。リハにはひとみちゃんがミカンの差し入れを持って遊びに来てくれたりして、賑やかにリハ終了。さあ本番。楽しんでいきましょ。
d0135694_14163617.jpg

今回も色々やらかしましたけど、すんごく楽しいライブでございました。普段は部屋に籠って自分ひとりだけで音楽を作っているんで、こうして仲間と、しかも相当信頼できて技術力のある仲間と一緒に音楽を奏でられるってのは、かなり贅沢な時間だなーとつくづく思うわけですよ。今回あらためてメンバーの凄さを思い知らされた次第。特にカズのピアノは最高だよね。普段はこんな人なのに。
d0135694_14163869.jpg

今回初めてギター2本のみの曲もやってみた。この曲が自分にとっては難儀で課題の多い曲だったんだけど、なんとか雰囲気は出せたんじゃないかな。尺側手根伸筋万歳なのだ。いとうちゃんとのギター共演は3度目なんだけど、この人の凄さもまた見せつけられた感じだし。普段はこんな人なのに。
d0135694_14163975.jpg

という流れで、ベースのこの人は普段からこんな人。
d0135694_14163956.jpg

今回は会場の特性を活かして、1曲だけPAなしでピアノと歌のみの曲をやってみた。お互いの音が共鳴し合うっていうのかな、2人しかいないのに、その後ろに壮大なオーケストラと大合唱団が見えてくる感じがして、とんでもない世界を表現してくれていた。やる時はやるね。ただの酔っ払いじゃないことがよくわかったっすよ。この人の歌もだんだん艶が出てきていい感じっす。普段はこんな人なのに。
d0135694_14164026.jpg

今回は、お客さんにはゆったり座ってもらって、食事をしながら(自分で言うのアレっすけど)上質の音楽を聴いてもらいたい、というところからの会場選びだったり、選曲だったり、メンバー構成だったり。今までとはちょっと感じが違うかなでかなえをお届けできたんじゃないかなーと思ってるとこっす。

お越しいただいたみなさん、本当にありがとうございました。楽しんでいただけました?お越しいただけなかったみなさん、また来年やりますからその時は是非遊びに来てくださいね。

そうそう。
今回はいつもお世話になっているスタジオフォレスタのオーナー兼レコーディングエンジニアの森田さんに動画と写真の撮影をしてもらったので、編集ができあがったらYouTubeにアップしようかなと思ってます。その時はまたお知らせするので是非ご覧になってみてくださいな。
d0135694_14163712.jpg

by studio-junosam | 2013-10-22 23:59 | INFORMATION | Comments(0)