作曲家 石山理のブログです 2017.11.18.更新


by studio-junosam

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

INFORMATION
DIARY
PROFILE
WORKS
LINK
PAST DIARY
PHOTO

最新のコメント

JPさま 譜面に書き込..
by studio-junosam at 09:04
あたしゃプレイヤーとして..
by JP at 23:57
さとし様 いやーマジでい..
by studio-junosam at 11:05
くれないっす...m(_..
by さとし at 20:44
> オレさん ありがと..
by studio-junosam at 01:18
しゅーくにーむさん お..
by studio-junosam at 00:52
お大事になさってください..
by しゅーくにーむ at 07:25
ここは東京なのに山形の実..
by studio-junosam at 04:24
しゅーくにーむさん ご..
by studio-junosam at 18:11
劇場でお見かけ致しました..
by しゅーくにーむ at 00:39

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
自転車・バイク

画像一覧

<   2015年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

部活動とか

7月最終日。
今日も朝から暑い暑い。
気のせいなのかもしれないけど、なんだかここんとこの暑さは今までに感じたことのない気持ち悪さがある。身体へのまとわりつく感じとか、呼吸のしにくさとか、汗の出かたとか、こんなにも暑いのが嫌だと思ったことはない。
d0135694_04270233.jpg

地球環境よりもまずは自分の身体を大切に、ということで、今日は朝からクーラー起動。我が家は風通しよいい家なので、なるべく自然の風と扇風機だけで過ごしたいところなんだけど、ここんとこはさすがに無理っす。
d0135694_04270371.jpg

暑さにめげず仕事っす。
外出ギリギリまで粘ってみたものの、思うような仕上がりにはならず。帰宅後また頑張ろう。
d0135694_12190595.jpg

さてまずは野暮用。
速攻で終わらせて、夕方からは今月二度目のmoumoonフルムーンライブ配信。暑さにめげずカメラマンの部活動いってみましょう。今日はなぜかスタジオの写真を撮り忘れ。悔しいのでコントロールルームの写真でごまかしてみるか。
d0135694_12190686.jpg

楽しく終了後、てっぺん過ぎての打ち上げは相変わらずの焼肉。今日はお肉ひと切れと冷麺少しだけいただいちゃいました。だってお昼からなにもたべてないんだもーん。
d0135694_12190689.jpg


by studio-junosam | 2015-07-31 23:59 | DIARY | Comments(0)

どこもかしこもいい響き

今日も暑くなりそう。
d0135694_12571344.jpg

朝イチでお見舞い。
早く元気になってね。
d0135694_12571325.jpg

午前中いっぱい病院で過ごして駅前でバタバタランチ。
d0135694_16170157.jpg

からの、風間杜夫さんのひとり語り『船弁慶』のゲネプロ@大手町よみうりホール。
d0135694_16170196.jpg

このホール、初めて来ましたけどめちゃくちゃ綺麗なんすね。音もものすごくふくよかでこりゃあ参ったな感じ。
d0135694_16291512.jpg

明日の本番には立ち会えないので、今日のゲネで風間さんの凄さをたっぷり堪能させていただきました。何度も言いますけど、風間さんの声の圧はものすごいっす。お時間のある方はご覧になってみてくださいませ。
d0135694_01275550.jpg

リハ後はYeonsunさんのライブ鑑賞@麻布グレイスゴスペル教会。
d0135694_00102856.jpg

教会でのライブはやっぱいいっすね。楽器の編成上PAいらずなので、生の音が素晴らしい響きで聴こえてくるよ。扱う楽曲の幅広さ、アレンジの多様さ、間違いない演奏力。どれも素晴らしくて大満足。みなさんお疲れ様でした。
d0135694_00102809.jpg

終了後はメンバーの方々を交えて美味い食事。
生ハム三昧とか
d0135694_00102944.jpg

生ウニのパスタとか
d0135694_00102970.jpg

A4和牛とか
d0135694_00102987.jpg

ひたすら美味かったわ。
どうも、このメンバーも「美味しいものを食べる会」を定期的にやってるようなので、次回から参加させていただくことに。美味いもの万歳っす。
d0135694_00103017.jpg

帰宅後はちょこっとだけ仕事。
最近マイブームの音域の見える化っす。
明日につながる状態にだけしたらおやすみなさいなのだよ。
d0135694_01275592.jpg

by studio-junosam | 2015-07-30 23:59 | DIARY | Comments(0)

なんとなくわさわさ

通常業務再開。
にしても相変わらずムシムシな東京っす。
d0135694_02021356.jpg

9月に上演される『7Seconds〜決断の瞬間まであと7秒〜』の初稿が出来上がった。これを元に稽古を進めていくわけだけど、その前に曲群のアレンジっす。今回もわりとメジャーな曲を使っているので、その分アレンジで捻りを加えないとなんにも面白くない。台本とにらめっこしながらボチボチ進めていきますよ。
d0135694_16040122.jpg

そうそう。
この暑さから身と機材を守るべく、今年も簾登場っす。グリーンカーテンだったらもっといいんだろうけど、夏以外の視界的なことを考えるとこっちの方が現実的。
d0135694_16040146.jpg

仕事をしてたら実家からデラウェアが山のように送られてきた。知り合いの農家さんから、出荷できない形の崩れたものを大量にいただいたらしく、そのおすそ分けをね。いやいや、形はどうあれ甘くて美味しいよー。見た目なんてどーでもいいのでめちゃくちゃありがたいっす。
d0135694_13273670.jpg

夕方から夜にかけてちょいとトラブル発生。
予期してないことだったのでちょいとびっくり。
すぐに対応するものの、解決までには1週間くらいかかりそうなの。なんだかワサワサと忙しいわ。
by studio-junosam | 2015-07-29 23:59 | Comments(0)

智恵子抄を巡る旅 其の参

おはよう十和田湖。
今日は朝から雨模様。この冷んやりする感覚は久しぶりだわ。
d0135694_19134830.jpg

湖畔を散策し朝風呂をいただき朝食。
炊きたてのあきたこまちが美味しすぎて朝からガッツリ3杯いただいちゃいました(^^;;。
d0135694_19495328.jpg

今日は取材旅行の最終日。
と言っても今日の予定は観光もあったりなので、なるべく難しいことを考えないで楽しみます。

つーことで、早速観光しちゃいましょう。
まずは、ちょっと足を伸ばして秋田・康楽館にて観劇。
d0135694_19134931.jpg

ここは、年間を通して常打芝居が上演されている日本最古級の現役の芝居小屋。開館が1910年というから今年で105周年(^^;;。

観劇前に奈落や楽屋、舞台裏などを見学できるというので見せていただいた。回り舞台を支える台座の石をはじめ、そこら中が当時のままで驚きですわ。人力でせり上がるすっぽんや花道や桟敷までもが当時のままという。なんだかここの空間だけ明治にタイムスリップしてる感じ。
d0135694_22052930.jpg

そこでなんと思わぬ出会いが!
康楽館の今年の常打ち芝居を監修されているのはなんと松井誠さん。
d0135694_19134942.jpg

そして今月の座長は岬寛太さん。
d0135694_19134928.jpg

どこでどう繋がるかわからないから楽しい。まさかここでお二人の名前を目にするとは。朝から楽しく観劇させていただきました。千秋楽までもう少し、怪我のないように頑張ってください!

観劇後は十和田湖畔に戻り昼食。
その後奥入瀬渓流へ向かう頃から、朝からの小雨が本格的な降りっぷりになってきた。
d0135694_22052905.jpg

それでもなんとか銚子大滝だけは見学。
d0135694_22052908.jpg

予定では渓谷を歩いてマイナスイオンに浸ろうと思ってたんだけどね。さすがにこの雨じゃ無理。これだけで十分なマイナスイオン三昧だわ。
d0135694_22052959.jpg

八戸に戻る途中、星野リゾートさんで長めの休憩。
お。太郎がいる。
d0135694_22053036.jpg

予定外で訪れたここ、やっぱかなりいいわ。
日帰りの、しかも超一時利用の自分たちにもいちいち丁寧で親切。さすが星野リゾートっす。
d0135694_22053070.jpg

八戸からはやぶさにて帰京の途へ。
d0135694_22053069.jpg

あっという間の3時間で東京到着。
やっば320km/hは速い速い(^^;;。
d0135694_22053153.jpg

帰宅後は、この3日間で溜めた事務仕事を片付けて、明日以降の仕事予定を立て直して、軽く打ち上げておやすみなさいだ。明日から通常営業でがんばります。
d0135694_00411542.jpg

by studio-junosam | 2015-07-28 23:59 | DIARY | Comments(0)

智恵子抄を巡る旅 其の弐

福島リッチモンドホテルの朝食は、隣接している千年の宴さんでのバイキング形式。んー、見た目はそれなりなんだけど、味はどれも微妙な感じです。
d0135694_01235916.jpg

福島を出て仙台ではやぶさに乗り換え八戸へ。
やっぱE5+E6は最強だと思います。
d0135694_01235917.jpg

仙台から八戸までは1時間くらい。さすが、東北新幹線が一番本気を出す区間だ。ほとんど320km/hで走ってるんだもん、すぐ着いちゃうよね。
d0135694_01235981.jpg

今日の目的地は十和田湖。
途中、まきば温泉さんで昼食&温泉。
d0135694_01240064.jpg

からの、十和田湖。
どーん!
d0135694_01240045.jpg

どどーん!
d0135694_01240049.jpg

十和田湖畔には、光太郎が作った『乙女の像』がある。智恵子の死後、空襲によって智恵子との思い出の品々や作品やアトリエ、更には創作意欲まで失ってしまった光太郎に訪れた運命的な創作機会。十和田湖の国定公園指定15周年を記念して製作されたのがこの『乙女の像』なのだ。
d0135694_01240102.jpg

智恵子の姿を残しておきたい、という思いから出来上がった、光太郎の最大にして最後の作品。病弱で華奢だった智恵子とは違って豊満でたくましく見えるこの作品。これはもしかしたら、光太郎の理想の智恵子像だったのではあるまいか。二体の像の間からは綺麗な湖と、智恵子に見せたかったであろう「ほんとの空」が見事に美しく広がっていた。
d0135694_01240130.jpg

光太郎もそうしたであろう、湖畔に腰を下ろしてしばし空と雲と湖面を見ながら物思いにふけてみる。遠くに見えるふたつの陰が光太郎と智恵子みたい。
d0135694_01240117.jpg

感傷的になって本日の宿、十和田湖パークサイトホテルさん。
d0135694_09083045.jpg

この辺りは十和田湖畔温泉というらしい。
ホテル自慢の大浴場は半地下になっていて窓も開放的な感じなので、湖畔を低い視点から眺めることができる。湖畔を歩いている人達の足元も見えるので、てことは、外から丸見えの内湯な感じなのだな。これはこれで面白いけど、なぜそこに大浴場を作ったのかね。でも温泉の質も良かったし、サウナも水風呂も散々楽しめたので問題なしっす。

さっぱりしてから打ち上げ。
今日もお疲れさまでしたー。
d0135694_12515083.jpg

by studio-junosam | 2015-07-27 23:59 | DIARY | Comments(0)

智恵子抄を巡る旅 其の壱

今日から3泊2日で、来春のゆーりんプロさんの舞台『智恵子抄』のための取材旅行に連れて行っていただきます。
晴れてよかった。
d0135694_23214219.jpg

朝から新幹線カーニバル。
まずは福島へ向かいましょう。
d0135694_23214271.jpg

盆地の福島はさすがに暑い。
我が故郷の山形とそっくりだ。

到着後、智恵子大橋からの智恵子の愛した阿武隈川。
d0135694_23214347.jpg

光太郎が『樹下の二人』を書くきっかけとなった、智恵子を連れ出し散策したであろう智恵子の杜公園より。
〜あれが阿多多羅山〜
d0135694_23214326.jpg

〜あの光るのが阿武隈川〜
d0135694_23214375.jpg

実際はもう少し標高が高かったらしいこの場所も、公園造成のために山を切り崩してしまったためにこの高さになってしまったようで、安達太良山も阿武隈川も絶景というほどではない。でも、この辺りを仲睦まじく散歩してた二人や、二人が思い合っていたその思いを想像してみたりしながら散策してみると、ほっこりしたり切なかったり。安達太良山と阿武隈川は二人の愛の象徴なんだよね、きっと。
d0135694_23214382.jpg

東京には本当の空がないと言った智恵子。
『あどけない話』の中では

〜阿多多羅山の山の上に
毎日出ている青い空が
智恵子のほんとの空だといふ〜

と謳われている。
この辺りをふらふらしてみて、智恵子が「ほんとの空」と言った青くて広くて大きな空を体感できたのは本当に良かったと思うわ。
d0135694_01445240.jpg

安達太良山が智恵子と光太郎の陽の部分だとしたら、裏磐梯は陰の部分と言っていいんじゃないかしら。

光太郎は病に侵されていよいよ末期的な症状になってきた智恵子を、かつて二人で登ったりスケッチをした裏磐梯に連れてくるわけだけど、その時の光太郎の思いたるやどんなものだったのだろうか。裏磐梯の美しくも猛々しい山肌と智恵子の崩れていく様がなんだかリンクしているようにも思えてしまう。
d0135694_01445354.jpg

今日の裏磐梯は真っ青な空に雄々しく屹立していて、崩れていきながらでも必死で智恵子を守ろうとした光太郎の強さにも思えて、そんな強さが『山麓の二人』を作らせたんじゃないかな、なんて思ったり。

〜二つに裂けて傾く磐梯山の裏山は
険しく八月の頭上の空に目を見はり
裾野とほく靡いて波うち
芒ぼうぼうと人をうづめる
半ば狂へる妻は草を籍いて坐し
わたくしの手に重くもたれて
泣きやまぬ童女のやうに慟哭する
ーわたしもうぢき駄目になる〜

その後は五色沼を散策。
光太郎と智恵子が愛したこれらの自然の中にいると、大袈裟でなく心が洗われる思いがする。智恵子が都会の生活を抜け、時々故郷に帰って心の浄化を行なわなければ気持ちは保たなかった理由が、なんだかわかるような気がする。
d0135694_01445369.jpg

今日一日、早足であったけど実際に現地に行けて、しかも二人の時間軸を正しく辿る形で訪ねられて本当に良かった。しかも暑すぎるくらいの快晴だったし、行く先々で出会う人はみんな温かいし、何よりも毘沙門沼から見上げる裏磐梯は例えようがないくらい美しかったし。最高っす。
d0135694_01445347.jpg

福島市内に戻り本日の打ち上げ@恋する出目金さん。
d0135694_01445494.jpg

からの、駅にあるスーパー銭湯の極楽湯さん訪問。ここは以前、福島で路頭に迷った時に時間を潰そうと思いながら結局は入れなかったところ。
d0135694_01445437.jpg

サウナ×水風呂4セットとジャグジー、寝湯、露天風呂、たっぷり3時間楽しんでグダグダになってリッチモンドホテルさんにておやすみなさい。
明日も濃い一日になりそうだ。
d0135694_01445477.jpg

by studio-junosam | 2015-07-26 23:50 | DIARY | Comments(0)

夏はつけめん

暑すぎてみんなかわいそう。
d0135694_14123122.jpg

関東地方の熱いところでは今日は40度近くになるらしい。水分補給をしっかりと、ぶっ倒れないように気をつけましょう。

昼前から外出。
駅までのわずか1.7kmをバス移動しちゃいました。暑すぎるんだも〜ん。勘弁して〜。
d0135694_14123161.jpg

今日は、先日のレコーディングを手伝ってもらったKENTAに誘われて、久々にTSUKEMENを聴きに行くことに。

桜木町駅の南側にはよく行くけど、北側はあまり来ないよなー。見上げれば東横線のホーム跡がまだ残ってる。
d0135694_07410428.jpg

紅葉坂を上って、神奈川県立音楽堂。
d0135694_07410431.jpg

頼もしくなってるKENTAを見て、なんだかお父さんになった気分っす。でも、贔屓目なしで彼らの演奏は上手いと思うし、ライブ自体も聴かせどころと笑わせどころとバランスがよくて見応えあったし、ほんと楽しく鑑賞させていただきました。
d0135694_07410477.jpg

帰宅する頃には空が燃えてた。
d0135694_07410508.jpg

しかしながら、今日は暑い一日だったわ。
そろそろ甚平がいい季節になってきやしたぜ。
d0135694_07410541.jpg

そーいや、我がスワローズが6連勝の貯金2つで単独首位になったんだった。故障してた連中も戻ってきたのでこれら更に本気出して、8月の終わりにはマジック出しちゃいましょうかね。
d0135694_07410627.jpg

by studio-junosam | 2015-07-25 23:59 | DIARY | Comments(0)

人生初がふたつ

予報では今日の東京は確実に35度越えらしい。
今日も暑くなるぞーと覚悟した朝。
d0135694_13100573.jpg

あまりにも暑すぎてなるべく歩かないですませたい。つーところの、動きたくない同盟アゲイン。いけないいけない。こうして運動不足になってくんだよね。
d0135694_13100522.jpg

お昼からヤボ用のためちょこっと外出。
普通なら電車でいくところなのに、嫌な予感がしたので車でお出かけ。と、これが大当たり。14時頃の世田谷区は雨と風と雷が地獄絵図のような激しさ。特に止むこのなく続く雷鳴には久しぶりにビビったわ。雨で前が見えなくて車を停めるなんて人生初だし。いやーすごかった。
d0135694_13352782.jpg

ヤボ用後はこれまた人生初のラーメン二郎。
いやいや、この歳でデビューしちゃいましたよ。
噂に聞いていた味と量。ひと口ふた口くらいまでは美味しく食べられるんだけど、んー、さすがに脂っこすぎるし量も多すぎだよなー(^^;;。あと10歳若かったら普通に楽しめるんだろうけどね。
d0135694_14020134.jpg

帰宅後、さすがに夕食はパス。
仕事を終えてビールを一杯、なんて気に今日はならないのね。やっぱそうだ、二郎がまだ残ってるんだ。水を多めに飲んでおやすみなさい。明日の朝が心配だ(^^;;。
d0135694_14020222.jpg









by studio-junosam | 2015-07-24 23:59 | DIARY | Comments(0)

素敵な仕事場

お。
少しパラついてるじゃない。
本降りになって少しは涼しくなるかしら。
d0135694_00054614.jpg

なんて思いも束の間。
湿気がものすごくてたまんないっす(-。-;。
d0135694_00433233.jpg

夕方からご出勤。
初めて乗る池上線。なんと、3両編成のワンマン運転。都内で3両編ってのはなかなかお目にかかれないので思わずパシャです。
d0135694_00054756.jpg

打ち合わせは、こんな池が目の前に広がる都内とは思えないような場所。
d0135694_00054763.jpg

めちゃくちゃ良い環境じゃないっすか!
ここだったら仕事の効率も上がるってなもんですよ。仕事環境を作るのは大切なことだよね。部屋半分譲ってくれないかなー(^^;;。

打ち合わせ後はプチ宴会。
打ち合わせももちろん大事だけど、チームワーク重視の仕事の時はこういう宴会が実は一番大切だったりするのよね。そういう意味でも、今日の大きな意味での打ち合わせは有意義至極でした。是非また次回!

帰宅後は事務的な事だけ済ませて速攻ダウン。
また明日から頑張りましょう。
d0135694_08203143.jpg

by studio-junosam | 2015-07-23 23:59 | DIARY | Comments(0)

企んでます

今朝はわりと爽やかだね。
雲ひとつない青空だし風もなんだか心地いいし、もしかしたら今日は過ごしやすい一日になるかも。
d0135694_01371355.jpg

なんて思いは午前中の早い時間に打ち砕かれた(-。-;。
今日もひたすら暑い東京っす。
d0135694_01371458.jpg

お昼過ぎから外出。
汗拭き用のハンドタオルをまたまた忘れてしまって今シーズン何度目かの緊急調達@しまむら。置いてあるものは女性用がメインだけど、その中からおっちゃんが使っても大丈夫そうなものを購入。ふー、ひと安心。
d0135694_10371035.jpg

安心した後はこちらへご挨拶。
d0135694_08494614.jpg

その意味は近日発表いたしますので。
ふふふ。

色々と盛り上がった雰囲気をそのままに、1ヶ月遅れで『ダブル』音楽チーム打ち上げ。千秋楽当日も打ち上げはやったんだけど、メンバー全員車だったので飲めなかったのね。なので、仕切り直して大いなる打ち上げなんす。
d0135694_08553544.jpg

数日前はメンバーのまことくんとともみちゃんの誕生日だったというこのでこんなのもありつつの
d0135694_08553534.jpg

非常に楽しく打ち上がりっす。
ほんと、いいメンバーに囲まれていい仕事ができて幸せっす。みんなありがとねー。
d0135694_08553606.jpg

by studio-junosam | 2015-07-22 23:59 | DIARY | Comments(0)