作曲家 石山理のブログです 2018.06.18.更新


by studio-junosam

プロフィールを見る

カテゴリ

INFORMATION
DIARY
PROFILE
WORKS
LINK
PAST DIARY
PHOTO

最新のコメント

> さとしさま 似て非..
by studio-junosam at 02:39
なか〜〜ま♪
by さとし at 00:08
JPさま 譜面に書き込..
by studio-junosam at 09:04
あたしゃプレイヤーとして..
by JP at 23:57
さとし様 いやーマジでい..
by studio-junosam at 11:05
くれないっす...m(_..
by さとし at 20:44
> オレさん ありがと..
by studio-junosam at 01:18
しゅーくにーむさん お..
by studio-junosam at 00:52
お大事になさってください..
by しゅーくにーむ at 07:25
ここは東京なのに山形の実..
by studio-junosam at 04:24

以前の記事

2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月

タグ

<   2011年 07月 ( 25 )   > この月の画像一覧

ないすがい               11.07.06

人の気がつかないところまで丁寧な下準備と手際よく段取りを組むその仕事っぷりにただただ脱帽。今日の打ち合わせで会った方はそんな「デキる奴」。物腰は柔らかく話し口調も心地よく、限られた時間で効率よく説明をし、こちらの疑問にも的確に答えてくれる。そんなデキすぎたナイスガイだ。

普段仕事をしているとどうしても問題点が起きてくる。ひとつひとつの案件に対してしっかり把握しているつもりでも実際に作業を進めていくと「あれ?これはどうするんだっけ?」的なことが。二度手間、三度手間にならないように細心の注意を払っているハズなのに、である。こういう場合は単なる準備不足だったり関係各位との意識合わせが行われていなかったりする場合が多い。同じ進行表をもとに作業をしていると思ったら自分のそれと相手のそれが違っていた、なんてこともあった。

要はどれだけ危機管理ができているか、という話になっていくんだろうな。
そう意味からするとまだまだ俺の仕事のやり方は未熟だ。机に向かってある程度の時間仕事をしていれば結果が見えてくる仕事ではないのでかなり時簡にルーズになりがち。自分一人でやっているワケだしオンとオフの切り替えも自分次第だし。そのあたりのことがきっと疎かになっているんだろうな。

デキるナイスガイになりたいぞ。
まずは明日からの作業予定をもう一度確認してみようっと。
d0135694_4575370.jpg

by studio-junosam | 2011-07-06 23:59 | DIARY | Comments(0)

いいはなし               11.07.04

突然思わぬところから思わぬ仕事の話が飛び込んで来た。

まあ、正確には仕事になりそうな話。まだ確定ではないけれどオレの作る曲次第で決まるといったような話だ。要は1人コンペ状態。デモでいいのかと思いきや完パケに近いデモを2曲、というオーダー。要するにそれって作り込めってことでしょ。得意分野の楽曲ではあるがクライアントさんが大手のレコード会社からみなのでちょっとビビってるところ。しかも歌曲で歌う予定の人も超大物ときたらビビらないワケがない。どうなりますことやら。合否がわかったらお知らせいたしますのでそうぞ健闘を祈っていてくだされよ。

夜は今月末に予定されている伊央里直加さんの引退公演の音楽の打ち合わせ。
伊央里さんとは今年1月のWelcome to Jubilee 9 〜Legend Of Dream〜でご一緒させていただいだ縁で今回もご指名をいただいたワケだが、まだまだこれからも華やかなステージ見せていただきたかったのに残念でならない。震災のことなどもありご家族でアメリカに移住されるとのことで引退を決心されたたよう。これまでの女優人生にケジメをつける大事な大事な最後のステージは大勢の人に是非見ていただきたいと思う。詳細はこちらから。

ってなところで。
睡魔に勝てず。
d0135694_154679.jpg

by studio-junosam | 2011-07-04 23:59 | DIARY | Comments(4)

つくりすぎ               11.07.03

1日1曲のペースで曲を作っているのだがここにきてペースダウン。というのも、これだけ色々やってると良い曲に仕上がっているのかそうでないのかの判断が時々つかなくなるのだ。いつもなら1曲1曲ある程度の時間をかけて完成までもっていくのだが、今回のこのシーズンはちょっと勝手が違っている。

毎日とりあえずババーッと作れるところまで作って次の曲!みたいなやりかたなのでチェック機能がうまく働いていない。そのため数日前、ヘタすると1週間も前に作った曲のチェックをするハメになり、そういう曲こそ陳腐でどうしようもなく恥ずかしいものだったりするのだ。ゆえにボツ。ゆえに始めから作り直し。とほほ。

前日の夜に書いた手紙を出すときは翌日の朝に読み返すでしょ。
で、結局恥ずかしくて出せない。書き直そ。みたいな感じ。

時間をかければいいってもんじゃないけれど、もう少し余裕が欲しいところ。時間的にも精神的にも。まあ、そんな贅沢は言ってらんないんでなんとか気持ちが切れないようにキープしながらやっていくしかないんだけれど。明日も新しい仕事の打ち合わせがある。曲数は少ないものの締め切りはおそらく1週間以内に設定されるであろういや〜な雰囲気。いやいや、ありがとうございますです。

まずは明日締め切りのこの曲をなんとかせねばならん。
直し直しの繰り返しで何が良いんだかわからなくなってきた。
かなり自信なしだ。とほほ。
d0135694_1122972.jpg

by studio-junosam | 2011-07-03 23:59 | DIARY | Comments(2)

さくらんぼ               11.07.02

昨年よりも1週間ほど遅い到着であったが美味さは相変わらず。
さすがは安達農園の佐藤錦である。

このサクランボを皮切りに山形の果物が賑やかになる。7月から9月にかけては桃にブドウにスイカにメロン。9月から12月はりんごとラ・フランス。サクランボの生産高はもちろん全国1位だが、桃だって5位、ブドウとスイカは3位、メロンとりんごは4位、ラ・フランスはもちろん1位、さすがは果物王国である。としばし田舎自慢。この時期からは山形を田舎に持ったことがありがたく実感できるシーズンなのであるよ。

今日は一日中スタジオ作業。度重なる直しで集中力が切れそうになるのをなんとか持ちこたえ、今日のノルマもなんとかクリア。最近はてっぺんを越えると確実に睡魔が襲ってくるようになってしまっているので早めに終業できてホッとしているところ。この続きはまた明日っつーことで。

仕事のシメに明日の分の譜面を書き起こしておこうと思ったんだが…。
なんと白紙の五線紙がもうないではないかっ!
簡易五線紙を作ってプリントアウトすればいいんだろうが、いつも使っているECHO TB-16がないと仕事がはかどらない。
仕方ない。明日朝イチで買いに行くか。
d0135694_1152894.jpg

by studio-junosam | 2011-07-02 23:58 | DIARY | Comments(0)

かっこいい               11.07.01

後半突入です。
本日より全国的に15パーセントの節電計画が実施され日常生活の中でも否応無しにそれを意識させられている。各企業は独自のサマータイムを設け就業時間をズラしたり、平日休んで土日に営業したり、それに合わせて電車も特別のダイヤを組むなどしているし、我が家でもクーラーは使わず扇風機とよしずと保冷スカーフ(っていうのかわからんが、首に巻くアレだよアレ)で過ごすようにしているし。今日は15パーセントの削減が達成されたようで俺的にもがんばった甲斐があったというもの。これからはもっと暑くなるしそれが長く続いていくので、それぞれが更に本気を出して色んな欲求をちょっとだけガマンして乗り切っていかなければならないワケである。がんばっべさ。

昨夜は横浜でライブ鑑賞。
元クリスタルキングの田中雅之さんの還暦バースディーライブに遊びに行ってきた。今春に大病を患いツアーの継続が危ぶまれたがご本人の強い意志と責任感で無事にファイナルステージまでたどり着いた。往年の透明感のある高い声こそ出ないものの、60歳とは思えないパワフルなステージングと軽妙なトークで会場は大盛り上がり。「ジャズやR&Bが多いMotion Blueでロック!」ということ自体珍しいのに、会場全体が総立ちとなるわ拳は突き上げるわ踊りだすわで実に愉快で素敵すぎるカッコいいライブであった。

終演後にバンドでベースを弾いていたBBQ和佐田さんを紹介していただき更にテンションアップ。この方、トップス、爆風スランプ、XYZ→Aの劇テクベーシスト。彼にトップス時代からのファンであることを告げ、名刺を受け取っていただき、仕事の話をちょこっとさせていただき、更には
2ショットの写真まで快諾していただいた。超一流のスーパーミュージシャンなのに謙遜される姿に恐縮しまくり。和佐田さんカッチョよすぎです。

いやはや昨晩はなんとも気分のいい最高の夜であったぞ。
d0135694_23412195.jpg

by studio-junosam | 2011-07-01 23:48 | DIARY | Comments(0)