作曲家 石山理のブログです 2018.10.17.更新


by studio-junosam

プロフィールを見る
通知を受け取る

カテゴリ

INFORMATION
DIARY
PROFILE
WORKS
LINK
PAST DIARY
PHOTO

最新のコメント

> さとしさま 似て非..
by studio-junosam at 02:39
なか〜〜ま♪
by さとし at 00:08
JPさま 譜面に書き込..
by studio-junosam at 09:04
あたしゃプレイヤーとして..
by JP at 23:57
さとし様 いやーマジでい..
by studio-junosam at 11:05
くれないっす...m(_..
by さとし at 20:44
> オレさん ありがと..
by studio-junosam at 01:18
しゅーくにーむさん お..
by studio-junosam at 00:52
お大事になさってください..
by しゅーくにーむ at 07:25
ここは東京なのに山形の実..
by studio-junosam at 04:24

以前の記事

2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月

タグ

タグ:あの日、星は重かった ( 21 ) タグの人気記事

今日は動きまわったなぁー

いい天気だ。
今日は朝から暑いくらいだね。
d0135694_030334.jpg

今日は一日忙しいのだ。
午前中に仕事をちょこっとだけやって、お昼前から外出。まずは先日の舞台『あの日、星は重かった』でご一緒した西村直人さんが出演されてる舞台『WAY OUT』を観劇@銀座博品館劇場。
d0135694_030699.jpg

社会派ミュージカルの大道を行く、男臭くて強いメッセージ性を持った熱い作品。西村さんの精悍な芝居と踊りと歌に惚れ直しちゃいました。かっこよすぎっす。落ち着いたらまたゆっくり飲みましょうね。

銀座に来たんだから、しかも博品館に来たのだから、ここに当然お邪魔しなくては。
d0135694_030898.jpg

わかりづらいのでアップ。
d0135694_030965.jpg

更にわかりやすく、どん!
d0135694_0302269.jpg

金春湯さんは昨年の4月5日以来、二度目の訪問っす。2月にリニューアルオープンしたばかりだからあちこちきれいですね。設備は5-3-3-5のカランと浴槽がふたつあるだけで決して広くないんだけど、ここはやっぱ銀座のど真ん中にあるオアシスっすね。今日も年配の方が沢山入っておられましたよ。
d0135694_0301023.jpg

d0135694_0301126.jpg

d0135694_0301320.jpg

番台の親父さんとはFacebookで繋がってるので、その旨を話してしばし銭湯談義。先日、東京銭湯お遍路88箇所巡りを達成したとのことで証明書まで見せていただいたり、なんだか初めてお話するのに昔から知ってような親近感っす。風呂好きにはいい人が多いっつーことだな。
d0135694_0301411.jpg

小一時間ほど入ってさっぱりした後は、こちらも『あの日、星は重かった』でご一緒した中川晃教さんのコンサート@オペラシティへ。
d0135694_0301662.jpg

彼の歌声が素晴らしくて是非コンサートを聴いてみたいと思ってたんだよね。今日の演奏陣はピアノ、バイオリン×2、ビオラ、チェロ×2という編成。こういう編成でチェロが2本というのは珍しいんだろうけど、なるほどというアレンジで納得。中川さんの歌ももちろん素晴らしく、とても楽しい時間を過ごさせていただきました。

終演後は初台から幡ヶ谷まで散歩して久々のめんこやさんっす。
d0135694_0301892.jpg

d0135694_0301950.jpg

お腹が満たされた後は、幡ヶ谷から下北沢まで散歩の続き。
d0135694_0302132.jpg

今日はいい舞台を観て、美味しいもの食べて、風呂入って、運動して…。
なんだかかなり充実な感じでした。
d0135694_0302325.jpg

by studio-junosam | 2014-05-10 23:59 | DIARY | Comments(0)

千秋楽っす

新宿で入る朝の露天風呂はかなり非現実的で面白い。今日はちょっと曇っててイマイチだけど十分楽しんじゃいました。
d0135694_3383366.jpg

今日は『あの日、星は重かった』の千秋楽@銀河劇場っす。そうそう、今回は着登板まで作っていただいたんだった。これを裏返すのも今日が最後っす。
d0135694_3383939.jpg

昨日初日を迎えたと思ったらもう千秋楽。あっという間に終わっちゃった。もっと言うと稽古が始まって2週間弱。ほんと、早かったっすね。今日の千秋楽も立ち見まで出て大入り大盛況。ご来場いただいたみなさん、本当にありがとうございました。
d0135694_3383739.jpg

今回のこの作品は朗読という形態の可能性を存分に知らしめた素晴らしいものになったんじゃないかと自負している。映像でもストレートプレイでもミュージカルでも表現できない、朗読の最大の武器である「聴く人による映像化」が色んな手法により先鋭的に行われたんじゃないかな。

それはもちろん、作演出の藤井さんの手腕によるところが大きいのだけど、それに見事に呼応する役者の力量、スタッフの技術、全てが上手に噛み合った成果だと思っている。
d0135694_3384219.jpg

役者、スタッフ全員揃っての大打ち上げ。今回はこんなに素敵な作品に関われて本当に幸せだった。近いうちの再演を切望しながら「みなさん、おつかれっしたっ!」

最高に気分良く27時まで飲み続け、今夜もグリプラにておやすみなさいっす。
d0135694_3384124.jpg

by studio-junosam | 2014-04-20 23:59 | DIARY | Comments(0)

初日でした

週末のグリプラ朝風呂は混んでるだろうと思ったんだけど、意外に空いてて肩すかしを食らった感じ。さっぱりしたらすっきり気分で出かけましょう。
d0135694_22295818.jpg

今日はいよいよ『あの日、星は重かった』の初日@銀河劇場っす。今日は仕事の目ではなく、ひとりの観客として観劇したんだけど、あまりにも自分の思いと重なるもんだから思わず涙腺が緩んじゃってヤバイヤバイ。多勢のお客様にもご来場いただき、大成功な初日を終えることができました。明日が千秋楽なんてもったいないっすよ。
d0135694_22295989.jpg

終演後は役者とスタッフが揃って初日乾杯。みんな充実したいい顔してますね。明日もよろしくお願いします!

気分のいいまま今日もグリプラ宿泊っす。
d0135694_2230143.jpg

考えてみれば、今日はグリプラ朝そばと、劇場で差し入れのサンドウィッチを2、3個つまんだ程度でちゃんと食べてない。そりゃあ腹が減るわな。

つーところで21時すぎの肉野菜炒め定食大盛りっす。明日も頑張っていきましょ!
d0135694_2230342.jpg

by studio-junosam | 2014-04-19 22:29 | DIARY | Comments(2)

ゲネプロでした

雨っす。
めちゃくちゃ寒いっす。
花冷えシーズンも終わってここんとこは暖かい日が続いてたので、今日のこの寒さは相当身に沁みますわ。
d0135694_2327559.jpg

今日も朝から劇場。昨日の場当たりでこぼれたところをやってからゲネプロっす。劇場で完全な形として通してやるのはゲネプロが初めてなので、役者もスタッフも緊張なのですよ。
d0135694_2327564.jpg

ゲネプロは無事に終了。細かい部分の修正をして今日は早々と解散、明日の初日に備えましょう。残ったお弁当はもったいないので、責任を持って完食してから退館です。
d0135694_2327586.jpg

明日も早いので今日はこちらに宿泊。
久々にゆっくり過ごすことにします。
d0135694_23275912.jpg

前回宿泊した時はめちゃくちゃ混んでてゆっくり風呂に入れなかったんだけど、今日は思ったほど混んでなくて、ロウリュまで楽しみたーっぷり2時間半の風呂タイム。グダグダになった後は一杯やっておやすみなさい。また明日頑張りましょう。
d0135694_2328352.jpg

by studio-junosam | 2014-04-18 23:15 | DIARY | Comments(2)

劇場入り

晴れてるし陽射しも差してるんだけど、なんだか薄紙を一枚まとったような空模様。気温も高くて過ごしやすいのに、空を見上げると一面グレーブルー。肌で感じる爽やかさと視覚的に感じる重い空と、少し違和感を感じてしまう。
d0135694_233561.jpg

今日から劇場通いっす。
自宅から劇場までの経路を調べてみると、出発時間によっての最速コースが色々出てくる出てくる。その中から今日は南武線〜湘南新宿ラインでアプローチしてみることに。理由は特になくて、普段あまり使わない駅と乗らない電車をチョイスしてみたというだけ。ま、武蔵小杉での南武線〜湘南新宿ラインの乗り換えが恐ろしく面倒だったということを乗り換える時になって思い出して後悔しましたが。
d0135694_233241.jpg

さて、今日からの現場の銀河劇場。
天王洲アイルはさすがに遠いっす。
d0135694_233487.jpg

色んなことを想定はしているけれど、劇場に入ってみてわかってくることがどうしてもある。今日は場当たりと平行してそうした案件も解決しながら、もっと良くなるための作業を各部署毎に進めていく。音楽チームも良くなるのりしろがまだまだたっぷり残ってる。ギリギリまで足掻き倒します。
d0135694_233728.jpg

今日も約終電、てっぺん越えの帰宅っす。
明日からグリプラ3連泊する予定なんだけど、明日も早いことだし、なんなら今日から4連泊でも良かったような感じだわ。

今晩のうちにやるべきことをやって、先が見えたところで一杯かっ食らっておやすみなさい。
明日もがんばるべ。
d0135694_233992.jpg

by studio-junosam | 2014-04-17 23:59 | DIARY | Comments(0)

音楽のちから

雲ひとつない青空。
今日もいい天気っすねー。
d0135694_26496.jpg

稽古場近くの川沿いに咲く桜も半分くらいは葉桜になっちゃってる。そろそろ今年の桜も見納めっすね。
d0135694_26862.jpg

今日は稽古最終日。
芝居も歌も細かい部分まで詰め切れた感じがしてるし、コミュニケーションも十分にいいチームになれたような気がする。この数日間はあっという間だったけど、なが〜くも感じためちゃくちゃ濃い時間だったなー。明日から劇場入りっす。さあ、いよいよっすね。
d0135694_261141.jpg

稽古後はスタッフ仲間と禁断のラーメン行っちゃいました。しかも余裕で21時を回ってる状態で。でもいいんす。今日はお昼におにぎり1つと、差し入れのドーナツを2つ食べただけですもん。ここんとこの寝不足と仕事っぷりで、体重もこの5、6年で最軽を更新しちゃったし。だからきっと食べても大丈夫なんす。背脂たっぷり地獄ラーメンっす。
d0135694_261342.jpg

今回は改めて音楽の持つ力というか影響力みたいなことを思い知らされている。同じ曲でも聴く環境が違えば、聴く人の数だけ解釈があるわけで。つまり、ひとつの曲から無限(と言っていいほどの)のストーリーが考えられる。逆を言えば色んな人の色んな思いが合わさってひとつの曲に集約されてもいるっつーことだ。そういう意味からも、そういう視点から見ても、今回のこの舞台は面白いと思うよ。

さて。
明日は仕込みなので我々音楽チームは休み。
やったぁー!
久々に仕事しねぇーぞぉー!
d0135694_262322.jpg

by studio-junosam | 2014-04-15 23:59 | DIARY | Comments(0)

久々に仙人

今日も快晴。
d0135694_3432279.jpg

3/31以来の無外仕事日。
久しぶりに家仕事オンリーな日っす。
変更に変更を重ねた曲の譜面の書き直しと追加発注の音源制作。思ったよりも仕事量が多くて28時にようやく終了。なんとか明日の稽古に間に合った。
d0135694_3432440.jpg

今日は作業中に届くメールとLINEの量がものすごいの。皆さん気を使っていただいてすみませんね。ありがとうございます。48年目突入させていただきやす。
d0135694_343264.jpg

by studio-junosam | 2014-04-14 23:59 | DIARY | Comments(0)

稽古な一日

写真で見ると寒そうだけど、風もなく割とほかほかあったかい朝。いよいよ「冷え込み」なんて言葉とは無縁な感じになるのかしら。いいねー。このままいっちゃいましょう。
d0135694_1344117.jpg

今日も早くから稽古っす。
d0135694_1344454.jpg

今回のこの仕事、というかプロジェクト。自分が関わっている普段の現場と何かが違うと感じていたんだけど、今日その正体が明らかになった。

というのはこの現場、作品をみんなで作り上げていく感がとても強いということ。このくらいの規模になるとなかなかそうしたことができないんだけど、今回は何か特別な感じっすね。役者さんひとりひとりの意識がものすごく高いし、何よりみなさんとても楽しんでいらっしゃる。こうしてみよう、これはどうだ、だったらこんなのもありだ。そんな意見がどんどん出てくるので作っていてかなり楽しい。ほんと、みなさん深く広く見てる。素晴らしすぎます。

それが渋滞を起こさないように交通整理をしててきぱきと判断していく演出家の藤井さんも素晴らしすぎるし。そんな感じなんで、関係者全員でいい意味でバトルできている理想的な環境だと思うんだよね。自画自賛でごめんなさいですけど、これ、いいチームっす。
d0135694_1344843.jpg

今日は初めての通し稽古。
スタッフとしての目で見ながらお客さんの目でも観る。そういうことを常に意識してはいるんだけど、いつもどうしても仕事の目で見てしまっている。ところが今日は気がついたらお客さんの目で観てしまっていた。こんなこと珍しいんすよ。それだけ作品に引き込まれたということなんだよね。でもスタッフしてはダメだわな。ま、でもそれだけいい作品だということなんだけど。そんな感じの濃い稽古で今日も13時から22時までフル稼働な日でした。

明日は稽古が休みだということもあって、稽古後はスタッフチームと軽く一杯。今回のこの作品と実体験をリンクさせた話で盛り上がったり(自分だけかもですけどね)して楽しく解散。チームとしてまた深く繋がれたんじゃないかな。
d0135694_1344695.jpg

明日は休みだぁー!
と言っても、譜面の書き替えとか追加の音源を作らなくちゃなんないので遊べないんすけどね。ま、家でご飯を食べられるってだけでも御の字かな。
今日も充実感いっぱいに就寝っすよ。
d0135694_1345064.jpg

by studio-junosam | 2014-04-13 23:59 | DIARY | Comments(2)

あったかいもの食べたい。

快晴無風。
d0135694_0444277.jpg

ここ1週間、街中でチャリダーを見かける機会が増えてきた。見るからに気持ち良さそうで楽しそう。今抱えてる仕事がひと段落する頃には右手首も治ってんじゃないかな。そしたら思いっきり乗ってやるー!

今日も『あの日、星は重かった』の稽古@都内某所。
d0135694_0444459.jpg

昨日の当たったところを確認してから今日は最後までやってみた。初めて最後までやってみて、これまで頭で描いていたものが具現化し、音楽と朗読のバランスや雰囲気を確認できた。なかなか、というより、かなり深い物語に仕上がってきてるんじゃないかな。とてもいい作品ですよ、これ。観劇予定の方は相当楽しみにしててくださいね。
d0135694_0444683.jpg

稽古後にはゆーりんプロさんの『喪の中の赤児』の本番に予定だったんだけど、なんたって短期間の稽古、時間いっぱいまで作り込んじゃって途中で抜けられず。明日は千秋楽なんだけど、こちらは明日もこんな感じなんでたぶん伺えない。ごめんなさい。

稽古場からの帰宅途中。駅で電車を待ちながら携帯をいじってたら、部活帰りの高校生の団体が自分の横を通るたびに「こんちはっ!」と元気に挨拶をして行く。なるほど、自分の近くにいる先輩に挨拶をしてるのか、と思って辺りを見回してみたんだけど、誰もいない。自分、今日は皮のジャケットにアタッシュケース、ジーンズにブーツの出で立ちだというのに、どうやら某高校のテニス部の誰かに間違われたらしい。
d0135694_0444837.jpg

今日は珍しく日をまたがずに帰宅。仕事のメールをチェック、返信だけして寝ようと思ったんだけど、ネットの調子が悪いみたいでどうにもこうにも繋がらない。なのでこの記事も携帯の3G回線でなんとかアップ。

ここんとこ毎日の疲れ方がハンパない。
弁当とかケータリングとか冷たいものばかり食べてるからかな。やっぱあったかい物は命の源っすね。
d0135694_0445067.jpg

by studio-junosam | 2014-04-12 23:59 | DIARY | Comments(0)

なんだかつかれたけど充実した

昨日ほどではないけれど今日もいい天気だ。夜は冷え込むみたいなんで皮のジャケットは手放せなくなりそう。
d0135694_0255514.jpg

今日は珍しく外で朝ご飯。仕事の前にモスバーガーにて朝モスいただきます。
d0135694_0255811.jpg

あの日、星は重かった』の本稽古が今日から始まった。来週末の本番に向けて、限られた時間の中、みなさん一気に上げてきてくださった感じで効率良く進めることができた。止め止めで粗かったけど全体の流れは見えた感じっす。皆さんさすがっすね。明日からも引き続きよろしくお願いします!
d0135694_026746.jpg

ギチギチのスケジュールなので、ちゃんとした休憩も取らず10時から17時までびっしりお稽古っす。そんな状況の時はサッと食べられるこんなケータリングはとてもありがたいっすね。
d0135694_026914.jpg

充実すぎる稽古を終えて、その後は『喪の中の赤児』の本番@内幸町ホールへ。昨日のゲネプロで色々大変なことになっていたところがしっかり解決できたようで本番も無事に終了。おつかれさまでした。
d0135694_0261326.jpg

終演後はもう行きつけな感じのJ’sベッカライさんで気の合う仲間と軽く一杯。飲まないつもりでいたけれど、こういうメンツなら毎日でも楽しいっすね。
d0135694_0261179.jpg

甚だ疲れた一日だったけどとても充実した納得の一日っした。明日もがんばっていきやしょ!
d0135694_0261655.jpg

by studio-junosam | 2014-04-11 23:59 | DIARY | Comments(0)