作曲家 石山理のブログです 2019.06.15.更新


by studio-junosam

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

カテゴリ

INFORMATION
DIARY
PROFILE
WORKS
LINK
PAST DIARY
PHOTO

最新のコメント

> 藤田 周さん こち..
by studio-junosam at 15:34
お疲れ様です。 「サン..
by 藤田 周 at 22:04
> さとしさん まだ1..
by studio-junosam at 15:05
兄貴... 弱すぎ....
by さとし at 23:38
> さとしさま 似て非..
by studio-junosam at 02:39
なか〜〜ま♪
by さとし at 00:08
JPさま 譜面に書き込..
by studio-junosam at 09:04
あたしゃプレイヤーとして..
by JP at 23:57
さとし様 いやーマジでい..
by studio-junosam at 11:05
くれないっす...m(_..
by さとし at 20:44

以前の記事

2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月

タグ

タグ:ええから加減 ( 22 ) タグの人気記事

仕事始め

仕事始めの朝。
山形が曇り続きだったもんで、自分的には久しぶりに快晴な空だ。
d0135694_00325229.jpg

さて、仕事的には今日が今年のスタート。
年末から続きもののアレンジ仕事の仕上げにかかります。本番まであと20日くらいしかなというその事実に正月ボケもあっちゅーまにすっ飛びます。
d0135694_00325367.jpg

今年も舞台仕事が多くなりそうなんだけど、特に舞台音楽家を名乗っているわけでもないし、そっち専門でもないので、他の仕事の依頼をくださってもいいのよ、みなさん。

と言いながら何ですが。
今年の一発目の自分が担当した舞台の告知でもしてみるか。

一昨年が初演だった、藤山直美さんと渡辺いっけいさんが主演の舞台『おもろい女』の再演が3月に中日劇場で、4月に新歌舞伎座で上演されますので、そちら方面にお住いの方は是非ご覧になっていただきたいと思います。
d0135694_00300405.jpg

d0135694_00300523.jpg

今年も何か仕事的な目標をと思うのだが、ここ数年は特別にこれこれを達成したい的な事を掲げているわけではないので、今年もやっぱそれなりの仕事が安定してやっていけるように、ということになるのかな。今年で50代に突入するということで色々と思うことはあって、またそういう気分になったら書こうと思うが、これまで以上にひとつひとつの行程を噛み締めながら、丁寧に考えながら、気持ちに余裕を持ってやっていかなきゃなとは思ってるのね。

難しい話はそんなところで。
言う前に実行。
さて、もう少し進めてから寝よ。
d0135694_00325480.jpg

by studio-junosam | 2017-01-05 23:35 | DIARY | Comments(0)

じゅん師匠

朝から悲しいニュースが飛び込んできた。
昨年と一昨年に『ええから加減』でご一緒にお仕事をさせていただいた我らが師匠、逢坂じゅんさんが昨夜お亡くなりになりました。

初めてお会いした稽古場で「せんせー、オシャレでんな」と声をかけていただいたことや、「ええ曲やなー」と褒めてくださったりしたことを思い出しちゃいましたよ。緊張してる自分を和ませてくださった優しさ、ありがたかったです。「せんせーの好きなようにやったらよろしい」って言葉に励まされたりもしました。本当にお世話になりました。

今日は三倉佳奈ちゃんご懐妊のニュースが飛び込んできたりもして、なんだか、ええから加減ファミリーの不思議な縁みたいなものを感じてしまいました。

今日は一日色々な予定をこなしながら、師匠と過ごした短くも濃い時間を思い出したりしてました。

じゅん師匠、お世話になりました。
向こうでも優しい笑顔で笑かしまくってくださいね。
d0135694_23443928.jpg

by studio-junosam | 2014-05-09 23:44 | DIARY | Comments(0)

しゅうえん

『ええから加減』の大千秋楽@札幌市民ホール。9月27日から全国を回った全69公演全てが今日無事に終了した。自分は立ち会えなかったんだけど、終演後の楽屋にて撮ったオールスターキャストの写真を送っていただいたり、ご丁寧なご挨拶の電話をいただいたり、東京にいながらにしてその雰囲気を感じ感慨深い気持ちになった。昨年の公演から通算で109回の上演だったんだよなー。これだけの長丁場にも関わらず、どの公演も満員御礼だったというんだからすごいもんだ。自分の音楽もお客さんの頭とか心のどっかにひっかってくれてたら嬉しいんだけど。この作品と出会えたこと、ガッツリ関われたこと、ほんといい経験になりました。皆さん、お世話になりました。ありがとうございました。気をつけて帰って来てね〜。

先生からの言い付けを守って2週に1度のマッサージ。ここ2週間、PCの前でガッツリ固まり仕事をしながらもストレッチと運動をわりと真面目にやってたので、筋肉の状態もそこまでひどくないだろうと高を括っていたら、それが大きな間違い。やはり身体は正直なもんで、あちこちガタガタみたい。特に左首から肩にかけて。自分的にはそんなに悪い感じではないんだけど、言われてみればほんとだ、左肩が上がりにくくなってる(ーー;)。右の四十肩が少しずつ改善してきてようやく回せるようになったというのに今度は左か!経験者曰く「順番にくる」らしいので、それが自分にも襲いかかってきたみたいね。仕方ないね。気長に付き合って少しずつ改善していこうかね。次回からは2週に1度と言わず少し間を詰めて通うことにしよう。

全曲完パケまであと2曲の状態になって久しいが、今日ようやくそのうちの1曲が完成した。ここんとこ直しばっかりやっていてなかなか新しい曲に手を付けられずにいたので、ほんとお待たせしましたって感じ。同時進行で2曲作ってるんでもう1曲の方も明日中には完成までもっていきたいところ。できれば週を越さずに納品を完了させ、早く身も心も軽く思いっきりの青空になりたいもんだ。
d0135694_12123351.jpg

by studio-junosam | 2013-12-12 23:59 | DIARY | Comments(0)

ものすごい

今日はあったかい朝だねぇ。
昨日の暗くて寒い朝とは大違いだ。
いつもは布団から抜け出すまでかなり時間がかかるんだけど、今日は気持ち良く起床できた。やっぱ、あったかいってのはいいね。今日はモモヒキを穿かずにすんだし。

朝食後すぐさま仕事開始。昨晩中途半端なところでやめてしまったアレンジの続き作業を。予定では朝イチで長男を病院に連れて行こうと思ってたんだけど、こちらの目論見を悟られてしまったか、自分が起床する頃には早々と何処かに出勤してしまったみたい。で、よくよく考えてみれば、かかりつけの病院は火曜がお休みだったのでちょうど良かった(?)かも。ま、食欲もあって元気に自ら外に行くんだからこっちが心配するほどでもないのかもね。しばらくこのまま様子見でもいいのかも。

午前中2時間ほど仕事をしてから『ええから加減』の東京公演千秋楽へ。このあと福岡、広島、新潟、札幌とまだまだ続く今公演だが、東京公演は今日をもって終演となる。自分は地方公演には行かないので自分にとっては今日が大千秋楽。劇場入りしてから終演までの約4時間、これまで自分のしてきた事を確かめながら、噛みしめながらじっくり過ごさせていただいた。昨年6月の顔合わせから(途中で間が空いたにせよ)こんなに長い間ひとつの作品に関われたというのはとてもありがたいことでいい経験にもなった。しかもその作品がとてつもなく面白く素晴らしいものだったんだから言うことなしだ。

今日のカーテンコールはスタンディングオベーションが鳴り止まないものすごい光景だった。あんなカーテンコールは初めてかも。とにかくものすごい歓声と拍手。それだけお客さんから賞賛されているということだし、お客さんが別れを惜しんでいる証拠でもあるし、改めてすごい作品に関わらせていただいたんだなということを思い知らされた感じ。東宝さんと松竹さんがタッグを組んだ最強の舞台。本当に名残り惜しいっす。札幌の大千秋楽、行っちゃおうかな。

気持ちの良いまま帰宅、そして仕事の続きも気持ち良く。今日は自宅で感慨深くひとり打ち上げ。ご苦労さまでした、オレ。
d0135694_147304.jpg

by studio-junosam | 2013-11-26 23:59 | DIARY | Comments(0)

もとのさや

寒い。
今朝は今シーズン初のストーブ始動。夕方から夜にかけては着けたことがあったけど朝は初めて。吐く息も白々としているし、布団から出たくない指数が上がる上がる。これからの毎日はこの指数と理性の間で葛藤する朝が続くんだろうなー。早く春にならないかなぁー。

Symphonic Orchestra Platinum
これ、たまらんっす。
今日は曲作りを急遽お休みにしてコイツをいじりまくり。全音色を聴いたわけではないけれど、これはかなり使えるという印象だ。メインの音色をひとつ選び(と言っても、それには相当なアーティキュレーションが含まれているので、それだけで十分な場合もありそう)、それにプラスして、アレンジの方向に合った音色を追加して使っていくというのが王道なんじゃないかな。昨日「技に費やす労力を楽曲作りそのものに」的なことを書いたけど、それはその通りだが、ある部分では音色と奏法選びを今まで以上にシビアにする必要があると思った。いずれにしても、かなり重宝しそうなものだし、久しぶりに「音を聴いただけでフレーズが浮かんでくる音源」に出会えた感じがしているところ。これからの仕事が楽しみだぜよ。

今日は急遽『ええから加減』の制作さんたちと飲みましょうということになり仕事終わりで劇場へ。明日は休演日でゆっくり飲めるから〜という彼ら。いいっすね。こっちはフツーに仕事なんすけど(ー ー;)。考えてみれば、役者さんやスタッフさんとはゆっくり飲んで話をして〜という機会があったけれど、長いことお付き合いのある制作さんなのにサシ的な飲みは初めてですよね。劇場近くの中華料理屋さんで仕事の話からプライベートなことまで、色々とお話ができて嬉しかったですよ。東京公演中にもう一回くらい行きましょかね。またよろしくお願いします。

帰宅してみると先日注文したStylus RMX Xpandedが届いていた。旧作業システムの時に大活躍していて今のシステムに変える時も継続させようかどうかかなり悩んで、結局は同じような新しいものに浮気してしまい見限った感じになってしまっていた。しかし、新しいそれの使い勝手がイマイチでストレスを感じていたので、今回、思い切って浮気を解消させて元の鞘に収りましょう、と今のシステムに合ったものに買い直した次第。やっぱね、コレいい。勝手知ったる我が家的な安心感と安定感が半端ないっす。今まで苦労していた作業のスピードもクオリティーも上がるってもんです。早くからこうしておけばよかった、つーか、浮気しなきゃ良かった。もう離さないよー。

普段の作業を進めていく上でストレスを感じていた、との理由で買いまくっていた音源がこれで全て揃った。
さて、これでもう言い訳できないっすね。
d0135694_2151865.jpg

by studio-junosam | 2013-11-12 23:59 | DIARY | Comments(0)

めんどくさ

雨が残ってるね。
布団から出たくない指数がマックスなんだけど、今日はちと忙しいんで喝を入れまくって7時起床。朝ごはんを済ませた後は早速仕事開始だ。

インストールの件は後回しにして、朝から昨日の続き作業。今日の作業開始時間は久々の7時台。ほんと久々に早い始業だわ。凄く集中してしまったようで、時間の経つのがあっという間。気がついた時にはもう家を出なきゃいけない時間になっちゃってた。やっぱ眠い目をこすりながらも起きて作業した方が、夜中にグダグダやってるよりも捗るわ。

今日は山形から母親と彼女の悪友たちが上京し『ええから加減』を観劇するという。ならば知らん顔もできまい、ということでお昼から劇場へ。身内に自分の仕事っぷりを見られるというのは誇らしくもある反面、かなりの部分で恥ずかしい。もしかしたら恥ずかしさが9割かも。自分が作ったものの中には、普段の生活の自分とは切り離された自分がいるわけで、そう考えるともう恥ずかしくてたまらない。ま、でもそんなこととは全く関係なく、みなさんとても楽しんでいだけたようで何よりでございます。明日はみんなで東京珍道中かしら?どうぞお怪我のないようにお楽しみください。

劇場からの帰りにいつもの床屋さんに立ち寄ったんだけど、何かがいつもと違う。
ん?
なんだ?

あー!椅子が新しくなってる!
1週間前に新しくしたばかりらしく、その事に気づいたお客さんは自分が始めてだと。他のお客さんは、新しくなった旨を教えると「あー、ほんとだ」と言う程度で、自分ほど新しい椅子に食いついたお客さんはいないと。だってこれ、いままでと全然座り心地が違うじゃん!すっげー気持ちいいっすよ。機能的にも数段バージョンアップしているよう。中でも一番の衝撃は(ま、これは機能的な話ではないが)、今年の製品から灰皿が一切なくなったということ。これまでの数機種は灰皿が残っていたらしいけど、今年から灰皿付きの椅子はなくなったとのこと。ま、実際には散髪されながら一服ってのはなかなかないらしいけど、こんなところにも世の中の流れが影響してんすね。1台80万円の新品の椅子が3台。えなりさん、儲かってまんなー。秋が深まって来たというのに今回も短髪の真夏仕様でできあがりでございます。

帰宅後は午前中の残った作業をしながら、昨日届いた音源のインストール作業。サポートセンターから丁寧なアドバイスメールが届いていたのでその手順に従ってやってみるとすんなりいくではないか。どうもアプリケーションとサウンドライブラリーを同じインストーラーでインストールしようとしたところに問題があったみたい(つーか、説明書にはそう書いてあったんだよね)。なので、まずはアプリケーションを先に入れて、次にライブラリを入れる。それが正解だったよう。しかし、DVDが16枚分もある音源ってのは凄いっすね。まあ、総データ量が117GBなのでそうなるのは仕方ないけど、それにしてもインストールに時間がかかるかかる。20時46分にスタートして16枚全部入れ終わったのは2時54分。それだけで疲れてしまって、音を試すどころか、オーサライズも明日以降に持ち越しっす。なんかその作業もイマイチ面倒っぽいんだよなぁー。
明日にはもうひとつ音源が届く予定なので、勢いつけて一緒にバーっとやっちゃおっか!
d0135694_122652.jpg

by studio-junosam | 2013-11-07 23:59 | DIARY | Comments(0)

うまいぶた

今日から『ええから加減』の東京公演@シアタークリエが始まった。東京公演は9月下旬に北千住のシアター1010での公演以来約1ヶ月ぶりになる。この間、金沢、富山、大阪、名古屋と周って来て、かなり作品が熟成されているんだろうと予想はしていたんだけれど、それ以上により濃くなっていて更にパワーアップして面白くなっているではないか。なんか、みなさんいい意味で好きなように暴れていらっしゃる。おそらく今後も日々進化していって、その時にしか味わえない面白い舞台になっていくんだろうね。東京公演は26日まで。その後は福岡、広島、新潟、札幌とツアーが続く。大千秋楽までまだまだ先は長いけれど、みなさん怪我のないようにがんばってください!
d0135694_0583864.jpg

公演後は久しぶりに豚組にて世界一のトンカツを堪能してきた。今日は初豚組な方を連れて、定番の琉香豚ロースなっとく豚をオーダー。なっとく豚の方が身が引き締まった感があるけど、どちらも軽くて甘くて柔らかくてめちゃくちゃ美味い。やっぱ世界一だわ。
d0135694_0584098.jpg

以前、後輩たち7名で伺った時にお店のご飯を食べ尽くしてしまってかなり迷惑をかけたことがあった。それ以来、石山さん=大食いという図式が定着してしまったようで、以来、予約をする度に女将さんから「今日はご飯を多く炊いておきますから」と言われるようになってしまったのだ。今日も伺った際にそのエピソードを話されてしまい、恥ずかしいったらありゃしない。女将さん、今日は2杯で確かに我慢しましたけどね、おかわり6杯とかもうさすがに食べられませんから。でもね、それくらいご飯が進んじゃう世界一のトンカツなんすよ。未体験の方、是非一度食べてみて。トンカツ観が激変するから。
d0135694_0584284.jpg

by studio-junosam | 2013-11-03 23:59 | DIARY | Comments(0)

そんをした

昨日は初日の公演後にスタッフの慰労会&激励会があった。自分はどう考えても慰労会名目の参加だったけど、これから各地の現場について回る演出部さんや音響さん、照明さんの激励会がメインの食事会。みんなすっごく飲むのねー。制作の方やプロデューサーも出席して大いに盛り上がった食事会だった。なんだろこのチームワーク。仲がいいにもほどがある。

こういう現場に関われて幸せだとは思うんだけど、生演奏での参加じゃない限り、やっぱ音楽はなんかいつもイマイチその仲間には入り切れない感じ。昨晩もなんとなく寂しい思いをしながらの参加でございました。とは言うものの、この作品自体にはしっかり関わってるんで、そういうことは贅沢なボヤキなんだろうけどね。スタッフのみなさん、全国ツアーはかなりハードなスケジュールみたいですけど、体調を崩さないようにがんばってくださいねー。

今日は珍しく11時起床。一日の最初の予定が午後からだとなると、目覚ましをかけることなく起きるまで寝てしまうからいけない。この時間に起きると、さすがに午前中というものが存在しなくなる。ゆっくり寝られるのはいいが、確実に半日損した気分になる。

今日は『Legendary 5』の初日だったので、陣中見舞いとご挨拶といろいろ兼ねて劇場に行ってきた。自分は数曲のアレンジで関わらせていただいているんだけど、いやいや、相変わらずゴージャスなステージっすよ。少なくなっているレビューの灯りを消すまいと、今年は3ヶ月に1度のペースで精力的に活動されていて、今回は今年3回目の公演。12月の公演には超大物ゲストの出演が決まったとのこと。回を重ねる度に大きくなっていくこの公演。これからも元気に活動を続けてもらいたいっすね。

帰宅後はひたすら譜面書きとギターとピアノの練習。考えてみれば、来週の今日はライブじゃないか。最近は曲作りの方ばかりで楽器の練習が疎かになっている。全く弾かない日、というのはないんだけれど、根詰めて弾くということをしていないので腕が落ちているのは確か。今日からまたライブが終わるまでしばらくの間は猛練習の日々にしよう。

街路樹もだんだん黄色が目立ってきたね。
d0135694_23553267.jpg

by studio-junosam | 2013-09-28 23:59 | DIARY | Comments(0)

あきました

『ええから加減』の初日。

昨年の公演が大好評だったこの作品。稽古初日に藤山直美さんが仰った「評判というのは伝わる毎に大きくなっていくもの。自分らはそのとんでもない魔物を毎日迎え撃たなければならない。そのためには誠心誠意稽古をすること。」という言葉。評判がいいと皆さんそれ以上の期待をして観に来られる。それに応えるには相当なプレッシャーがあるんですよね。

役者もスタッフもそんなプレッシャーを感じながら初日を迎えたわけだけど、お客さんの反応は予想以上に良く、初日から満員御礼の大入りで大盛り上がり。大きなトラブルもなくお客さんの期待に十分すぎるほど応える素晴らしい出来になった。これは自信を持って全国のお客さんに観てもらえるわ。これからどんどん慣れてきて脂が乗ってくるともっともっと面白くなると思うし、昨年の出来よりもかなりパワーアップしたものになること間違いなしっす。

この公演は明後日まで北千住のシアター1010で上演した後、金沢、富山、大阪、名古屋、東京、福岡、広島、新潟と回って大千秋楽の札幌まで、約2ヶ月半の全国ツアーを旅することになる。チケットをお持ちのみなさん、どうか沢山期待して、首をながーくしてお待ちくださいね。

これから長丁場になります。
役者、スタッフのみなさん、くれぐれも怪我のないように、体調を崩さないようにがんばってきてください。シアタークリエ公演で再会しましょうね。
d0135694_1271382.jpg

by studio-junosam | 2013-09-27 22:31 | DIARY | Comments(0)

おちつかぬ

心配された台風も進路が東にズレてくれたおかげで荒天にならずにすんだ。それは良かったんだけど、にわか雨の予報だったのでしっかり傘を持って出掛けたのにも関わらず全く降られず。昨日も一昨日もそんな感じだし、もっと言えば昨年の秋もそうだったように、今年の秋も「傘を持って出掛けると雨に降られず」というジンクスが生きているようだ。

今日は『ええから加減』のゲネプロ。明日から始まる2ヶ月半の公演に向けて、役者さんもスタッフも自分の持ち場を確認する最後の総合的な舞台稽古だ。音楽は制作済みだし、劇場での実務は音響さんがやってくれるので、自分的にはこうした現場では特にやることはないんだけど、それでもなんかやっぱ緊張するんだよね。色んなことをあれだけ細かくチェックしてるのに不安な気持ちが拭えない。やっぱ初日が開くまではしばらく気持ちが落ち着かないよね。

ゲネプロ自体は有意義に終了。あとは各持ち場で気になるところを整理して明日の初日を迎えることになる。いよいよっすね。

役者と現場スタッフはこれからが本番だけど、自分のは明日の初日が開けばこの仕事は完全終了。あとは再来月のシアタークリエ公演の時にちょっと顔を出すくらい。ということで、本格的に次の仕事に取り掛かることにします。
d0135694_1110283.jpg

by studio-junosam | 2013-09-26 23:59 | DIARY | Comments(0)