作曲家 石山理のブログです 2019.08.22.更新


by studio-junosam

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

カテゴリ

INFORMATION
DIARY
PROFILE
WORKS
LINK
PAST DIARY
PHOTO

最新のコメント

> 藤田 周さん こち..
by studio-junosam at 15:34
お疲れ様です。 「サン..
by 藤田 周 at 22:04
> さとしさん まだ1..
by studio-junosam at 15:05
兄貴... 弱すぎ....
by さとし at 23:38
> さとしさま 似て非..
by studio-junosam at 02:39
なか〜〜ま♪
by さとし at 00:08
JPさま 譜面に書き込..
by studio-junosam at 09:04
あたしゃプレイヤーとして..
by JP at 23:57
さとし様 いやーマジでい..
by studio-junosam at 11:05
くれないっす...m(_..
by さとし at 20:44

以前の記事

2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月

タグ

(921)
(116)
(109)
(85)
(80)
(64)
(62)
(60)
(56)
(55)
(51)
(48)
(48)
(47)
(44)
(40)
(38)
(37)
(36)
(36)
(35)
(34)
(34)
(33)
(29)
(28)
(28)
(27)
(27)
(24)
(24)
(24)
(23)
(23)
(22)
(22)
(22)
(22)
(22)
(21)
(21)
(21)
(20)
(19)
(19)
(19)
(18)
(18)
(18)
(17)
(17)
(17)
(16)
(16)
(15)
(15)
(15)
(15)
(15)
(15)
(15)
(14)
(14)
(14)
(14)
(14)
(13)
(13)
(13)
(13)
(13)
(13)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)

タグ:ギター ( 40 ) タグの人気記事

格闘の日

起きがけに拉致されてやぶ幸に連れてかれた。まさかの朝ラー状態。まだ暖簾が出てないからやってないんじゃないかと思ったが、
d0135694_03273359.jpg
しっかりやってた。
いつも迷いながら結局は味噌ラーメンをオーダーしてしまう。冷やし中華とか冷やしラーメンも絶品なのでそれらも猛烈に食べたいのに、だ。合わせ白味噌と野菜とにんにくの相性の良さが忘れられない。
d0135694_03274328.jpg
今日はこの人たちと一日格闘。
d0135694_03275181.jpg
主夫、ふたたび。前回作ったのが相当美味しかったようでリクエストが来た。おだてられればすぐ木に登ることをよく知っていらっしゃるようで。今日も絶品。
d0135694_03280184.jpg
引き続き、格闘。
まだまだ。
d0135694_10074471.jpg

by studio-junosam | 2019-08-06 23:59 | DIARY | Comments(0)

めちゃくちゃ弾きやすくなった

暑い。
なんだかなー。
今日は真夏日だそうだ(^^;;。
d0135694_14462656.jpg
これじゃあ昨日引っ張り出してきた冬用のトレーナーがかわいそうだ。
d0135694_08145873.jpg
午後から横浜まで。
d0135694_14480216.jpg
テイラーの無料診断会@島村楽器横浜ビブレ店さん。なかなか予約が取れないこの診断会。これはテイラーのリペア研修を受けた山野楽器のスタッフさんたちが個体ごとの調整を無料でおこなってくれるというもの。今回予約が奇跡的に取れたのでこの機会に色々と診ていただきアドバイスをしてもらおう。
d0135694_08234515.jpg
早速我が子の診断。
GAのカスタム自体が珍しいもののようで、のっけからスタッフさんが盛り上がっている。これならばこのノリで色々わがままも聞いてもらえそうだ。
d0135694_15041409.jpg
今回の一番の目的はこの子の状態の確認と弦高の調整。弦高に関してはこれまでも機会があるごとに調整をしてもらおうとしてたんだが、なかなか思うような結果になっていなかったのだ。ので、今回はめちゃくちゃ期待値が上がっている。

「じゃあとりあえず外しますね」
とスタッフさん。
「え?」
d0135694_15142182.jpg
テイラーの弦高調整はブリッジを削るのは最後の手段で、ネックの反りを調整し、ボディとネックの間に挟んであるシムと呼ばれる薄い板の組み合わせを替えることによって調整していくようだ。なるほど、これなら今後もし弦高を元に戻したくなっても簡単にできちゃうわけだ。ブリッジを削っちゃうとそう簡単にはいかない。
d0135694_15125956.jpg
何種類かのシムを組み合わせる作業を何度か繰り返して、
d0135694_02101513.jpg
6弦は2.0mm、1弦が1.8mmで調整してもらったらスーパー弾きやすい我が子になった。何パターンか試したんだが、これがこの子の最低弦高値のよう。サウンドは若干パワフルさが落ちるんだが、フィンガリングで弾くことが多い自分の場合はこれで丁度いい。ほんと、ものすごく弾きやすくなって大満足だ。
d0135694_02231376.jpg
この無料診断会の後は決まってロードショーが行われる。気になるギターがいくつもあって弾き比べ、鳴り方比べなど体験できたんだが、今日は仕事が詰まってるので泣く泣く辞退。今度はこのロードショーだけに参加するってのもありだな。
d0135694_02264294.jpg
大満足になって遅めのランチ@鈴一さん。
d0135694_02303182.jpg
こちらは洗練された立ち食いそばというわけではなく、昔ながらの懐かしい駅そばの味が堪能できる良店なのだ。駅そば好きとしては横浜に来た時はわりと立ち寄ってしまうのよね。今日も安定の駅そば。美味し。
d0135694_02315990.jpg
帰宅後、とりあえず弾きまくり。気分が良いので仕事も順調に進んで今日分のノルマも余裕で達成。今日は良いこと尽くめな一日であった。
d0135694_02390568.jpg


by studio-junosam | 2019-06-16 23:59 | DIARY | Comments(0)

ちょっと大きかった

今日も梅雨の晴れ間。
しかし雲ひとつなく見事に晴れましたな。
d0135694_02211618.jpg
こんなに部屋に篭って作業したのは久しぶりかも。急ぎ案件をバタバタと仕上げてはいるが、仕事の仕方を若干忘れてる感じもしてなかなか本調子にならない。悩ましすぎる問題ではあるが、これもまた続けてやっていればそのうち勘を取り戻すでしょ。
d0135694_02265368.jpg
ギターケースを新調してみた。
Reunion Bluesのこのタイプはビルの3階から落下させても楽器を守るとされるレベルの衝撃耐性を持っているようだ。頼もしいったらありゃしない。
d0135694_02325842.jpg
Reunion BluesのHPに掲載されてるサイズ表を見ると、RBC-C3では全体の長さもボディーの幅も若干小さかったのでRBC-A2にしてみたんだが、さすがドレッドタイプ用、こっちは若干大きくてどうしましょ、だ。

ここも、
d0135694_02385844.jpg
ここもスカスカ。
困った。
d0135694_02385340.jpg
素材が柔らかいのでこれならRBC-C3にしてぎゅっと詰め込む感じの方が良かったかもだな。と言っても始まらないので、隙間にはタオルでも詰めて対応することにするか。の前に、誰かRBC-C3を買ってこれと交換しない?
d0135694_02421360.jpg
日中は夏日だったのに夜はまだ少し冷えるね。
今夜も愛を育んでおやすみなさい。
d0135694_02482995.jpg


by studio-junosam | 2019-06-13 23:59 | DIARY | Comments(0)

真夏到来

空気が淀んでゆらゆらしてる、
d0135694_20330097.jpg
と思ったら、今年初の灼熱マークが出てた。
d0135694_20330205.jpg
そりゃあ体がついていかないよね。
わかるわかる。
d0135694_20330281.jpg
まだフィルターの掃除をしてないので少しだけ躊躇したけど我慢できないのでスイッチオンだ。
d0135694_20445434.jpg
ここ3週間、ギターを弾く頻度がものすごく減ってしまっている。これだけ弾かないでいた期間が長いのは、中学の時に弾き始めて以来初めてのことだ。年齢的なこともあって今まで以上にちゃんと向き合わないとすぐ下手っぴーになってしまいそう。なので、今日は一日ギターの練習をしながら曲作りなど黙々と。
d0135694_20514136.jpg
夜は久々に近所のTIFFIN de Co Coさん。
d0135694_22484096.jpg
2種類のカレー&ナン&サラダのセットをオーダー。カレーはキーマとダール・タドカ。これで1100円は安いと思う。この店、知る人ぞ知る、というわけではないが、すぐ近くにココイチがあるってのにいつも繁盛してるのは、本格的な何種類ものカレーがリーズナブルな値段でいただけて、しかもそれがものすごく美味しいからに他ならない。自分は辛いのが苦手なのに、ここのスパイシーな味は赤唐辛子3つマークでもいただけてしまう。ほんと名店だと思う。
d0135694_23414553.jpg
そうね。少しでも冷たいところで寝た方が気持ちいいよな。てか、おまえ、今日起きてた時間あんの?
d0135694_23492322.jpg

by studio-junosam | 2019-05-27 23:59 | DIARY | Comments(0)

十分に脚光を浴びてました

近所の家の生垣のツツジ。日ごとに大きくなって発色が良くなってる気がするが、まだ咲いてない子もいるので真っ赤なツツジ壁が出来上がるまではもう少しかかりそう。
d0135694_09143882.jpg
今日もギター録り。前日の録音を朝イチで聴いてある程度納得できたら次の曲に取り掛かる、という決め事をしてるんだが、そのやり方でやってて今日までできてるのは実はまだ1曲しかない。時間があればあるだけチャレンジしたくなってしまうから仕方ないのかもだが、これではいつまで経っても終わらない気がしておる。自分の中での折り合いの付けどころが難しい。
d0135694_09574577.jpg
夜は中島淳彦作、我らが小林美江主演『脚光を浴びない女』観劇@スズナリ。
d0135694_09261206.jpg
女性たちの群像劇なのにものすごく共感する部分が多いのは、性別を超えた人間の悲喜こもごもがぎゅっと凝縮されてるからなんだと思う。本音と建前が絶妙に交差し合うセリフ運びは中島さんらしいし、それを達者な女優陣がさらに立体化させていて見応えありすぎの作品に仕上がってる。大いに笑って、涙させられて、ハラハラさせられて、もう大忙しであっという間の2時間だった。それはそうと、美江さん、あなた十分脚光を浴びてたよ。すてきでした。
d0135694_09145565.jpg
終演後、あちこちに知り合いを見つけてご挨拶。いい作品には自然とすごい人たちが集まるものなのよね。

30年来の友人で美術家のせんせーと打ち上げ。
今年も一緒に仕事ができそうで嬉しい。
d0135694_09472372.jpg


by studio-junosam | 2019-04-23 23:59 | DIARY | Comments(0)

背中が死んどる

おそらく根を詰めてギターを弾きまくっているからなんだと思うが、1週間前にやってもらったばかりなのに背中の張りがものすごいのでお願いします。
d0135694_12000864.jpg
自分を担当してくれてるスタッフさんはまだ若いんたけどものすごく勉強熱心な方で、しかも自分との相性も良いので今回はちゃんと通うに気になってる。
d0135694_11594259.jpg
最近ボケてきたのかな。いくらご飯をあげても、誰かが目の前を通るたびにこうして催促してくるのよ。満腹になってるはずなんどけどな。お前大丈夫かい?
d0135694_09493844.jpg

by studio-junosam | 2019-04-18 23:59 | DIARY | Comments(0)

時間のある時に

家の周りの雑草がものすごいことになってる。ついこの前まで全然生えてなかったのに、少しあったかくなっただけで成長率が急に上がってきたようだ。ので、刈りますかね。
d0135694_15112264.jpg
大きめのフキは煮物にするので最初に分けといて、
d0135694_15112521.jpg
午前中いっぱいかけてここまでやれたので今日のところはもういいんじゃないかい。周りの粗大ゴミ系はまた今度処理しよう。
d0135694_15112820.jpg
45リットル6袋はかなり頑張った証拠だ。
d0135694_15113637.jpg
家族の新規申し込みをサポートするためお昼から急遽電話屋さん。3月中だったら色んなキャンペーンをやってたみたい。ひと足遅くて残念。
d0135694_15113844.jpg
からの録音作業。半年くらいかけて音源を作ろう作戦開始なのだ。結構な数のギターインスト曲があるのでそれらを時間をかけてちゃんと録っていこうと思って。
d0135694_15594866.jpg


by studio-junosam | 2019-04-14 23:59 | DIARY | Comments(0)

真冬だ

真冬だ。暖かい日が続いてのこの寒さ。もう寒いなんてもんじゃない。感覚的には厳冬到来。
d0135694_17211917.jpg
意を決して散歩に出たけど速攻で帰宅。
ダメだこりゃ。
d0135694_17212167.jpg
真冬の格好に着替え直してスタジオまで。
急ぎ仕事ではないのでゆっくり曲作り。
d0135694_17553698.jpg
帰宅後、久々に鑑賞会。ジェイムステイラーの別荘で行われた91年のツアーリハーサルの模様が収録されてる『スクィブノケット』。こんなリラックスした時間の中で気の合う仲間と音楽を生み出したいなー、と観る度に思うわけです。
d0135694_17212448.jpg


by studio-junosam | 2019-04-10 23:59 | DIARY | Comments(0)

やっぱ1日かかる

昨晩オーダーした弦が午後イチで届く仕事っぷり。サウンドハウスさん、いつもありがとう。
d0135694_01583153.jpg
FGN-NST11 MAHMに搭載されてるGOTOHのペグはマグナムロック式。この形のギターの弦交換は実は初体験なので少し戸惑ったが、慣れちゃえばこっちの方が圧倒的に便利なんだろうなと思う。
d0135694_02043351.jpg
今日は気分を変えてギターと格闘の日。ここんとこずっとオーケストラを作ってたので、たまに別案件のこういう作業を挿入すると頭が切り替えられていいんじゃないかな。

苦手なソロを録らなきゃなんないので丸々一日ががりの作業。この手の作業をテキパキ進められるように日頃からもっと練習しておかなくちゃなんだよな。
d0135694_02152563.jpg
てっぺん前にデモ完成→納品完了。昨日に引き続き顔中痒くてぐじゅぐじゅでたまらない。集中力がなくなるとかそういう次元ではなく、もう何もしたくないレベル。この状態で仕事を続けても生産性が上がらないので潔く寝ることにする。たまには良かんべ@25時。はやっ。
d0135694_02110658.jpg

by studio-junosam | 2019-03-14 23:59 | DIARY | Comments(0)

お手伝い

こんなに天気が良いのに、散歩タイム以外は相変わらずの部屋籠り日。
d0135694_03143214.jpg
打ち込みに次ぐ次ぐ打ち込み。いつもそうだが、この状態ばかり長く続けているとだんだん音楽を作ってるという感覚が薄れてくる、というのは大袈裟かもだけど、アナログな生楽器を使って作曲→アレンジ→レコーディングをしたくなってくるのは事実。

そんなことや以下のような理由もあって今日の後半はギター曲を作りまくっておった。

てことで、告知もOKになったようなので。
来月頭にある劇団ひまわり第9期声優科の終了公演をお手伝いすることになった。里香ママが演出するというので音楽担当に指名いただいたわけだが、今回は作るだけではなく、生演奏で参加してしまうのでそれも楽しみのひとつなのだ。丁寧に作品と向かい合ってる彼らを下からぐっと支えられるように、同時に、舞台の作品作りってこんなに面白いんだぜーというのも伝えられるよう、30年前の自分を思い出しながらやっていこうと思っている。
d0135694_15463476.jpg
第4場の曲。なかなかいいのができたが、効果的な弾き方ができるようになるまで時間がかかるのはいつものことだー。
d0135694_15500795.jpg


by studio-junosam | 2019-02-12 23:59 | DIARY | Comments(0)