作曲家 石山理のブログです 2018.12.11.更新


by studio-junosam

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

INFORMATION
DIARY
PROFILE
WORKS
LINK
PAST DIARY
PHOTO

最新のコメント

> 藤田 周さん こち..
by studio-junosam at 15:34
お疲れ様です。 「サン..
by 藤田 周 at 22:04
> さとしさん まだ1..
by studio-junosam at 15:05
兄貴... 弱すぎ....
by さとし at 23:38
> さとしさま 似て非..
by studio-junosam at 02:39
なか〜〜ま♪
by さとし at 00:08
JPさま 譜面に書き込..
by studio-junosam at 09:04
あたしゃプレイヤーとして..
by JP at 23:57
さとし様 いやーマジでい..
by studio-junosam at 11:05
くれないっす...m(_..
by さとし at 20:44

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月

タグ

タグ:出張 ( 8 ) タグの人気記事

帰京日

おはよう南風崎。
昨晩の大荒れの天気とは正反対。
晴れてよかった。
d0135694_12204329.jpg
帰京日。
早めに空港に行って前回残念だった五島うどんのリベンジ。多分前回がイレギュラーで今回はそんなことないよね、という期待を込めつつ。
d0135694_14035217.jpg
待つこと10分。前回とはまるで違うものが出て来た。こうなると前回はものすごくハズレだったということだね。セットのカツ丼も美味しく、この店の評価が文句なしに上昇。また来よう。
d0135694_14080398.jpg
長崎〜神戸〜羽田の国内トランジット便。しつこいようだが、一度のフライトで二度の着陸を体験するのはマジで嫌だ。なんとかならないかなー。
d0135694_14134286.jpg
3時間かかって無事に羽田着。 
d0135694_11251465.jpg
空港からはいつものバス利用。夏休み最後の日曜だというのにめちゃくちゃ空いてる。最終的には自分を含めお客さんは8人。快適快適。
d0135694_11300905.jpg
ただいまー。
あら。
お家が新しくなって良かったねー。
d0135694_11312703.jpg







by studio-junosam | 2018-09-02 23:59 | DIARY | Comments(0)

こんな日に出張

朝から大阪で大きな地震が起きて被害があちこち出てるようだ。こんな日に神戸出張とはタイミングが悪すぎる。新幹線だったら動いていないので確実に中止だったろうに、飛行機なので問題なく決行するという。地震×飛行機のとんでもない2大テンション落ちまくり要素が合体して、これまでで一番行きたくない仕事になった。
d0135694_11381508.jpg
羽田空港は新幹線から流れてきた人で関西方面のカウンターが激混み。これはみんな大変だ。
d0135694_12300501.jpg
神戸行きは問題なく飛び立つという。
もーね、今日は本当に行きたくない。
d0135694_12481471.jpg
天気も悪くて揺れまくってなんとかかんとか到着。生きた心地がしない。快晴なのがせめてもの救い。
d0135694_18473389.jpg
空港内の喫茶店で打ち合わせ。
昨年関わらせていただいたハウステンボス歌劇団の9月公演をまた担当させていただくことになった。前回が好評だったようなのでその期待にこたえられるように頑張ります。またよろしくお願いしますね。
d0135694_18481391.jpg
さ、帰ろう。
d0135694_11202215.jpg
なんの仕打ちか、帰りは往路よりも激しく揺れまくりやがる。運行上は安全なので問題ないとアナウンスされるけどそんなの信用できるわけがない。ほんとやだ。早くおろして。

でも、このくらいの荒天でのフライトなんてパイロットさんにしてみれば日常茶飯事で、赤子の手をひねるよりも簡単なことなんだろうね。尊敬しまくりですよ、ほんと。無事に生還ありがとうございました。

帰りは定番のバスで。
最寄り駅まで乗り換えなしで座っていけるのがいい。しかも今日は道も空いて予定よりも10分以上早く帰ってこられたし。やっぱ帰りはこれに限るわ。
d0135694_11274908.jpg
ただいま。
心配してくれてたのかい?
おー、そうかい。
今夜も少し冷えるから一緒に寝てあげようね。

高砂公演

おはよう高砂。
底冷えの朝を覚悟してる身にするとかなり暖かく感じる気持ちのいい朝。
d0135694_19450125.jpg
今回お世話になったホテル高砂さんから会場までは徒歩5分。立地的には申し分ないのだが、ホテルと会場の往復だけじゃもったいないので、少し早めにチェックアウトして加古川沿いをふらふら散策。空が広くて気持ちいいね。
d0135694_19475032.jpg
会場では早くから音響さんがサウンドチェックを入念に行ってくれている。限られた時間で最大限のパフォーマンスを目指してくださっているのがものすごく嬉しい。ありがとうございます。
d0135694_19530572.jpg
今日はハウステンボス歌劇団『千年桜雅』高砂公演。かなりバタバタした今回の公演だったが怪我もトラブルもなく大勢のお客さんにも喜んでいただけたようで大成功だったんじゃないかな。それは間違いなく出演者のみなさんの普段の頑張りとかチームワークが生きて実を結んだ結果だと思う。ほんと、頭が下がります。みなさんお疲れまでした。明日からは違うプログラムで動き出すみたいなので体調を整えて頑張ってくださいね。
d0135694_20072444.jpg
終演後、お世話になった方々にご挨拶をしたら速攻で帰京の途へ。この時間からだと結構な終電具合なので多少慌てながらまずは姫路まで。
d0135694_20161435.jpg
ここまで来たんだもの、山陽電車〜新幹線の乗り換え時に意地で姫路城を見てやった。
d0135694_20302591.jpg
普通指定席なのに通路を挟んで2列×2列が嬉しいこだまレールスターから
d0135694_20313770.jpg
新神戸でのぞみに乗り換え
d0135694_20323976.jpg
新横浜まで。ここまでくると気持ち的に非日常から日常に戻って帰って来た感が出てくる。
d0135694_01121768.jpg
横浜線〜小田急線を乗り継ぎ4時間半かけてようやくただいま。さすがに作業はできずに少しだけ戯れて即ダウン。甚だ疲れた。
d0135694_01125122.jpg

by studio-junosam | 2017-12-17 23:59 | DIARY | Comments(0)

そして帰京日

おはようハウステンボス。
d0135694_20304307.jpg
昨晩寝る時に部屋のエアコン設定を間違って26度の連続運転のままにしていたみたい。なもんだから朝方寒くて起きてしまうという失態をやらかしてしまった。少しゆっくり寝ようと思っえてたんだけど、もう風呂もやってる時間なのでこのまま起きてあったまりに行っちゃえ。
d0135694_20304394.jpg
ホテルローレライさんの温泉はナトリウム塩化物泉。この泉質の温泉は色んなところにあるけれど、場所が違えば感じ方も温まり方も全く違う。こちらは無色透明で味も全く塩っぱくない。それはそれでいいんだが、露天風呂なんかは塩素の匂いがものすごくてなんだかプールに入ってるみたい。おそらく循環ろ過&加水&加熱式の天然温泉ということなのかしらね。期待値が高かっただけにちょっと残念だなー。

さて今日は帰京日。ハウステンボスでの仕事もこれでひと段落ついたわけだが、ようやく解放されて嬉しい反面、すぐに寂しい気持ちが沸き起こってくる。やっぱこの仕事、好きなんだなーと思う。

ここんとこ長崎地方は荒天続きだったのに、今日の大村湾は凪いでるから意外だ。今夜も雨が降るようなんだけどね。天気と凪の関係性がよくわからん。不思議だわ。
d0135694_03012566.jpg
早めに空港に着いたのでつばきさんにて五島うどん初体験。
d0135694_03012619.jpg
日本三大うどん、モチモチした歯ごたえ、幻のうどん…。ものすごいうたい文句だからどんなものかとものすごく期待して天ぷらうどんをオーダーしたんだけど、隣の席の人がオーダーして2分後に運ばれて来た時にはすでにヤバイ感じがしてた。
d0135694_03012689.jpg
歯ごたえなし、もちもち感なしの伸びきった太めの素麺という印象。これ、すでに茹でてあるものをお湯で湯がいてそのまま提供してるんじゃないのかな、立ち食いそば屋さん的システムで。ごめんなさい。五島うどんの本当を知らないので、もしこれが本来の五島うどんなのであれば謝ります。でも自分的にはこれはちょっとないです。
d0135694_03012797.jpg
飛行機は嫌いだという声が聞こえたわけではないんだろうけど、少しでも飛行機を楽しんでもらおうと思ってか、今日の機材は阪神タイガース仕様になってた。地獄の入口もタイガース。
d0135694_03012724.jpg
地獄内部もタイガース。
d0135694_03012863.jpg
さすが神戸が拠点のスカイマークだ。
その神戸空港にてお約束のトランジット。
d0135694_03012874.jpg
からの無事に羽田着陸。
帰りの飛行機は羽田が混んでるという理由で、減速させられるわ迂回させられるわで普段はやらないような旋回を何度もやってたり、速度調節に伴う上昇下降が頻繁に起きたり、もうたまんなかったわ。
d0135694_03012809.jpg
空港からは今回もバスで家の最寄り駅まで。首都高神奈川7号横浜北線ができたおかげで途中のルートが以前と変わってて、所要時間も5分くらい短くになってる。いいねいいね。ますます便利になるね。

4日ぶりで自宅メシ。
留守中に届いてた大つぶの紅秀峰もバンドルされてて幸せ〜。
d0135694_03012912.jpg
長距離移動はさすがに疲れるね。
少しだけ譜面作っておやすみなさい。
by studio-junosam | 2017-07-08 23:59 | DIARY | Comments(0)

またもや出張1日目

台風一過?かな?
朝からめちゃくちゃ夏空な東京でございます。
今日は長崎まで飛行機なんだけど、あちらはかなりの荒天のようなので恐ろしい至極。お願いだから墜ちないで、てか、飛ばなくてもいいよ。
d0135694_17404663.jpg
時間に余裕があったので家の最寄駅から空港までバス移動。大きな荷物を抱えて何度も電車を乗り換える気なんて全くなくなるほど快適だわね。
d0135694_17404718.jpg
早めに着いたので空港ランチ@てんや。たとえファストフード屋さんだとしても、やはり天ぷらは揚げてもらってすぐ食べるのが理想形。美味しです。
d0135694_17404790.jpg
さて搭乗。
何度見ても地獄への入り口にしか見えない…なんて悪口言わないから今日もよろしくお願いしますよ。
d0135694_17404841.jpg
お約束のトランジット。
d0135694_17404881.jpg
約3時間かけて長崎空港着。
到着ロビーにはいつもでんでらりゅうばが流れているんだけど、今回のレビューでもアレンジして使っているので聞き飽きた感が否めない。
d0135694_17404804.jpg
空港からハウステンボスまではバス利用。
今日の大村湾が神秘的な光に照らされておりますな。
d0135694_17405081.jpg
北九州地方は大雨で大変なことになってるみたい。この辺りもこれからかなと覚悟してたんだけど一時的には強くなるもののそんなにひどくならないようだ。と言っても園内は人がまばらだしアトラクション系も開店休業状態。ただ光の王国だけあってイルミネーションはものすごくきれいだね。冬の方がもっときれいだというから今度は冬の仕事をくれないかしら(^^;;。
d0135694_19033079.jpg
劇場での舞台稽古は営業公演が終わってからじゃないとできないわけで。22時スタートの26時終了、みたいなスケジュール。当たり前だけどスタッフの方々は明日も朝早くから本番があるという。ですよね。本当にご苦労様です。もうなんだかみんなの情熱が感染しちゃいましたよ。さて、もうひと調整、がんばります。
d0135694_19282052.jpg

by studio-junosam | 2017-07-05 23:59 | DIARY | Comments(0)

出張2日目

おはようハウステンボス。
今日の佐世保地方は梅雨の晴れ間のようだ。
d0135694_00473746.jpg
今日は10年に1度の休園日ということで園内に人は全くおらず。なんかハウステンボスを貸し切ったみたいだ。こんな広いところが、しかも普段は沢山人で溢れているであろうところが閑散としてるとなんだかちょっと怖い気もするが。
d0135694_10502238.jpg
夕方までみっちり稽古。
昨日のうちに直しておいた曲もいい感じになったんじゃないかな。
d0135694_10502313.jpg
今回関わっているハウステンボス歌劇団の『千年桜雅』は園内の劇場ではなく、大村市にあるシーハットおおむらで初日を迎える。そのため、今日は現地のスタッフの方々との打ち合わせのため稽古後に劇場まで。
d0135694_10502371.jpg
音響さんと打ち合わせ後割とすぐにサウンドチェックができたのはラッキー。ただ、ありがたいことに、今回の音響さんがかなり頑張ってくださってとても良いシステムを組んでくださってる。ので、ミックスした音が気にならないわけがない、ということで…。音響さんごめんなさい!気になるところをちょっとだけ直させてください!
d0135694_16300199.jpg

by studio-junosam | 2017-06-28 23:59 | DIARY | Comments(0)

あとは天命を待ってみる

おはよう長崎。
仕事の打ち合わせで10年以上ぶりのハウステンボス。高い建物がない海沿いの町らしく風がとにかく強い強い。そして寒い寒い。
d0135694_16354308.jpg

少し早めに着いたのでちょっとだけ園内散策。15分くらい歩いたんだけどきっとこれはやたらと広い園のほんの一部だけなんだろうなー。
d0135694_00581558.jpg

てか、なぜに日本的お化け屋敷がある中世オランダ。
d0135694_16354473.jpg

ハウステンボス歌劇団は、通常は毎日2プログラムが2回ずつ合計4ステージ上演されている。そのプログラムは3ヶ月に1度の割合で新作に更新されるというのだから製作の大変さは想像に難くないところ。今回はこちらのプログラムのひとつの音楽を担当させていただけるかもしれないというところでの打ち合わせなど。
d0135694_00581682.jpg

稽古や本番の舞台も観せていただき現場の雰囲気もよく把握できました。これはね、大変だけどやり甲斐はありそう。あとはお互いのスケジュールが合えばいいんですけど。縁ができて繋がるときは放っておいても繋がるので、あとは天命を待つだけです。
d0135694_00581615.jpg

仕事後、園内を散策。
灯りがともると更にいい雰囲気になるね。
d0135694_00581782.jpg

恋人同士や若い男女のグループが多い中で、おっちゃんが一人で写真を撮りながら歩いてるのはただただ異様な光景だと思う…
d0135694_00581735.jpg

けど撮るけどね。
d0135694_00581865.jpg

退園前にスタッフの方に勧められた園内ホテルの黒カレーをいただいて今日予定していたミッションは全てクリアっす。
d0135694_00581949.jpg

部屋に戻り打ち上げ。
布団&ビールでたぶん速攻でダウン。
d0135694_00581900.jpg

by studio-junosam | 2017-03-02 23:59 | DIARY | Comments(0)

今日も一日ひどかった

体中の水分が鼻水となって出て行ってるんじゃないかと思うくらい酷い鼻模様。それでも出切れない水分は涙になってるんじゃないかというくらいの涙模様。この季節はほんとつらいっす。
d0135694_17283585.jpg

そうだ、自分のプロフィールと音源資料を用意しなきゃならなかったんだ。今回のクライアントさんはミュージカル系の方なので、音源は今までの自分の作品の中でもそっち方面の楽曲を中心に揃えることになる。といってもそれだけでは面白くないし自分の事をもっと知ってもらわなくちゃならないので、数曲は全く毛色の違うものを入れたりもして面白い自分ベストを作らなきゃなのだ。振り幅が大きすぎても逆効果だしなかなか難しいところではあるが、ま、昨年使ったものを若干更新してなんとか準備完了。これで大丈夫でしょ。たぶん(^^;)。
d0135694_01410559.jpg

お昼からまたひとつ打ち合わせ、というか話をするというか、とある人とのお茶会。まあ、正直仕事になるかならないかはわからないけど、こういう動きは後々効いてくるボディーブローみたいなもんなんで面倒くさがらないでマメに動かないとなのです。
d0135694_17283523.jpg

その後は長崎までお仕事行ってきます。
今回は同行者がいるので飛行機でも大丈夫。
d0135694_17283552.jpg

通常だったら2時間くらいのフライトなのに、この便は途中で神戸空港に降りるから3時間もかかるようだ。しかも一度飛行機から降りてまた同じ飛行機に乗るという、まさかの国内変則トランジット。なにこの無駄さ(-。-;。
d0135694_19230842.jpg

でもそっか、考えてみれば羽田〜長崎の利用客だけでなく、神戸までとか、神戸〜長崎を利用する人も巻き込んじゃっているわけで、それをひとつの機材でやり繰りしてるのだから、航空会社的にはある意味合理的なのかも知れないね。
d0135694_19382819.jpg

二度目の着陸で長崎空港。一度に二回の離陸と着陸を経験して少しは飛行機にも慣れたような慣れないような。
d0135694_22131424.jpg

最近は遠距離の移動がとても疲れるようになってきた。例えそれが楽チンな行程であったにせよ、移動する距離に比例して疲れを感じることが多くなってきた。これも歳を取った証拠なんだろうね。明日はお昼からの打ち合わせでよくなったみたいなので少しはゆっくり眠れるかな。
d0135694_01410670.jpg

by studio-junosam | 2017-03-01 23:59 | DIARY | Comments(0)