作曲家 石山理のブログです 2019.08.22.更新


by studio-junosam

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

カテゴリ

INFORMATION
DIARY
PROFILE
WORKS
LINK
PAST DIARY
PHOTO

最新のコメント

> 藤田 周さん こち..
by studio-junosam at 15:34
お疲れ様です。 「サン..
by 藤田 周 at 22:04
> さとしさん まだ1..
by studio-junosam at 15:05
兄貴... 弱すぎ....
by さとし at 23:38
> さとしさま 似て非..
by studio-junosam at 02:39
なか〜〜ま♪
by さとし at 00:08
JPさま 譜面に書き込..
by studio-junosam at 09:04
あたしゃプレイヤーとして..
by JP at 23:57
さとし様 いやーマジでい..
by studio-junosam at 11:05
くれないっす...m(_..
by さとし at 20:44

以前の記事

2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月

タグ

(921)
(116)
(109)
(85)
(80)
(64)
(62)
(60)
(56)
(55)
(51)
(48)
(48)
(47)
(44)
(40)
(38)
(37)
(36)
(36)
(35)
(34)
(34)
(33)
(29)
(28)
(28)
(27)
(27)
(24)
(24)
(24)
(23)
(23)
(22)
(22)
(22)
(22)
(22)
(21)
(21)
(21)
(20)
(19)
(19)
(19)
(18)
(18)
(18)
(17)
(17)
(17)
(16)
(16)
(15)
(15)
(15)
(15)
(15)
(15)
(15)
(14)
(14)
(14)
(14)
(14)
(13)
(13)
(13)
(13)
(13)
(13)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)

タグ:山下達郎 ( 7 ) タグの人気記事

一時帰京

一時帰京日。朝8時過ぎだというのに駅までの約2kmの間、相変わらず誰も歩いていない。駅の近くになるとちらほら歩いてる人を見かけるけど、そうか、基本的にみんな駅までは自転車なのか。
d0135694_10482117.jpg
駅前にはこんな昇り旗が。
30年ぶりくらいで行ってみようかな。
d0135694_10573324.jpg
出張で東京に向かう人はもっと早い時間帯の新幹線に乗るのかな。9時03分発の新幹線は自由席も指定席も空席だらけだった。
d0135694_10482710.jpg
定刻通りに東京到着。しかし、3時間近く走っても秒単位で決められた時間通りに到着するというのは考えてみればものすごいことなんだよな。神業中の神業。ものすごいクオリティーだと思う。
d0135694_22195553.jpg
まずはいつもお世話になっている先輩作曲家さんと久々のランチミーティング@申申さん。最近大きな病気をされたので心配してたんだけど元気そうで安心した。というか、逆にまた励まされたりして元気をもらってしまったり。相変わらずいつまでもパワーのある方だ。とにかく体に気をつけて。無理せず健康第一でお願いしますよ。
d0135694_22253355.jpg
お約束の小道具をゲットして、
d0135694_22272583.jpg
達郎先生のご教義を拝聴@NHKホール。
d0135694_22305484.jpg
よく声が出ていらっしゃる。1週間前の公演を風邪でキャンセルされた方とは思えない。たぶん今まで聴いた中で一番いい声だったんじゃないかな。演奏ももちろん超一流ですし楽しめないわけがない。たっぷり3時間半。ほんと恐るべし66歳。ナイスパフォーマンスだった。
d0135694_22471151.jpg
10日ぶりの自宅。
やっぱ我が家が一番いい。
しっかり勉強部屋になってたけど(^^;)。
d0135694_00324437.jpg


by studio-junosam | 2019-07-17 23:59 | DIARY | Comments(0)

半不能半復活

ほぼ復活。
ただ、今日を含め2.5日も寝たきりなのでフラフラして全く使い物にならず。復活するまでの時間が年々かかるようになっているが、まあ仕方ない、少しずつ元に戻していこう。
d0135694_16111722.jpg
新年早々の運試し。
そんなに美味しい話は続くわけがない。
d0135694_17191757.jpg


by studio-junosam | 2019-01-12 23:59 | DIARY | Comments(0)

こんな贅沢は他にない

朝からカサカサ。
じゃない。
ワサワサ。
d0135694_23410590.jpg
いつものエナリさん。
外壁を塗り替えたみたいで綺麗になってる。ならばこっちも身綺麗にしてもらいましょう。
d0135694_23410991.jpg
さっぱりしたら身を引き締めて中野サンプラザまで。
d0135694_23412591.jpg
今日は達郎先生のライブなのだが、2年連続でチケットをゲットできたのも奇跡的なのに、なんと今回はまさかの最前列のど真ん中。ファンクラブ優先でもなく、関係者筋から手を回したわけでもなく、普通にeプラスで買ったのに、だ。こんなことってあるんだねえ。一生の運のうちの結構な部分を使ってしまった感が否めないが、そんなことはどうでもよくてこの特権を存分に堪能してこよう。
d0135694_12112805.jpg
最前列は嬉しいけどきっと音は悪いんだろうなーと覚悟して行ったわけだが、確かにバランスはかなり悪くて達郎先生が意図しているであろう音を聴くことはできなかったが、それよりもステージ上のアンプ直で聴こえてくる音とかドラムの生音とか先生の生声とか、普段ではありえないリスニング環境にめちゃくちゃ興奮してしまった。3m前で達郎先生がパフォーマンスしてるなんて信じられないっすよ。ここだけ異空間。視覚的にも聴覚的にもライブハウスにいるような、そんな錯覚すら覚えるすこぶる贅沢な、贅沢すぎる3時間半だった。
d0135694_23413543.jpg
帰路、別会場で他のライブを観てた友人とばったり遭遇したので拉致。この興奮を話さないわけにはいかない。
d0135694_12091826.jpg


by studio-junosam | 2018-10-26 23:59 | DIARY | Comments(0)

これからも少数派を使い続けてやる

昨日持って帰ってきた宿題が思った以上に手強い。今日一日頑張れば仕上がるだろうと思ってたのは大きな間違いだった。すみません、もう一日ください。
d0135694_12501395.jpg
仕事してたら、さとしからLogicを買ったとの連絡があった。とうとうお前もLogicか。最近はほんとみんなデジパをチョイスしなくなったと思う。デジパはMIDIデータ制作のみだったらまだ勝負できると思うんだが、正直、オーディオの扱いに関しては他のものより遅れをとってる気がするから仕方ないけど。値段も強気だし。自分もこれまで何度かLogicに乗り換える機会があったが、扱い方がまるで違うのでそのままデジパを使い続けちゃってる。もう30年選手だし今から他はもう考えられないかな。と言いながらミックスはStudio Oneに浮気しちゃってるけど。

寒い時は色んなものを炙っていただこう。
d0135694_12260927.jpg
昨年のようなラッキーはなかった。
そりゃそうだ、BLUES ALLEYで達郎が聴けたら人生の運の半分以上使いそうだし。
d0135694_13011988.jpg
一日作業でも宿題が半分以上残ってしまった。
なんとしてでも明日中にはでかさないと…、できるかな…、たぶんできると思う…、まちょっと覚悟はしておけ〜。byまさし。

by studio-junosam | 2018-01-13 23:59 | DIARY | Comments(0)

いい音楽をちゃんと聴こう

朝から気もそぞろ。
正確には昨晩から気もそぞろな状態なわけです。
d0135694_01305413.jpg
そんなに慌てなくてもいいんだけど仕事に身が入らないので出かけてしまいます。
d0135694_01305516.jpg
横浜で立ち食いそばと言えば味奈登庵さん。今日は山下店にお邪魔してみた。前回は3人で行ったからこの富士山盛りをシェアしてなんとか完食できたが、1人じゃさすがの自分も食べきれない。なんたって1kgもあるわけですから。
d0135694_12300747.jpg
なので、今日は普通に大盛りをオーダー…したら、それでも十分立派な小富士山盛りみたいなのが出てきた。おそらくこれは普通のざるそばの4〜5倍はある量だよね。ま、食べられない量ではないので美味しく完食したけれど、何かしらの天ぷらをつけた方がもう少し充実して食べられるね。しかしこれで400円とはCPが破壊的に素晴らしい。
d0135694_01305625.jpg
で、本日のメインイベント@神奈川県民ホールで
d0135694_01305619.jpg
これ。
d0135694_01305701.jpg
これまでのライブで一度も演奏したことがなかったというあんな曲やこんな曲を演奏してくださった。ご本人曰く「寄る年波に勝てず性格が丸くなったからやってみてもいいんじゃないか」。このご時世、シーケンスの同期をやらないレコードの完全再現ライブをしてるのってこの人くらいなんじゃないかな。動員が大きなアリーナクラスのライブをやらず、音響のいいホールでちゃんと音楽を届けてくれる職人。今回は奇跡的にいい席だったのでその素晴らしさを存分に堪能してきた。この方にはまだまだ現役で突っ走ってもらいたい。
d0135694_01305752.jpg

by studio-junosam | 2017-04-28 23:59 | DIARY | Comments(0)

23年ぶり

朝のうちは寒かったけど
d0135694_16140154.jpg

昼過ぎからは思いっきり春の陽気だ。
d0135694_16140215.jpg

これ↑、ずっとコブシだと思ってたんだけど、実はハクモクレンだということが判明。確かに、よく見ると花の付け根に葉がないし、全て上向きに咲いてるもんね。なんたる失態。もうね、5年くらい勘違いしてたわ。思い込みというのは恐ろしい。あらためまして、近所のハクモクレンっす。
d0135694_16140216.jpg

当たり前といえば当たり前なんだろうが、修正した曲を稽古場で流す度にまた直したくなる衝動に駆られてしまう。昨日の稽古でも気になるところが出てしまって放っておけなくなってしまった。役者、スタッフのみなさんごめんなさい。演出家さんからもお許しが出たのでもう少しだけ粘らせてください!

夕方から外出。
まずは腹ごしらえ。
いけないと思いながらのせいやのラーメン。罪悪感を緩和させるため脂少なめでオーダーっす。これで安心。
d0135694_02452433.jpg

で、今日は待ちに待ったこれ。
最後に観たのは92年2月の中野サンプラザなので23年ぶりっす。
d0135694_16140374.jpg

音楽が音楽としてちゃんと力を持っていた時代からの音楽というのは、その温度とか質感とか勢いとか、そうしたところがやっぱ自分の肌に良く合っている。音楽の再現性とか実演性とかそういうことはこういう時代だからこそ重視しなきゃならないところだし、これからもそうであり続けなきゃいけないんじゃないかと思う。
音楽が果たせる役割とかこれからの人たちに残していくべきこととか、今の自分に少し課題を投げられた感じ。

そんなことを考えながらだったけど、とにかく素晴らしいライブだったことは間違いない。63歳であの声質とあのパフォーマンスは反則だわ。サポートミュージシャンの演奏も素晴らしくて聴いててほんと気持ちがいいし(そりゃそうだ、どのパートも超一流のミュージシャンばかりだもん(^^;;)。あそこまで歌われて演奏されて観せられちゃうと、職業的な意識を持って向き合うのは途中で放棄せざるを得ないね。圧倒的なパフォーマンスの数々で大満蔵。ほんと、楽しかったー。
達郎先生、恐るべしです。
d0135694_02452506.jpg

by studio-junosam | 2016-03-23 23:59 | DIARY | Comments(0)

おめでとうございます、オレ。

いい天気は続かないようだ。
どんよりして気分が盛り上がらない。
d0135694_01070773.jpg

と、思ってたら…
毎年、東京はもちろん、神奈川、埼玉、千葉の全公演に申し込むも、毎回ハズレてたたっつぁんの公演。今年分もつい先日全敗したばかり。ダメ元で来年のチケットを申し込んでみたら、なんとようやく当選でございますよ。3年越しです。やっと、やっとです。この時期は毎年確実にものすごく忙しい時期なんですけど、何が何でも聴きに行ってやるのです。楽しみ〜。
d0135694_00520370.jpg

嬉しかったのでギョーザを皮から作ってみた。
d0135694_01070787.jpg

美味し。
d0135694_01070886.jpg






by studio-junosam | 2015-11-12 23:59 | DIARY | Comments(0)