作曲家 石山理のブログです 2018.12.11.更新


by studio-junosam

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

INFORMATION
DIARY
PROFILE
WORKS
LINK
PAST DIARY
PHOTO

最新のコメント

> さとしさん まだ1..
by studio-junosam at 15:05
兄貴... 弱すぎ....
by さとし at 23:38
> さとしさま 似て非..
by studio-junosam at 02:39
なか〜〜ま♪
by さとし at 00:08
JPさま 譜面に書き込..
by studio-junosam at 09:04
あたしゃプレイヤーとして..
by JP at 23:57
さとし様 いやーマジでい..
by studio-junosam at 11:05
くれないっす...m(_..
by さとし at 20:44
> オレさん ありがと..
by studio-junosam at 01:18
しゅーくにーむさん お..
by studio-junosam at 00:52

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月

タグ

タグ:月見湯 ( 7 ) タグの人気記事

いい映画を観ました

気持ち良く晴れた!今日は昼過ぎから曇ってくるようだけど気温は高いままらしい。なんですか、もうジメジメの始まりですかいな(-。-;。
d0135694_23243270.jpg

午後から次の仕事に必要な武器を揃えないと、ということで、それに詳しい方に専門的な話を聞いてきた。なるほど、そういうことであればもう少しグレードを上げていきましょう。念には念を入れて、どんだけ準備しても準備のしすぎってことはないですしね。引き続きよろしくお願いします!

夜まで時間が空いちゃったので、久しぶりにここ。
下高井戸温泉・月見湯さん。
d0135694_23243283.jpg

ここはいつ来てもほんと混んでるのよね。今日も自分が入ったタイミングでカランの空きがひとつもなかったし、サウナこそ空いていたけど、湯船はどこも満室で芋洗い状態。そんな状態でも最近は臆することなく堂々と自分の行動を主張できるようになったので、今日はそんなにストレスを感じずに気持ち良く汗を流すことができた。子供連れのお父さんも3組ほどいて風呂場全体が柔らかい空気になっていたのもあるだろうけどね。にしても、幼稚園くらいの女の子が「パパー、おふろ上がったら、きょうもコーヒーゼリー飲むぅー!」と言ってたんだけど、これ、色々間違ってやしませんかいな?
d0135694_23243360.jpg

さっぱりしたら配信部部長の森田氏(最近は「レコーディングエンジニアの〜」と紹介するよりこっちの言い方の方がしっくり来る不思議)と合流。まずは腹ごしらえ@ようすけさん。
d0135694_23243300.jpg

鶏白湯ラーメンはほぼ初体験と言ってもいいんじないかってくらい食べてないわ。スープの独特のとろみと甘み。ああそうそう、昔食べたのもこんな感じだった。コクがあって濃いめなのにさっぱりした感じもするのはなんでなんだろ?これは病みつきなりそうな味だわ。ヤバいと思いつつスープまでほぼ完食。あーうまかった。ご馳走さまでした。
d0135694_23243433.jpg

満腹になったら今日のメインイベント『レッキング・クルー』鑑賞@下高井戸シネマ。
d0135694_23243482.jpg

これは、60〜70年代にアメリカの音楽シーン、特にウエストコーストサウンドには欠かせなかったスタジオセッションミュージシャンたちの話。クレジットされる事のない言わば影武者的な存在だった彼らの活躍なくしては、当時のヒット曲は生まれなかったと言っても過言ではないんじゃないかな。有名なあの曲もこの曲もまさかのあんな曲も、彼らの発想とテクニックがあったからこそ誕生したようなものだもの。

ミュージシャンがミュージシャンとして確固たる存在でありえた時代。というところからわが身に置き換えてみると、敢えて細かくは書かないけど、色々、ほんと色々なことを考えさせられたわ。いい映画だった。
d0135694_00293060.jpg

by studio-junosam | 2016-05-11 23:59 | DIARY | Comments(0)

久しぶりの配信部

世の中的にも自分的にも昨日くらいからにわかにバタバタし始めた感じ。クリスマスを過ぎるとこのまま一気に年明けまで加速しっぱなしになるね。

今日も快晴。
年の瀬とは思えないほどあったかい。
d0135694_15275010.jpg

夕方までのヤボ用をすませたら今年最後の配信部の部活動。の前に、部長ごめんなさい、ちょっと汗だけ流してから行きます。
d0135694_15275023.jpg

今日の部活動はmoumoonのフルムーンライブ配信なので、月つながりでご無沙汰の下高井戸温泉・月見湯さん。いつも通りにサウナを〜なんて余裕はなかったので軽く20分だけね。15時30分過ぎに入ったんだけどもうすでにカランが満席。湯船も結構混んでて驚いた。思えば以前来た時も異様な混み具合だったのよね。やっぱ人気の銭湯なんすね。
d0135694_15275175.jpg

さっぱりしてから都内某所へ。
クリスマスらしくこんな感じのセッティング。
d0135694_15275103.jpg

今日も楽しく充実した部活動でした。
d0135694_15275182.jpg

終了後は忘年会を兼ねた打ち上げ。
今年も散々お世話になった森田氏。
来年もよろしくお願いしますよ。
d0135694_15275228.jpg

部員揃っておつかれさまでしたぁー。
来年も楽しく充実の部活動頑張りましょう。
d0135694_15275206.jpg





by studio-junosam | 2015-12-25 23:59 | DIARY | Comments(0)

お月様な日

今日も快晴。
なんだか寒さも和らいでいるように感じるのは、たぶん今日が立春だと聞いたからか。立春と言えど明日はまたまた雪が降るかも知れないんだとか。まだまだ春は遠いようだねー。
d0135694_144557.jpg

仕事をお昼過ぎに終わらせたら外出っす。久々の世田谷線でガタゴト行きましょう。
d0135694_145180.jpg

今日は月に一度の配信部の部活動。今夜も都内某スタジオにてmoumoonのフルムーンライブ配信のカメラマン。の前に、「月」つながりで下高井戸温泉・月見湯さん訪問っす。
d0135694_145777.jpg

ここ、少し早めに伺ったにも関わらずめちゃくちゃ混んでるのは何故?(あ、もしかして早めに伺ったからなのかな?)大袈裟ではなく、カランがひとつも空いてなかったり、サウナも座る場所を確保するのが大変だったり、湯船だって芋洗い状態だったり、とにかくものすごい人出なんす。お客さんは地元の顔見知りの方々が多いのか、大人数での会話があちこちで始まったりして、それはそれは賑やかな月見湯さんなんす。
d0135694_1451132.jpg

さっぱりした後は夜の現場に移動しての部活動。こんな感じのセットと雰囲気で今日も楽しく終了。
d0135694_145933.jpg

今日はなんだか疲れてしまったので、打ち上げは辞退して帰ることにします。帰宅後ちょこっとだけ仕事の続きをやったらもう限界っすね。
ううっ、ね、寝る…(-。-;。
d0135694_145198.jpg

by studio-junosam | 2015-02-04 23:59 | DIARY | Comments(0)

仕事脳を停止させてみた

秋晴れのいい天気なのに、なんだかどうにも仕事モードにならない昨日今日。
d0135694_12846100.jpg

やる気がおきないというレベルではなく、音楽を果てしなく遠くに突き放したい感じ。と言ってもそれは仕事的にであって、観たり聴いたりする分には普通に楽しめる。なんだかよくわからない初めての感覚なんだわさ。

やる気がおきないまま無理矢理仕事をしても意味がないので、早めに出かけることにします。
d0135694_1285142.jpg

今日はmoumoonのフルムーンライブ@都内某スタジオにて、もはやライフワークになってきたカメラマンの部活動。の前に、久しぶりに月見湯温泉さん訪問。
d0135694_1285279.jpg

今日はた〜っぷり時間があったので、サウナ×水風呂を5セット&〆に温泉にゆっくり浸かって結構グダグダになってきた。

気持ち良くなって外に出ると、そうだ今日は皆既月食だったんだ。ちょうど欠け始めの時間だったらしく、左下から少しずつ赤味を帯びて消えてきてる。iPhone4のカメラじゃいい写真は撮れないと知りつつ、とりあえず記念に1枚っす。
d0135694_1285316.jpg

いつものスタジオは気持ちハロウィン仕様に。さすが色々考えてるね。
d0135694_1285776.jpg

配信も楽しく無事に終了。今日の配信は今までで一番質の高いカメラワークができたんじゃないかと思ってたら、他のメンバーも同じことを思っていたようで、なんだかようやくいいチームになれた感じっすね。この部活動、最近はプロフェッショナル化してると思われながらも、色んな面でまだまだアマチュア。つーか、それでいいんだけどね。やらされてる感の全くない、部員みんな良いものをつくろうと楽しんでいる結果なんだと思う。

当然のごとく、打ち上げもこれにまでにない充実感に満たされて美味しく楽しく終了。やい部長、紙エプロン着けて食べる気満々なのはいいけれど、そろそろユニフォームとか作ろうぜ。
d0135694_1285946.jpg

by studio-junosam | 2014-10-08 23:59 | DIARY | Comments(2)

仕事して風呂入って映画観た

いいぞいいぞ、今日は曇りだ。これならば遊びに行きたい気持ちも少しは紛れるってなもんだ。夕方から打ち合わせで出かけなくちゃならないので、遊びはそれにからめるとして、しばらくはちゃんと働きましょう。
d0135694_235323.jpg

昨日軽く作ったスケッチをいじってたら1曲完成しちゃった。たぶんこれ、昨日作りながら考えていたシーンとは違うシーンで使うことになると思うけど、結果オーライってことで。予想外の曲ができたところで打ち合わせにでかけましょう。
d0135694_2351827.jpg

今日の打ち合わせは年末に依頼があったアレンジ仕事。予定では1月中に完パケのはずだったんだけど、色々ワケありで今日が初打ち合わせ。状況は飲み込めたのでなるはやで仕上げますね。どうぞよろしくお願いします。

打ち合わせの場所が下高井戸だったので、その後は必然的にこちらへ足が向くわけで。
d0135694_235994.jpg

こちらの月見湯さんには過去に1度だけ来たことがあるんだけど、その時はまだ風呂党にはなってなかったので、お風呂の様子などはあまり覚えていないのだ。その後に気になって2回ほど来てみるも、いずれの時も臨時休業日で入ることができず。ということで、今日が3度目の正直っす。

ここは島カランがなく全て壁面側に設置してあり、それらに取り囲まれるように真ん中に浴槽があるのでかなり広々とした印象だ。湯温は41度くらい。サウナも広々としていて大人8人は入れるかな。今日はサウナ×水風呂を3セット、その後温泉にゆっくり浸かって2時間楽しんできた。

気持ち良くなった後は三軒茶屋に移動して映画鑑賞っす。昨年見ようと思っていて見損ねていた『藁の盾』@三軒茶屋シネマ
d0135694_235112.jpg

こんな階段を上ると
d0135694_2351262.jpg

The昭和な座席と
d0135694_235134.jpg

スクリーンっす。
d0135694_2351543.jpg

お客は自分を入れて13人。ミニシアター系のこういう映画館がまだ残ってるってのは嬉しいっすね。近代的で機能的なシネコンもいいけれど、音質もそんなに良くなく、座席だって硬くて狭く、スクリーンだって小さいこうした場所で観た方が味わいが出る作品もあるんじゃないかな。今度は早稲田あたりの名画座にでも行ってみようかな。

帰宅後は作業の続きを。やっぱ、いい気持ちのまま鍵盤に向かうといい感じのスケッチが出てくるもんだね。これを明日中にカタチにできればいいなぁー。

明日はまた朝から雪みたい。
できることなら外に出ないで一日家にいたいところなんだけど…。明日は明日で忙しくなりそうだなー。
d0135694_235201.jpg

by studio-junosam | 2014-02-13 23:04 | DIARY | Comments(0)

こわかった

イチローが4000本目のヒットを打ったそうな。自分が子供の頃に憧れた天才アベレージヒッターと言われたジャイアンツの篠塚は確か1700本くらいで、初代安打製造機の張本勲でさえ3500本に届いていない。2000本を越えて名球会に入る選手だってそんなに多くはないというのに、なんなんだ4000本って。凄いとかそんなレベルの話ではないね。ただただ驚くばかりだよ。

知り合いの声優さんのひとり語りを聞きに行く前に来月の仕事の打ち合わせをササッと終わらせて、下高井戸温泉・月見湯さんへ。ここは4月に行った時に臨時休業日で入ることができなかったので今日はそのリベンジに。定休日は毎週火曜日だから今日は大丈夫。でも万が一ってことがあるから、一応HPでも休みをチェックして、念には念を入れての訪問。

ところが、これだ。
d0135694_84611.jpg

アタクシ、ここにはほとほと縁がないのね。

仕方がないので、ひとり語り会場近くの押上温泉・大黒湯さんでひとっ風呂。
d0135694_846395.jpg

ここは昨年の湯質検査でそれまで汲み上げていた井戸水に温泉成分が含まれていたことが判明して天然温泉を名乗れるようになった、東京の天然温泉では最も新しい銭湯なのだ。お風呂の種類も豊富で、座風呂、スーパージェット、バイブラ、薬草風呂、水風呂、かけ流し温泉白湯、歩行風呂、そしてサウナ。サウナは遠赤外線なっていて、それが身体の芯まで届くらしく、吹き出る汗の量がハンパない感じ。今日はサウナ→水風呂を5回まわし、他のお風呂も存分にたっぶり楽しんできた。

法性寺の本堂で聴く語りと怪談は、その雰囲気も合いまって、十分すぎるほどその絵が浮かんでくる。生演奏の三味線の演出も効果的だし、相当楽しめた語りの会だった。このシリーズ、今月末まで色んなお寺で開催されるとのこと。興味のある方は行かれてみては?詳細はこちらから。
d0135694_846479.jpg

しかしながら蒸し暑い夜が続くよね。
週末は気温が高いまま天気が崩れるみたい。また梅雨の初めの頃みたいなジメジメな感じになるのかしら。どうせ降るならどばーっと降ってくれればいいのにねー。

怪談前に会場近くの定食屋さんで食べた酢豚定食。値段を見ないで注文した自分も悪いんだけど、なんとこれで1680円!他の定食類は700〜800円なのに…。高すぎるぜよ。
怪談より怖かったというオチがつく也〜。
d0135694_846510.jpg

by studio-junosam | 2013-08-22 23:59 | DIARY | Comments(0)

まんねんゆ

今回の仕事も色んな人の力を借りなくちゃならない。特にミュージシャン仲間にはまたレコーディングに参加してもらわなくちゃならない感じになってる。自分で弾けりゃ問題ないんだけどね。広く浅く色々と弾くんだけど決して仕事レベルじゃないんで。みんなの都合と自分の作業の進み具合とスタジオの空き具合と…。これから調整して各部署に連絡します。心当たりのある方はもうしばらくお待ちください。

そんな打ち合わせを1件済ませた後、夜の食事会まで時間が空いたので当然のごとく、お風呂お風呂。今日のターゲットは下高井戸にある月見湯さん。打ち合わせ場所が下北沢だったし、久しぶりに温泉に入りたかったし、時間にも余裕があったので、ならばということで3.5kmほど歩いて向かったわけだ。わけなんだけど、なんと、まさかの臨時定休日。火曜日が定休日だから今日は大丈夫だと思ったのにこの仕打ち。これ、結構ヘコむわ。

仕方ないので食事会をする新大久保にかなりの前乗り、で地元の銭湯・万年湯さんへ。
銭湯ごとに色んな顔がありローカルルール的なものがあるのでそれが戸惑う原因になったり逆に面白かったりするんだけど、今日の万年湯さんは受付のおねーさんもお客さんもみなさん家族みたいな感じでとてもいい雰囲気。ロビーには常に誰かの話し声響いて賑やかだし、受付のおねーさんはフレンドリーで明るくてキレイだし。風呂場自体も広くて浴槽には360度ジェット風呂(これ、初体験だったんだけど相当気持ち良いっす)があるし、水風呂もあるし、完全仕切りのシャワー室が4つもあるし、お湯も熱めの42度で自分好み。こういう銭湯はポイント高いなー。また是非立ち寄らせていたたまきます。

風呂に入るまではそんな感じではなかったんだけど、湯上り後、夕方以降はめちゃくちゃ寒くなった。夜の都心でも10度は越えていたと思うんだけど、風が強いおかげで体感温度は真冬並み。服装だって春仕様で長袖Tシャツに薄手の皮ジャンだから寒い寒い。食事をした店も入口近くに座らせられたため、お客さんの入店がある度に寒い思いをさせられるし…。いやー、寒い寒い。

自宅に帰り着く頃には体が芯から冷えてしまったのでまさかの入浴。ん〜、あったか〜い。今日は風呂に嫌われ風呂に救われた風呂な一日だったよー。
d0135694_12521174.jpg

by studio-junosam | 2013-04-10 23:59 | DIARY | Comments(0)