作曲家 石山理のブログです 2019.06.15.更新


by studio-junosam

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

カテゴリ

INFORMATION
DIARY
PROFILE
WORKS
LINK
PAST DIARY
PHOTO

最新のコメント

> 藤田 周さん こち..
by studio-junosam at 15:34
お疲れ様です。 「サン..
by 藤田 周 at 22:04
> さとしさん まだ1..
by studio-junosam at 15:05
兄貴... 弱すぎ....
by さとし at 23:38
> さとしさま 似て非..
by studio-junosam at 02:39
なか〜〜ま♪
by さとし at 00:08
JPさま 譜面に書き込..
by studio-junosam at 09:04
あたしゃプレイヤーとして..
by JP at 23:57
さとし様 いやーマジでい..
by studio-junosam at 11:05
くれないっす...m(_..
by さとし at 20:44

以前の記事

2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月

タグ

タグ:田村孝裕 ( 12 ) タグの人気記事

『世襲戦隊・カゾクマンⅢ』始動!

今日も午前中は曇りで昼過ぎから暑くなるというパターン。例年だとそろそろ梅雨入りのニュースも聞かれる頃だが、今のところそのかけらもなく平和に過ごせておる。非常に良いことだ。いっそ梅雨をすっ飛ばしてそのまま夏に突入してもらいたい。
d0135694_13552373.jpg
午後から『世襲戦隊・カゾクマンⅢ』の顔合わせ&読み合わせ。
d0135694_17414683.jpg
前作から参加させていただいているこのシリーズ。プロデューサー氏の熱い想いが実って(というより「実らせて」が正解かも)2年ぶりに続編にして最終章が制作されることになった。ONEOR8の田村孝裕さんの作演出作品で、「ヒーロー」という稼業を世襲制で継いできた家族のお話。今日の本読みの時点ですでに相当面白すぎてどうしよう。7/5から7/17まで赤坂レッドシアターで上演されるので是非ご覧いただきたい。詳しくはこちらから。
d0135694_13555547.jpg
d0135694_13555781.jpg
稽古後は立ち上げから関わっている朗読集団『くちぐるま』のミーティングに参加。毎年1回は公演を行ってきて今年で4回目。自分でやりたい事を気兼ねなく色々と試せる実験的で大切な現場なので毎公演参加するつもりでいるのだが、今回はスケジュール等々の都合で参加できなくなっちゃった。この現場に限らず、歯車がひとつ噛み合わさらないだけで大きく事が変わってしまう。なんとも悩ましい問題だ。
d0135694_02543053.jpg
帰宅後は仕事。締切間近の曲だというのに全くの白紙。少し焦ったくらいじゃないと良いアイディアが浮かばない。というのは言い訳。ごめんなさい。鋭意がんばります。
d0135694_02560358.jpg

by studio-junosam | 2019-06-04 23:59 | DIARY | Comments(0)

お手伝いします

昨日とは真逆の天気でまさかの夏日。
なんだか喉は痛いし咳は出るし鼻はグジュグジュだし、こんな天気じゃ体がおかしくならない方がおかしい。疲れも溜まってるし相当気をつけないとだ。
d0135694_09011904.jpg
夏が来る前に冷蔵庫を買い換えようという話になっているので駅前のノジマまで見に行ってみた。もちろん安いのから高いのまで様々あるんだけど、今日発見したAQUA製品は考えてた予算よりかなり安くてびっくりした。355Lがこんな値段で買えるの?このメーカー、元々は三洋電機なのでバッタもんじゃないとは思うけど、こういうのはどうなんだろか。
d0135694_08503204.jpg
午後から打ち合わせと稽古見学とその他色々@舞台芸術学院。
d0135694_08595758.jpg
ご縁があってこちらの夏季発表会『夏、刹那』のお手伝いをすることになった。作家の岡本苑夏さんとははじめまして、と思いきや、以前自分が関わった作品に役者として出演しておられたようで驚いた。 演出はこちらのOBでもいらっしゃる田村孝裕さん。彼とは今年は3本もご一緒できて心底嬉しい。生徒さんと等身大の作品をより豊かに色付けするために全力サポートいたします。これからの稽古が楽しみだ。よろしくお願いします!
d0135694_09002589.jpg
有言しても実行できないだろうと思ったので宣言してなくてよかった。ラーメンは月に一度だけにするなんてのはやっぱり無理なのかな。せめて背脂少なめ魁力屋醤油ラーメン。もちろん美味し。
d0135694_09003794.jpg

by studio-junosam | 2019-05-22 23:59 | DIARY | Comments(0)

莫逆の犬

このまえ建ててた鉄塔にスピーカーが付いた。これでこの地区も不自由なく防災無線放送が聴けるようになる。
d0135694_01491464.jpg
仕事にひと段落つけて夕方から『莫逆の犬』観劇@神保町花月。
d0135694_01491508.jpg
ここって吉本の芸人さんたちのお笑いライブをやる場所だと思ってたんだが、こんなヘビーで硬派な作品も上演するのね。

終演後に作演出の田村孝裕さんにご挨拶。聞けばこの会場では今後はこうした作品も上演していくようで、今回はその一発目ということらしい。良質の作品には場所を選ばず伝わってくる強いメッセージがあるが、このくらいのスペースでそういう作品に触れられるというのはとても素晴らしいことだと思う。
d0135694_02073279.jpg
いい作品に触れると良い意味でものすごく疲れる。今日はこのまま寝てしまおうな26時半。
d0135694_02103787.jpg

by studio-junosam | 2019-02-26 23:59 | DIARY | Comments(0)

世襲戦隊・カゾクマンⅡ

久しぶりによく寝た。ここんとこ寝不足が続いてたのでこれだけ寝られりゃもう十分。なんてのはウソで、もう少し寝てたいんだけど、8時くらいになると暑くて寝てられなくなるから仕方なく起きた、が本当。
d0135694_17404567.jpg
今日から公立学校は夏休みのようで、普段なら聞こえてくる登校してる子供達の声も聞こえてこない。一日の始まりの音のひとつに過ぎないなんてことない音なのに、それがないだけで随分と朝の感じ方も違ってくる。
d0135694_17251248.jpg
さて、今日は『世襲戦隊・カゾクマンⅡ』の初日@赤坂レッドシアター
d0135694_17501497.jpg
初日から完売御礼のダブルアンコールで大盛り上がりだった。ただ笑える面白い作品ではなく、作演出の田村さんがいつもおっしゃってる通り、リアリティーがある題材ではないけど、リアリティーのある芝居であるからこそ成立してる可笑しくて面白い作品。色んな演出を駆使してとても楽しめるエンターテイメントに仕上がってると思う。東京公演は30日までやってるんで是非観てもらいたいと思う。
d0135694_01380911.jpg
今日から地方公演を入れて1ヶ月の長丁場の公演になるわけだけど、みなさん怪我のないように、喉を潰さないように注意して頑張ってくださいね。
d0135694_01381074.jpg

by studio-junosam | 2017-07-21 23:59 | DIARY | Comments(0)

急がないと

今日も局地的な大雨があるとの予報だが、たぶんこの辺りは局地的な地域には入ってないような青空。晴れて暑くなるのはうれしいけど、そろそろ水不足と野菜の高騰が心配になってきた。知ってはいたが自分はかなりわがままにできてるようだ。
d0135694_09015073.jpg
作りかけたまましばらく手をつけられずにいた『世襲戦隊・カゾクマンⅡ』の楽曲。考えてみれば本番が来週末に迫ってるんで、今日と明日で作り終えないと話にならない。もう話になってないような気もしてるけど…。みなさんすみません。急ぎます!

あ、結局今日も雨は降らず。
もう梅雨明けしちゃいました?
d0135694_09025800.jpg

by studio-junosam | 2017-07-12 23:59 | DIARY | Comments(0)

カゾクマン、出動

快晴で暑くても風は爽やか。
この時期にしてこの湿気の少なさは珍しいらしい。
d0135694_15214871.jpg
プロデューサー氏の熱い想いのこもった『世襲戦隊カゾクマンⅡ』のプロジェクトが満を持して動き出した。今日は顔合わせと読み合わせ。
d0135694_14123296.jpg
田村孝裕さんの作演出なんだが、この人の懐の深さというか、守備範囲の広さというか、また違う魅力満載の台本を上げてこられた。敏腕キャスト揃いでしかもファミリー感ハンパないし、もうどうしたって面白く仕上がらないわけがない。前作の評判が良かったので今回への期待値も相当あるんだろうね、チケットも取りにくくなるかもしれないという話も出てるので、ご予定の方は早めにゲットしちゃってくださいね。
d0135694_14123354.jpg
今日はこのあと空間製作社『ピアノの部屋』の千秋楽&打ち上げがあったんだけど、ごめんなさいして帰宅。たぶん、観ても飲んでも心ここに在らずで楽しめない。

地元に戻って遅めのランチ@紅高梁(ホンコウリャン)さん。
d0135694_14123334.jpg
支店がたくさんあって、実際この近くにももう一軒あるのだが、明らかにこちらの方が美味しいし接客も丁寧。チンジャオロース定食820円。美味し。
d0135694_14123478.jpg
さて仕事。
たまには気分を変えてデジパのインターフェイスをこんな感じにしてみた。
d0135694_14123479.jpg
表示されてるもの、そのされ方、配置、全てこれまでと同じなのだが、なんだかものすごく気分が良く快適に仕事ができる気がする。細かな初期設定も今の仕事の仕方に合うように見直してみたせいもあるのだろうけど、にしても、やっぱ見た目は大事だということか。レビュー曲その3、8割できた所で力尽きた。
by studio-junosam | 2017-06-19 23:59 | DIARY | Comments(0)

劇場はしご

朝から外が賑やかだと思ったらやぐらができて、
d0135694_09034374.jpg

穴に溜まった水の排水作業が始まった。
d0135694_09034300.jpg

この後その穴から横穴を掘りすすめて下水の本管に接続させるんだけど、あとどれくらいの期間この作業をやるのかなー。玄関から道路までの道が一気に狭くなって不便極まりないんだよね。早く終わんないかなー。

お昼過ぎから陣中見舞い@内幸町ホール。
d0135694_09034419.jpg

明日からの本番を前に、今日は明かり作りを丁寧に。からの場当たり。今回は準備の時点でのトラブルが結構あったようで、舞台監督さんは右へ左へ上へ下への大忙し。音響の方は何も問題なく順調に作業が進んでるみたい。良かった良かった。音も聴かせてもらったが、劇場のスピーカーの特性なのか、低音のボヤけと広がり具合の狭さが気になって仕方ない。やっぱ劇場の音は劇場で作らないとダメだということかなー。それでも音響さんのおかげで最終的にはかなりいい感じに仕上がったので迫力も聴きごたえも十分になった。ご来場予定の方は音楽も合わせてお楽しみいただきたいと思う。
d0135694_09034421.jpg

夜は田村孝裕さん率いる劇団ONEOR8の公演『世界は嘘でできている』(再演)鑑賞@スズナリ。
d0135694_09034577.jpg

今回は初演とはまた違う印象を持った。田村さんの作品は家族に対する様々な想いが根底にあるわけだが、おそらく自分の中での家族に対しての思いがここ数年で色々と変化したこともあってか、当時とは違うシーンや台詞に気持ちを持っていかれてしまってまたもや大変な騒ぎだった。一番大事だと思っている反面、正面から向き合うと一番恥ずかしかったり悔しかったり情けなかったりする部分だったりもして。田村さんはその辺りの見せ方が本当に上手いなーと思うわけだね。とても良い作品だったわ。
d0135694_09034572.jpg

by studio-junosam | 2017-04-05 08:44 | DIARY | Comments(0)

やっぱりいい作品だった

昨日と同じくらいあったかい。
d0135694_11451203.jpg

これくらいあったかいと暖房いらずで仕事もはかどるから嬉しい。暖房を入れてるとどうしても頭がぼーっとして眠くなっちゃうし、かと言って暖房を入れないと下半身が冷え切って寒くてしょうがないし。なので、今日くらいの生ぬるさが丁度良いわけなのだ。

クライアントさんから送られてきた来年の仕事の資料DVDを鑑賞。「参考程度に」と添え書きしてあったが、これだけ確立してある世界をまた一から作り直す、しかも新たな要素も入れ込んでのことなので、自分に限らずこれは大変な作業になること必至だ。もう一度自分の腹にしっかり収めてから取りかからないと。
d0135694_11451388.jpg

夕方からここまで外出。
d0135694_11451467.jpg

『雪まろげ』でご一緒した作家で演出家の田村孝裕さん率いる劇団・ONEOR8の定期公演『さようならば、いざ』を観劇してきた。今回は客演で小林美江さんも出ておられるのでいつもに増して楽しみなのだ。

父親が亡くなったという突然の知らせを受けたところから始まる家族の群像劇。それぞれの思惑と想いとが複雑に交差していくのだが、田村さんの作品にはいつも家族に対する並々ならぬ思いが詰まっていて、台詞も仕草も自分の琴線に触れることが多く、今回も思いっきりそっち側に持ってかれてしまった。演出や舞台の使い方も納得させられたりドキっとさせられたり、相変わらずスマートでかっこ良い。この人、ほんとすごい人だわ。

美江さんの「これでもか!」の勢いで迫ってくる可愛らしさと惚けぶりといやらしさもこの作品には欠かせない要素だと思う。どーんとハマってましたよ。

終演後お二人にご挨拶して思いの丈を語らせていただきました。が、短い時間では語り尽くせるわけがないのでまた今度よろしくでございます。
d0135694_11451569.jpg

考えてみれば今日は何も食べてない
そりゃあ芝居の後半から腹がなるわけだ(^^;;。
んな感じなので、22時過ぎにココイチカレー400gでも罪悪感はあまり感じられず。お腹もいっぱい、ごちそうさまでした。
d0135694_11451618.jpg

by studio-junosam | 2016-11-18 23:59 | DIARY | Comments(0)

散歩〜風呂〜観劇

連日の秋晴れ。
午前中にサクッと仕事を終わらせて昼過ぎからゆっくり出かけます。
d0135694_15271532.jpg

今日の最後の予定の地は池袋。
足に負担がかからない程度でたまにはブラブラしてみよう。自分の場合、池袋でブラブラというとここまで足を延ばしたくなる。
d0135694_15271679.jpg

昔一人暮らしをしていた椎名町。
前回来た時に改築していた駅も真新しい橋上駅舎に生まれ変わってた。駅が変わると町の雰囲気も大きく変わるもんで、なんだか違う町に来たみたい。
d0135694_15271688.jpg

懐かしのサンロード。
d0135694_15271664.jpg

よく通ってた店がなくなって新しいビルが建ってる。冷蔵庫を買った電気屋さんはまだまだ健在。喫茶店は名前が変わってるけど同じ場所で営業中。八百屋の威勢のいい兄ちゃんはオヤジになってる。なんだかリアルアルバムを開いてるみたいで面白い。

シメはここ、妙法湯さん。
d0135694_15271783.jpg

当時住んでたアパートの近くにも銭湯があったので、ここには1、2度しか来たことがなかったなー。どんな感じだったか完全に忘れてますね。

16時頃に入ったんだけど常連さんらしき先客がわんさか。早い時間から活気ありすぎです。そんな方々に混ざり今日はサウナ×水風呂をなんと5セット。たっぷりデトックスしちゃいました。脱衣所も浴場も明るくて清潔感あるし、受付のオヤジさんもめちゃくちゃ愛想がいいし大満足でございます。椎名町に来たら確実にまた来ます!

デトックスしたらこんなの食べても大丈夫でしょう。
d0135694_16101827.jpg

600g撃破っす。
d0135694_16101897.jpg

美味しく満腹になって
d0135694_16101981.jpg

ウエストで上演中のアルカンパニー公演『父よ』観劇。この作品は昨年の初演時も観てるんだけど、個人的には今回の方がより心に刺さったなー。主宰の平田満さん、井上加奈子さんはじめ達者な役者さんばかりなので、作品の良さが十分すぎるほど伝わってくる。今年も『おもろい女』でご一緒させていただいた田村孝裕さんの作演出。彼のこの手の作品にはいつも泣かされる。彼のあったかさがギュッと詰まったいい作品でした。
d0135694_16101903.jpg

ビールで打ち上がりたいところをぐっとこらえてスイーツ系でシメ。
d0135694_18185839.jpg


by studio-junosam | 2015-10-09 23:59 | DIARY | Comments(0)

世界は嘘で出来ている

なんだか雨が降りそうな空模様。でも、予報では26度まで上がるみたいなことを言っとる。なんだかグズグズしてモワッとした日になりそうね。
d0135694_23472335.jpg

相変わらずなペースで仕事を進め、ちょいと早めに切り上げて外出っす。今日は田村孝裕さんが率いる劇団ONEOR8の公演、『世界は嘘で出来ている』観劇@下北沢スズナリ。

と、その前に恒例の銭湯っす。
今日は月曜日なんで、行こうと思ってた所がことごとく定休日。なので、こういう時にでもないと行かないであろう、梅ヶ丘の山崎湯さんに行ってみることに。

梅ヶ丘と言えば
d0135694_23472442.jpg

毎週月曜日は食べ放題の日らしく、16時だというのにもう長蛇の列。食べるまでに疲れてしまいそうね。

商店街を抜けて
d0135694_23475271.jpg

閑静な住宅街の中を進んでいくと、見えてきた見えてきた。
d0135694_23475371.jpg

それにしても立派な煙突っすね。
d0135694_23475494.jpg

こちらはサウナも水風呂も何もない普通の生活銭湯。カランは6-5-5-6なんだけど、島カランが壁からかなり離れた所に設置してあるので、浴場はかなり広い印象だ。湯船は超音波風呂と赤外線風呂のふたつ。湯温計は43度を差しているけど、入った感じはもっとありそうなくらい熱いお湯。これは、熱くて有名な南新宿の奥の湯さんよりも熱いんじゃね?決して長風呂はできずに、1時間ほどで出てきてしまった。なかなか来る機会はないと思うけど、ご縁があればまた伺います。
d0135694_23475595.jpg

さっぱりした後は、腹減った(-。-;。

ん?
近くに国士舘大学があるではないか。
d0135694_23475614.jpg

ならば学食にでも行ってみよう。
d0135694_23475729.jpg

よし、大丈夫。
d0135694_2348014.jpg

いろいろある(^^)
しかも安い(^^)
d0135694_2347581.jpg

つーことで、ソースカツ丼450円っす。
d0135694_23475923.jpg

美味しくいただき、本日のメインイベント。
d0135694_23481100.jpg

毎回思うことだけど、田村さんの作品は本当に丁寧に作られているよ。世界観とかメッセージ性とかそういう難しいものではなく、登場人物ひとりひとりの描き方がとても深くて丁寧だから、フツーに観ているだけで心の襞をくすぐられるというか、いつの間にか深いところに染み込んでいるというか…。本当にいい作品だった。これは毎回完売になるわな。

終演後は田村さんと、今回客演の矢部太郎さんにご挨拶。矢部さんとは『ええから加減』でご一緒したんだけど、まあ、色々とお世話になった方。その節はありがとうございました。

観劇後は、都合よく空いていた里香ママと合流、で久しぶりのサシ飲み。この人は相変わらず元気だわ。楽しく喋って、色んなことを企てて、元気を頂戴して楽しく解散。明日からまた頑張りましょう。
d0135694_2348334.jpg

by studio-junosam | 2014-10-27 23:18 | DIARY | Comments(0)