作曲家 石山理のブログです 2019.06.15.更新


by studio-junosam

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

カテゴリ

INFORMATION
DIARY
PROFILE
WORKS
LINK
PAST DIARY
PHOTO

最新のコメント

> 藤田 周さん こち..
by studio-junosam at 15:34
お疲れ様です。 「サン..
by 藤田 周 at 22:04
> さとしさん まだ1..
by studio-junosam at 15:05
兄貴... 弱すぎ....
by さとし at 23:38
> さとしさま 似て非..
by studio-junosam at 02:39
なか〜〜ま♪
by さとし at 00:08
JPさま 譜面に書き込..
by studio-junosam at 09:04
あたしゃプレイヤーとして..
by JP at 23:57
さとし様 いやーマジでい..
by studio-junosam at 11:05
くれないっす...m(_..
by さとし at 20:44

以前の記事

2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月

タグ

タグ:舞台 ( 46 ) タグの人気記事

体が整った

昨日「梅雨をすっ飛ばしてそのまま夏に突入してもらいたい」なんて書いたら梅雨が怒って今朝から急に蒸してきたじゃないか。あーやだやだ。
d0135694_15361043.jpg
普通のマッサージでは体の回復が追いつかなくなってきたたので久しぶりに癒楽さんにお世話になってきた。先生が体を診て開口一番「石山さん、キャパオーバーですよ」「はい知ってます。だから来ました。よろしくお願いします」

この方、マッサージとか整体にとどまらず、様々な方法で体を整えてくださるゴッドハンドの持ち主。ほんと、不思議なくらい体が変わるのだ。施術前と後では不思議だが明らかに体の反応が違うのよ。今までは都合がつかずなかなか伺えなかったが、こんなに体が楽になるなら頻繁にお世話になってみることにしよう。また次回、よろしくお願いします。
d0135694_18433572.jpg
夕方、少し早めの晩ご飯@スズナリのすぐ近くなのに意外と知られてない定食屋・山角さん
d0135694_18434921.jpg
今回もかなり大きなコロッケが2つのコロッケ定食をオーダー。ここに来たらつい同じメニューをオーダーしてしまうのは、食べ応えがあるのはもちろん、子供の頃に食べた懐かしい味に似てるからなんだろうな。という事に今日気がついた。ジャガイモのつぶし具合とか揚げ方の硬さとかまで、ほんと懐かしい。
d0135694_18442332.jpg
夜はKAKUTAの2年半ぶりの本公演『らぶゆ』観劇@本多劇場。
d0135694_18443058.jpg
KAKUTAは昔から好きで仕事抜きに普通によく観ていた劇団なんだが、ここにきてようやく濃く繋がれそうな気配になってきた。終演後、主宰の桑原さんにも初めてご挨拶させていただき、自分のKAKUTA愛を熱くお伝えすることもできた。まだまだ小さなご縁だが、これからどんどん大きくなっていくといいなー。
d0135694_23102538.jpg
10日が締切だが今夜以外できる時がないような気がするので、昨日ほぼ白紙だった曲を怒涛のスパートで何とか聴かせられるまでに仕上げた。細かな調整はこれからだが、デモとしては十分でしょ。てことで、即納→風呂→おやすみなさい。
d0135694_02123151.jpg

by studio-junosam | 2019-06-05 23:59 | DIARY | Comments(0)

十分に脚光を浴びてました

近所の家の生垣のツツジ。日ごとに大きくなって発色が良くなってる気がするが、まだ咲いてない子もいるので真っ赤なツツジ壁が出来上がるまではもう少しかかりそう。
d0135694_09143882.jpg
今日もギター録り。前日の録音を朝イチで聴いてある程度納得できたら次の曲に取り掛かる、という決め事をしてるんだが、そのやり方でやってて今日までできてるのは実はまだ1曲しかない。時間があればあるだけチャレンジしたくなってしまうから仕方ないのかもだが、これではいつまで経っても終わらない気がしておる。自分の中での折り合いの付けどころが難しい。
d0135694_09574577.jpg
夜は中島淳彦作、我らが小林美江主演『脚光を浴びない女』観劇@スズナリ。
d0135694_09261206.jpg
女性たちの群像劇なのにものすごく共感する部分が多いのは、性別を超えた人間の悲喜こもごもがぎゅっと凝縮されてるからなんだと思う。本音と建前が絶妙に交差し合うセリフ運びは中島さんらしいし、それを達者な女優陣がさらに立体化させていて見応えありすぎの作品に仕上がってる。大いに笑って、涙させられて、ハラハラさせられて、もう大忙しであっという間の2時間だった。それはそうと、美江さん、あなた十分脚光を浴びてたよ。すてきでした。
d0135694_09145565.jpg
終演後、あちこちに知り合いを見つけてご挨拶。いい作品には自然とすごい人たちが集まるものなのよね。

30年来の友人で美術家のせんせーと打ち上げ。
今年も一緒に仕事ができそうで嬉しい。
d0135694_09472372.jpg


by studio-junosam | 2019-04-23 23:59 | DIARY | Comments(0)

かもめってこんな感じだっけ?

いつの間にか近所の藤棚がものすごいことになってる。山形では藤の花は5月に咲いていたので、そうした子供の頃からの感覚が未だに取れてないから毎年同じようにドキッとしてしまう。
d0135694_22084490.jpg
午後からチェーホフ作『かもめ』観劇@新国立劇場小劇場。
d0135694_22084844.jpg
難解なイメージがあったこの作品。でも今日観た『かもめ』はものすごくわかりやすいというか、身近な話として受け止められしまった。同じ作品でも演出が違うとここまで違う印象を持つのか。鈴木裕美さんの演出はやはり素晴らしいと思う。役者もフルキャストオーディションということで実力者揃い。これでは面白くならないわけがない。
d0135694_22085234.jpg
終演後、出演されているワハハ本舗の佐藤正宏さん、天宮良さんにご挨拶、からのお疲れ様でした。乾杯写真を撮り忘れ。ヤラセ乾杯でごめんなさい。
d0135694_22085550.jpg

by studio-junosam | 2019-04-22 23:59 | DIARY | Comments(0)

雪まろげスタート

快晴。
あったかいぞ。
今日も飛びまくってるんだろうなぁー。
d0135694_11113131.jpg
高畑淳子さん主演の『雪まろげ』の顔寄せ&本読み@都内稽古場。
d0135694_11113369.jpg
2年半ぶりの再演。てことは、この方々とも2年半ぶりの再会。本読みが始まると一気に当時のあの雰囲気が立ち込めてきて、あれからそんなに時間が経ってしまったとは思えない。初日からこの調子だとこの後とんでもない進化が見込まれるわけで。めちゃくちゃ楽しい舞台になりそうだ。
d0135694_12264785.jpg
d0135694_12264994.jpg
音楽的には基本的に初演のままの演出だが、そうはいっても舞台は生き物。どこでどう変えていくか、それを含め楽しんでいきたいと思う。特に今回もポカスカジャンのタマ伸也さんには散々お世話になる。同世代、しかも共通の知人も多いし、2人で音楽面を盛り上げていきたいと思う。タマさんよろしくね。
d0135694_12160812.jpg
稽古後に遅めのランチ&なんなら晩飯兼@味噌屋八郎商店。新宿での味噌ラーメンなら今の所ここがイチオシ。
d0135694_11113500.jpg
豚骨スープ&合わせ味噌&マー油&もちもち太麺&トロトロっのチャーシューは黄金すぎる組み合わせ。今日も最高でございます。ごちそうさまでした。
d0135694_11113787.jpg
帰宅後は『蒼天の風』の曲つくり。
昨日のゼロ回答を挽回すべく奮闘の結果無事納品@今日は早めの24時。明日は朝から体的にかなりベビーなので少しゆっくり寝ておきたいぞ。
d0135694_12243913.jpg


by studio-junosam | 2019-03-08 23:59 | DIARY | Comments(0)

千秋楽

劇団ひまわり 第9期声優科 終了公演『アパートの鍵、返します』千秋楽無事終了。
d0135694_17132283.jpg
自分が参加してから1ヶ月弱の稽古だったけど、みんなよくぞここまで仕上げてきました。稽古に参加した初日に比べて確実に技術も上がっているし、何よりもものつくりに臨む姿勢がものすごく健全な形を成すようになってきた。自信を持って最後までやりきった経験はこれから必ず役に立ち糧になるはず。次のステップに進んでもこの経験を生かして頑張って欲しいと思う。
d0135694_17133849.jpg
考えてみれば自分も3日間連続で演奏するなんて初めての経験だったのだ。さすがにものすごく疲れたけれど楽しかったという方が上回っている。自分の音の出し方、スタートの仕方ひとつでその後の芝居の空気感が変わってしまうから怖い部分はあるけれど、それも含めて今回の生演奏はものすごく楽しかったのだ。自分が普段から理想としている芝居への音楽の付け方ができたような気がするし。機会があったらまたやりたいと強く思うようになってしまった。
d0135694_11163588.jpg
打ち上げは当然のごとく大盛り上がりで。
d0135694_11040967.jpg
てっぺん前に帰宅。
作業を始めたはいいが久々の寝落ち。
寒い寒い、布団で寝よう。
d0135694_11220239.jpg


by studio-junosam | 2019-03-03 23:59 | DIARY | Comments(0)

2日目

おはよう五反田。
d0135694_15143322.jpg
午前中からシアター代官山。
d0135694_15143649.jpg
今回も飛び道具的なものを使っているのでご苦労をかけてると思います。しかもお客さんの入り具合によってかなり音が左右されてしまうものなので余計に。毎回丁寧に調整してくださってありがとうございます。
d0135694_15143863.jpg
昼夜2回とも大勢のお客さんに来場いただいて大盛り上がり。早くも明日は千秋楽だ。最後まで稽古場通り丁寧に、怪我のないようにがんばろう。
d0135694_16360725.jpg
本日初の食事なのでここでも大丈夫。
d0135694_16252062.jpg
久々の大盛り600gを無事クリア。
まだ完食できることに安心した。
d0135694_16253681.jpg
帰ったら便利なものが届いてた。
d0135694_16254592.jpg
手元における第3の画面は非常に便利だ。ゲームをやるためでは決してないので誤解なきようよろしく。
d0135694_16255804.jpg

by studio-junosam | 2019-03-02 23:59 | DIARY | Comments(0)

『アパートの鍵、返します』初日

寝坊した。おかげで睡眠負債を少し返せたけど、そんなこと言ってる場合ではない。飛び起きてから5分後にはダッシュする羽目になった。
d0135694_01592046.jpg
なんとか間に合ってサウンドチェック→返し稽古→もうひとチームのゲネプロ。
d0135694_01592841.jpg
『アパートの鍵、返します』初日。
とり五目サウンドで頑張ります。
d0135694_01593168.jpg
初日から色んなミラクルが起きてひとつひとつに驚きまくり。オケピにいながら大笑いしてしまったのは反省するが、そのくらい緩急がついた理想の展開ができて今までで一番の出来になった。初日からいきなりハードルが高くなってしまったけど、これは越えないといけないもの。明日からもがんばっていきましょ。
d0135694_02125757.jpg
初日スタッフ打ち上げ@ほの字さん
d0135694_02003672.jpg
色々フォローしていただいて感謝しかないです。ありがとうございます。飲めば飲むだけ新しい出会いがあって、またひとつピースがはまってあちこち繋がった感じ。この感じ、これから楽しみな予感しかしないわ。明日からまたよろしくお願いします!
d0135694_02004175.jpg
明日も早いので今日は泊まっちゃおう。昨年の秋に利用したグローバルキャビン後楽園店さんがものすごく快適だったので、今回は五反田店さんにお世話になります。
d0135694_02004862.jpg
さすがドーミーイン系。夜鳴きそばが無料で提供されてるので遠慮なくいただきます。カップ麺なのはここがカプセルだから?ホテルだったら本格的な中華そばが出てくるんだけど…。
d0135694_02005431.jpg
ロビーでママと軽く二次会後、26時前に風呂に飛び込み、ちょー気持ちよくなって27時30分就寝。
d0135694_02400658.jpg

by studio-junosam | 2019-03-01 23:59 | DIARY | Comments(0)

ゲネプロ

午前中の作業でバウンスまでもってけたのは大きい。ここまで終わっとけば今晩作業を再開させる時の腰の重さが全然違うのだ。
d0135694_11423609.jpg
『アパートの鍵、返します』ゲネプロ@シアター代官山。
d0135694_11094326.jpg
昨日より少し広くなったオケピ。たぶんお客さんからのプレッシャーがものすごいんだろうなー。まだまだ修行は続くのだ。
d0135694_11095002.jpg
生徒さんたちは今日も朝から返し稽古をがんばってて、舞台の雰囲気にもようやく慣れて来たみたいだ。その感じいいね。ギリギリまで一緒に足掻きまくりましょう。怪我だけはしないように。
d0135694_11201724.jpg
ゲネと少しの返し稽古が終わったのが17時。予想以上に早い。すてき。速攻で帰って仕事再開なのだ。おわんねー。
d0135694_11482371.jpg

by studio-junosam | 2019-02-28 23:59 | DIARY | Comments(0)

舞台稽古

朝イチで麻生警察署まで。落し物がちゃんと返ってきた。持ち主を割り出して連絡をくださったんだが、この風土というか慣習というか、システムを含めて素晴らしいことだと思う。ありがとうございました。
d0135694_11161450.jpg
『アパートの鍵、返します』サウンドチェック→舞台稽古@シアター代官山
d0135694_11163688.jpg
今回はまさかの臨時オケピでの演奏になるみたい。すぐ後ろの座席はさすがに外してもらうが、にしてもお客さん近すぎる。明日のゲネまでもう少し場所を考えよう。ステージにモニターを置くわけにはいかないし。
d0135694_11164035.jpg
午前中から劇場詰めの一日でさすがにくたびれた。何か美味しいもの食べて帰ろう@やまびこさん。
d0135694_11172243.jpg
演出を頑張ってるりかママとしっぽり始めたら、
d0135694_11174851.jpg
色んな方々が次々にやって来て、
d0135694_11175091.jpg
決起集会に発展。
今後が楽しみになる思わぬ出会いもあったりで異様に盛り上がってしまった。よしよし。明日からまたよろしくお願いします。
d0135694_11172556.jpg

by studio-junosam | 2019-02-27 23:59 | DIARY | Comments(0)

莫逆の犬

このまえ建ててた鉄塔にスピーカーが付いた。これでこの地区も不自由なく防災無線放送が聴けるようになる。
d0135694_01491464.jpg
仕事にひと段落つけて夕方から『莫逆の犬』観劇@神保町花月。
d0135694_01491508.jpg
ここって吉本の芸人さんたちのお笑いライブをやる場所だと思ってたんだが、こんなヘビーで硬派な作品も上演するのね。

終演後に作演出の田村孝裕さんにご挨拶。聞けばこの会場では今後はこうした作品も上演していくようで、今回はその一発目ということらしい。良質の作品には場所を選ばず伝わってくる強いメッセージがあるが、このくらいのスペースでそういう作品に触れられるというのはとても素晴らしいことだと思う。
d0135694_02073279.jpg
いい作品に触れると良い意味でものすごく疲れる。今日はこのまま寝てしまおうな26時半。
d0135694_02103787.jpg

by studio-junosam | 2019-02-26 23:59 | DIARY | Comments(0)