作曲家 石山理のブログです 2018.07.21.更新


by studio-junosam

プロフィールを見る

カテゴリ

INFORMATION
DIARY
PROFILE
WORKS
LINK
PAST DIARY
PHOTO

最新のコメント

> さとしさま 似て非..
by studio-junosam at 02:39
なか〜〜ま♪
by さとし at 00:08
JPさま 譜面に書き込..
by studio-junosam at 09:04
あたしゃプレイヤーとして..
by JP at 23:57
さとし様 いやーマジでい..
by studio-junosam at 11:05
くれないっす...m(_..
by さとし at 20:44
> オレさん ありがと..
by studio-junosam at 01:18
しゅーくにーむさん お..
by studio-junosam at 00:52
お大事になさってください..
by しゅーくにーむ at 07:25
ここは東京なのに山形の実..
by studio-junosam at 04:24

以前の記事

2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月

タグ

タグ:雪まろげ ( 21 ) タグの人気記事

雪まろげ山形公演でした

おはよう山形。
寒いとの予報に反して今日は20度くらいまで上がるらしい。
d0135694_22325179.jpg

午前中ゆっくり実家で過ごしたら午後から外出。今日は『雪まろげ』山形公演@山形市民会館に陣中見舞い。
d0135694_22325296.jpg

前回ここに来たのは知人が出演してた東京ヴォードビルショーの公演の時だったから約2年ぶり。

何度観ても面白くていい作品だなと思う。山形のお客さんは控えめなのかなと思っていたけど、なんのなんの全然そんなことはなく、終始あちこちから本気の笑い声が聞こえてくる。キャストの皆さんのノリも良くかなり盛り上がった公演になったんじゃないかな。終演後、キャスト、スタッフの方々とご挨拶。あと12公演ですね。しばらく強行軍になるみたいですけど体調に気をつけて頑張ってください。今日はお疲れ様でした。
d0135694_22325356.jpg

皆さんを見送り、その足でこれまた久々の百目鬼温泉。田んぼの中の一本道は夜になるとひたすら怖い。これを果てまで進んで、
d0135694_22325405.jpg

ごぶさた〜。
d0135694_22325569.jpg

昨日、キャストの何人かも訪れてサインを書いて来られたようだが、まだそれらは飾られておりませんでした。一応業務連絡。

相変わらずの濃いナトリウム塩化物泉で大満足。加熱も加水のもちろん循環もさせてない正真正銘の100パーセント源泉掛け流しの温泉。こんな質のいい温泉が350メートル掘っただけで湧いてくるなんて素晴らしすぎる。1時間くらい何度かの入浴を繰り返したわけだが、23時現在でもまだ足先がホカホカしてて靴下いらず。明日の帰京前にも時間作って入りに来よう。

今夜の〆も昨日に引き続きこれ。
うんめぇ〜。
d0135694_03055818.jpg

by studio-junosam | 2016-11-05 22:24 | DIARY | Comments(0)

東京公演千秋楽

昨晩の帰宅後、気分良く仕事を始めたはいいが結構酔っ払ってたようでまさかの寝落ち。完パケには至らずでなんとも尻つぼみな朝だ。

今日も暑くなりそうな夏空っす。
d0135694_10050413.jpg

本日は『雪まろげ』の東京公演千秋楽。
d0135694_12121058.jpg

4回ものアンコール&オールスタンディングオベーションというのは人生初体験かも。これはお客さんのこの作品に対する賞賛とこれで終わってしまう寂寥感と、色んなものがぐちゃぐちゃに混じり合った気持ちが爆発した瞬間、色んな人が色んな人に感謝してる瞬間なんだよね。

現場のみなさん本当にご苦労様でした。明後日の富山から始まる全国ツアーも気をつけていってらっしゃいませ。来月の山形公演には遊びに行きますねー。
d0135694_12121160.jpg

速攻で帰宅。
今朝まで完パケられなかった曲の作業を続け27時過ぎに納品完了。明日の稽古になんとか間に合った(-。-;。
d0135694_12433915.jpg

そういや、高校の東京同窓会から会報と同窓会の案内が届いておったのだが、なんで同じ人間に対して2通も来る?
d0135694_12434057.jpg

しかもひとつは「15回卒」って…。
どこかで誰がが何かの間違いをしてまっせー。
d0135694_12434118.jpg

by studio-junosam | 2016-10-19 09:25 | DIARY | Comments(0)

褒められると嬉しい

30度近くまで上がったみたいだけど北風が強かったせいか思ってたほど暑くなくわりと快適に過ごせた一日。ハケで薄く塗ったようなサーッとした雲は秋特有のもの。こういう気候は過ごしやすくて気持ちが良いね。
d0135694_16455467.jpg

本日『雪まろげ』は休演日だったようだが、そんなタイミングで朝日新聞の夕刊に劇評が掲載された。色んなところで劇評を目にするが、辛口の方がここまで褒めてくださっているのを読むのは初めてだし、もちろんめちゃ嬉しい。山本健一さんの今回の評は朝日新聞のサイトでも読めるようなので是非見ていただきたい。

夜まで仕事が押してしまい行けるか行けないかの時間になったが、なんとか飛び込みギリギリセーフ。今日はAZARASHI団の舞台『ティファニーで朝食と昼食を』@サンモールスタジオを楽しく観劇させていただいた。魚建さんは手加減しない馬鹿馬鹿しさと、そこから醸し出される哀しみとが同居してる味のある役者ですね。ますますのご活躍を!今回もありがとうございました!
d0135694_16455509.jpg

さくら水産にて一緒に行った友人とご無沙汰会。
ここのさくら水産、オーダーシステムが紙に記入するやり方からタッチパネルでの注文になってたり、従業員の方もわりと日本人が多かったり、自分の知ってる店とは違って少しだけオサレになってる印象。でも相変わらず安いし料理もまあまあだし、2人で3500円はありがたい。
d0135694_16455671.jpg

帰宅後、明日の準備をしなきゃとPCを起ち上げたら急に睡魔が襲ってきてノックダウン。寝不足が正直にしかも速攻で体に響くようになってきて悲しい件。
d0135694_08361980.jpg

by studio-junosam | 2016-10-06 23:59 | DIARY | Comments(0)

自分的初日な雪まろげ

今日も蒸すね。
湿気がどれくらいあったのか知らないが、外に出た瞬間に肌にまとわりついてくるジメーっとしたあの感覚がたまらなく気持ち悪い。
d0135694_12345217.jpg

今日は『雪まろげ』のシアタークリエ初日。先日の東京公演初日に行けなかったので、自分的には今日が本当の初日。
d0135694_12345313.jpg

稽古場からずっと観ているけれど、これは何度観ても飽きない楽しい作品だね。展開がわかっていても涙させられたり笑わせられたり。今日もそんな感じで楽しませていただいちゃった。

終演後はスタッフ役者飲みに参加。稽古場ではどうしても仕事モードになっいて話せないことや聞けないことがたくさん飛び出して楽しいひと時だった。少し彼らと距離が縮まって嬉しい時間でもあった。またこんな機会があったら是非首を突っ込みたいぞ。

お土産に森光子さんの財団さんからの差し入れお弁当をいただいた。
d0135694_12350006.jpg

『雪まろげ』も森さんが残された作品のひとつなんだよね。時代は違えど伝えたいことは同じこと。しかも色んな意味で萎縮した現代だからこそそれは声を大にして言いたいことなんじゃないかな。東京は19日までやってます。是非ご覧になってくださいませ。

なんだお前は。
今日もそんな狭いところで落ち着いてんのか。
d0135694_12350500.jpg


by studio-junosam | 2016-09-28 23:59 | DIARY | Comments(0)

函館はもうすっかり秋な雪まろげ初日

おはよう羽田。
7時17分起床、7時24分チェックアウト、7時30分搭乗手続き完了、7時50分離陸。空港泊って素晴らしい。
d0135694_15005652.jpg

杜の賑い』のリハと本番立ち会いで函館まで行ってきます。眠気が取れないうちに機上の人になったので今回も離陸後即爆睡、着陸直前まで一度も起きずにすんだので怖さも半減。この作戦、ナイスです。
d0135694_15005759.jpg

函館は見事な秋晴れ。青空を見たのが久しぶりだからそう感じるんだろうけど、空が高くて爽やかで気持ちよすぎです。気温は高めでも空気が冷えてるから余計にね。
d0135694_15005833.jpg

今回の会場は昨年オープンしたばかりの函館アリーナ。
d0135694_19343709.jpg

本隊は3日前から函館入りし仕込み&リハを重ねており、今日が最終のリハーサル日になる。このイベントは出演者の9割が一般の方たち。地元の芸能や民謡をショー形式で観せていくんだけど、それを披露してくださるのが、地元の有志のみなさんや学生さんたちなのだ。だから舞台慣れしていないので、ひとつひとつ丁寧に説明しながらやっていかなくてはならない。通常の舞台とは作り方が違うので時間がかかるが毎年それだけ面白いものになっている。今年もとにかく賑やかなステージになりそう。
d0135694_15010000.jpg

地方に来たなら地元の物を食べないと、ということで、弁当はパスして函館名物のラッキーピエロさんへ。ここ、全店舗メニューは同じだがそれぞれの店毎にテーマが違っていて、それぞれの店で違う雰囲気が楽しめるようだ。今日行った松陰店のテーマは熱帯雨林。演出家が行った函館駅前店はアールデコがテーマらしく、壁一面にそれっぽいポスターなどが貼ってあって可愛いらしい。滞在中にあと何件か回ってみようかな。
d0135694_15010256.jpg

イチオシのチャイニーズチキンバーガーをオーダー。白ゴマがたっぷりのバンズに大きめの唐揚げが3つも入っていてものすごいボリューム。なんだけど、甘辛のソースとマヨネーズの相性も良くて軽く食べ切れてしまう。あるようでないこれらの組み合わせは神レベルだわ。
d0135694_15010371.jpg

会場に戻ってリハの続き。
こうなることは予想していた、というか、そうした方がいいと思ってたし、そうする気満々で乗り込んだ今回。新システムを早速フル活用して現場での直し作業っす。やっぱアリーナ級になると自宅でのミックスではどうしても聴こえない低音域が問題になってくる。普段よりかなり意識して作り込んだ低音域だったのに、ここで聴くと…。最終的には音響さんにも助けていただきながら何とか迫力あるサウンドに仕上がったが、やっぱ難しいっす。
d0135694_17012200.jpg

リハ後は仲のいいスタッフたちと一文字さんで塩ラーメンで締め。地鶏と昆布で出汁を取っているようで深みがありながらさっぱりしたスープ。これは今まで食べたことのない味かも。そのスープがたまごのちぢれ麺によく絡んで美味いこと美味いこと。ホテルの目の前だし明日の帰りとかにまた立ち寄りそう(^^;;。
d0135694_00234484.jpg

今日の宿、湯の川観光ホテル祥苑さんには23時すぎにチェックイン。お風呂は25時までだというからギリギリ間に合ってまさかの貸切。
d0135694_01303601.jpg

今日は体より頭が疲れた。
飲み始めたはいいが1缶もたずにダウン。
d0135694_01303748.jpg

あ、今日は『雪まろげ』の初日でした。
色々とあったようだけど、初日からスタンディングオベーション&ダブルアンコールの大盛況だったみたい。こちらは12月の大千秋楽までの長丁場。役者、スタッフのみなさん、最後まで怪我のないように頑張ってください!
d0135694_01303878.jpg

by studio-junosam | 2016-09-24 23:59 | DIARY | Comments(0)

仕事が早いって素晴らしい

寒い。
Gジャンなんて生ぬるい事言ってらんない。
今季初のライダース解禁です。
d0135694_18530033.jpg

毎年この時期にコイツを着られるか着られないかで体系的な事を測っている自分。今年もなんとか、ギリギリなんとか着られて安心したところではあるが、前を閉めると胸元が少しきつく感じられるようになった。今季は寒くても前開きで着ないとならないかもね。

場当たり2日目。
d0135694_18530236.jpg

弁当はエビチリか酢豚が選べたことを食べ終わった後に気が付いた。もちろん酢豚弁当も美味しく完食しましたが、副菜の品々もエビチリの方が好みだったなー。次からはもっと集中して弁当置き場に行かないと。
d0135694_18530352.jpg

今日は二幕の場当たり。
できる人たちの仕事は早い、早すぎる。
14時スタートで18時には終わってしまうという順調さ。もちろん間にたっぷり休憩を取ってね。これは事前の準備がちゃんとしてる証拠。テクニカル的なリハを昨日やっておいたからというのもあるが、当日の進行を仕切る演出助手さんの手腕が素晴らしいからに他ならない。おかげでどこのセクションもストレスなくスムーズに作業を終えることができたんじゃないかな。音響的は相変わらず繊細な部分こだわってくれているので、自分的にはもう全てお任せで安心してるところ。ほんと、頼りになる仲間です。

北千住に来たらここに来ないわけにはいかない。
仕事後、久々の蔵味噌屋さんで、
d0135694_18530492.jpg

味噌タンメン大盛りがっつりをオーダー。
いやいや、安定の激ウマです。
何も言うことはございません。
d0135694_18530524.jpg

あ。
金兵衛のお弁当をもらってきたんだった。
いつ食べようか…(-。-;。
d0135694_00300065.jpg

by studio-junosam | 2016-09-22 23:41 | DIARY | Comments(0)

今日から劇場

夜中の大荒れを覚悟してたのに今回も肩すかしを食らった感じで台風一過。快晴にはならなかったけど時々覗く青空が嬉しい。
d0135694_19595151.jpg

久しぶりのここ。
d0135694_19595389.jpg

昨年は良く通ったシアター1010。
今日からしばらくお世話になります。
d0135694_19595461.jpg

『雪まろげ』。今日は一幕の場当たりとテクニカルリハーサルとその他諸々。現場でやらないとわからないこと、試したいこと、まだまだやり残してることは沢山あるのでギリギリまで修正&チャレンジです。にしても、いい音(この場合の「いい音」とは、芝居の雰囲気に溶け込んだ自然な感じの音像だったり、動きに合わせたタイミングだったり、もちろん音質そのものの事)で出してくれる音響チーム。自分が帰る頃もまだまだ粘っておられた。ほんと、頭が下がります。明日からもよろしくお願いします。
d0135694_19595540.jpg

帰宅してみたらおもちゃ仕事道具が届いていた。これは楽器というよりも打ち込み用MIDIコントローラーと捉えるべきかな。オクターブの切り替えが面倒だったりベロシティの入力の感度がイマイチだったりするが全て想定内。出先での緊急作業用としては3000円は安すぎる。いい買い物をした。
d0135694_00301894.jpg

by studio-junosam | 2016-09-21 23:59 | DIARY | Comments(0)

ギリギリまでやる

しっかしよく曇る。
今日も冷んやりだ。
もう薄手の長袖が気持ちいいのが悔しい。。
d0135694_15374500.jpg

今日は劇場仕込み日。劇場に行ってからじゃないとできないこと、劇場でやってみないとわからないこと、今回はそんなことがたくさんあって、明後日それらを試したり検証したりするために今日一日かけて必要な準備を。そういうこだわりは大好きなのでとことんやりますぜ。そういう側面からすると、色んな制約はあるにせよ現場で様々な対応ができるようになったMacbookシステムは大正解ってことだわな。
d0135694_01401976.jpg




by studio-junosam | 2016-09-19 23:59 | DIARY | Comments(0)

稽古終了

おいおい。なんでこんなに急に寒い朝?
日中は逆に暑いくらいだけど、朝晩は結構冷えてきた感じがする。長男もそれを感じたのか、ついこの前までは嫌がってたくせに今日はビクともしねぇ。
d0135694_08284820.jpg

こんな日でもきっと小田急は冷え冷えの車内になってること間違いない。備えあれば憂いなしで今季初のGジャン登場。
d0135694_01354114.jpg

結果、大当たり。
しかしいつも書いてるが、なんであんなに冷やすのかね。お客だってまばらなのにさ。今は1両ごとに乗車率も分かる仕組みができてるわけだから、せめてそれに合わせて室温を調整してもらいたいわ。まあね、万人が満足する環境なんて作れないとはわかっているけど、にしても冷やしすぎ。弱冷房車はもっと弱でいいと思う。
d0135694_15244595.jpg

『雪まろげ』稽古最終日。これで稽古場での稽古はおしまい。あとは舞台稽古を何度かやって本番です。しかし、実質2週間もない稽古でここまで仕上げられるというのはさすが。この作品に関わっている各部署の意識と技術の高さと、稽古場の空気を盛り上げてくださる役者さんの気遣いのおかげですね。自分もなんとかその流れに付いていけたんじゃないかな。まだこだわりたい所があるのでもう少し粘ってみようと思ってるが。
d0135694_08284940.jpg

稽古後はT1project公演『シーチキンサンライズ』観劇。20年来の友人が初舞台を踏むという。芝居とは無縁だった彼がここにきて役者デビュー。いくつになっても新しい事にチャレンジする彼は格好いいです。
d0135694_08285035.jpg

帰宅後、こだわりの直し。
ん?
BFDがスタンドアロンでは起ち上がるのにDP上では認識してくれてないぞ。なんでやねん?
d0135694_01354251.jpg

by studio-junosam | 2016-09-18 23:59 | DIARY | Comments(0)

かなりいい感じ

あれ?
しばらく曇りor雨だったんじゃない?
朝からこんなにいい天気なんて嬉しい裏切りです。
d0135694_22494210.jpg

朝昼おやつ兼用まるごとバナナ。
こやつ、相変わらずの存在感。
d0135694_22494483.jpg

まるごと1本食べればもうこれで十分。生クリームの攻撃力も手伝って腹持ちがいいこといいこと。これで稽古中にお腹が鳴らずにすみそうだ。

最終稽古1日目。演出家も話されていたけれど今日はとてもテンポがよくてあっという間に終わっちゃった印象。音楽もこうして聴くとまとまりがあるし、芝居を邪魔してる感もないし、いいポジョンに落ち着いている感じ。もちろん音響さんの腕によるところは大きいわけで。色々考えてくださってて嬉しいっすよ。
d0135694_22494648.jpg

現場での曲直し。
これ、確かに効率的だし切羽詰まってる時は特に有効だ。やばいなー、こうやっているうちにいつの間にか現場で曲作っちゃってるんだろうなー。理想的ではあるんだけどねー。禁断の一歩だよなやっぱ。

「ウヒヒ、あれこれ買っちゃいなよー」
d0135694_01343421.jpg


by studio-junosam | 2016-09-17 23:59 | DIARY | Comments(0)