作曲家 石山理のブログです 2019.05.22.更新


by studio-junosam

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

カテゴリ

INFORMATION
DIARY
PROFILE
WORKS
LINK
PAST DIARY
PHOTO

最新のコメント

> 藤田 周さん こち..
by studio-junosam at 15:34
お疲れ様です。 「サン..
by 藤田 周 at 22:04
> さとしさん まだ1..
by studio-junosam at 15:05
兄貴... 弱すぎ....
by さとし at 23:38
> さとしさま 似て非..
by studio-junosam at 02:39
なか〜〜ま♪
by さとし at 00:08
JPさま 譜面に書き込..
by studio-junosam at 09:04
あたしゃプレイヤーとして..
by JP at 23:57
さとし様 いやーマジでい..
by studio-junosam at 11:05
くれないっす...m(_..
by さとし at 20:44

以前の記事

2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月

タグ

タグ:雪まろげ ( 32 ) タグの人気記事

少しすっきりしたかも

快晴。いけいけ、今日も夏日だ嬉しいな。
と思ってたら、東京はまさかの真夏日でさらに嬉しいぞ。
d0135694_13314110.jpg
午後から帰省。
d0135694_14061049.jpg
この時間帯の新幹線は山形まで2時間50分もかかる。本気で走れば2時間30分なのに、色んな思惑があるんだろうから仕方ない。にしても、いつも思うが、お下がりのE3系ではなく早く新型の車両を投入してほしい。
d0135694_01550314.jpg
道中、嬉しい知らせが届いた。
3年連続の当選。うひひ。
d0135694_01563729.jpg
5日ぶりの帰省。 
先週と何ら変わらない風景に安心感を覚えたり。こうなるともう山形に住んでる錯覚に陥ってしまう。
d0135694_01574501.jpg
夜は『雪まろげ』関係者と合流@かっちゃん。食べログの評価がこんなに低い理由がわからない。とにかく全てが美味くて感動した。イラコアナゴの塩焼きなんて絶品を通り越して神レベル。ほんと美味しかったわ。
d0135694_01574922.jpg
山形の色んな方を紹介していただいたりすると、今年に入ってからの地元との繋がりが強くなってる現象はなんだか必然的なものなんじゃないかと思えてくる。
d0135694_01575373.jpg
2次会@ラバーソウル
名前から想像できる通り、店中ビートルズだらけでテンションは上がる一方だ。なんでこんなものを持ってるの?というものばかり所狭しと並べてある。ここもまた再訪しなきゃな所だ。
そして懐かしのパインサイダー。確実に40年ぶりくらい。
d0135694_01575798.jpg
ものすごく風情のある赤鬼さんで
d0135694_01580165.jpg
締めラーメン。あっさりした醤油ラーメンは飲んだ後の胃に優しい、、はず。素朴でいてしっかり主張したスープは絶品。美味かった。
d0135694_02095304.jpg
このところのぐちゃぐちゃになってた気持ちと頭の中が、みんなのおかげで少し平常に戻ってきた感じ。ありがとうねー。
d0135694_23050530.jpg

by studio-junosam | 2019-05-24 23:59 | DIARY | Comments(0)

これはこれでいいタイミング

おはよう山形。
連日の25度越えで今日も暑い暑い。
d0135694_14010709.jpg
今日も一日あちこち動き回って急ぎの事後処理。これで少しは落ち着いた感じかな。あとはこれから時間をかけて少しずつ片付けていこう。
d0135694_14030457.jpg
偶然にも来週末は『雪まろげ』の山形公演がある。今回の公演のことで個人的にも色々とお世話になっているし、丁度いい機会なので主催のさくらんぼテレビさんにご挨拶。今年に入ってから地元との繋がりが妙に増えてきてるのは偶然ではない気がして仕方ない。なんか色々と転機なのかなー。
d0135694_14352903.jpg
夜、テレビを観ていたら自分の曲が流れてきたので思わず写メってしまった。そうかCMをやってんのか。山形在のみなさん、ほんと面白い作品なんで是非ご覧になってみてくださーい。
d0135694_14380635.jpg


by studio-junosam | 2019-05-17 23:59 | DIARY | Comments(0)

『雪まろげ』初日

おはよう大阪上本町。
今日も劇場まで徒歩3分。
周りには美味しそうな店が沢山あるのに今回は時間的に全く余裕なし。残念至極だ。
d0135694_16210345.jpg
『雪まろげ』初日@新歌舞伎座。
d0135694_16211832.jpg
何事も清廉潔白でなければ悪。そんなご時世にこういう作品を堂々と上演するのはとても意義があることだと思うし、今後も上演し続けていける世の中であってほしいとも思う。なんて堅苦しいことは置いといて、とにかく楽しい作品だということは間違いないので多くの人に観てもらいたい。
d0135694_16213354.jpg
2ヶ月後の青森の大千秋楽まで皆さん怪我のないように。体調に気をつけて暴れまわってください。
d0135694_16215159.jpg
終演後、みなさんにご挨拶だけして新幹線に飛び乗り、
d0135694_01460280.jpg
開演ギリギリでゆーりんプロ公演『蒼天の風』立ち会い@内幸町ホール。
d0135694_01461981.jpg
久しぶりに観たけれどこちらも熱がこもった素晴らしい作品に仕上がっておるね。最後まで懸念してた音楽的な課題もちゃんと解決されてて安心した。ナイスです。日曜日までやってるので興味のある方は是非観てもらいたい。
d0135694_01464365.jpg
終演後、ようやくスタッフ飲み。今回は稽古中には行けなかったので今日が初だね。20年来のこのメンバーとは仕事の話にならないのがいい。毎年この同窓会は楽しみでならないわ。
d0135694_01465707.jpg
明日も劇場なので今日は泊まっちゃいます@安心お宿プレミア新橋汐留店さん。新橋店、新宿店同様にここも小ぢんまりとして店内が少し乱雑な感じだけれど、店員さんの対応も良く痒いところにもちゃんと手が届くので全く問題なし。快適におやすみなさいなのだ。
d0135694_01471687.jpg

by studio-junosam | 2019-04-05 23:59 | DIARY | Comments(0)

出張2日目

おはよう大阪。
ふらふらするのは昨日飲みすぎたからに違いない。熱いシャワーを浴びて目を覚ましたらいってきます。
d0135694_16292179.jpg
新歌舞伎座はホテルの真向かい。徒歩3分もかからないで出勤できるのって素晴らしい。
d0135694_01504552.jpg
昨日の場当りの続き→ゲネプロ。今回は客席に座りっぱなしの時間が長いから時間の経ち方もゆっくりかと思っていたが、どうしてどうして、あっという間に過ぎていく感覚はいつもと同じだ。劇場はやっぱ不思議な空間だと思う。
d0135694_02204563.jpg
今日の予定も無事に終了。いよいよ明日が初日だ。今日は寄り道なしで直帰→風呂→早めの布団なう。ゆっくり休んで万全の状態で初日を迎えましょ。
d0135694_02192943.jpg


by studio-junosam | 2019-04-04 23:59 | DIARY | Comments(0)

出張1日目

今日から出張。
『雪まろげ』初日が開くまで大阪に行ってきます。
d0135694_20220663.jpg
そっか、関西圏は左側を空けるのか。
何度体験しても違和感が拭えないわ。
d0135694_18480498.jpg
大阪の私鉄網はほんと良くわからない。各社乗り入れ具合がハンパないのでよーく注意しないと妙なところに連れていかれてしまう。
d0135694_18481163.jpg
会場近くのれんげさんで昼ごはん。
d0135694_18482597.jpg
豚骨塩ラーメン。見た目とは全く違ってものすごくあっさりしてて驚いた。濃厚とは程遠くて、むしろ薄味と言ってもいいくらい。こんな豚骨スープは初めてだ。
d0135694_18494736.jpg
舞台稽古@新歌舞伎座。
d0135694_16135592.jpg
夜のお弁当は半ホットミールでご飯と味噌汁はジャーから各自盛り付ける形式。あったかくてこれはいいね。
d0135694_15493496.jpg
場当たりも無事に終わったので、来阪前からチェックしていた天然温泉の延羽の湯さんに突撃。
d0135694_15491987.jpg
温泉はもちろんだが、ここの売りのひとつは1時間おきにおこなわれるロウリュ。若いお兄ちゃん2人が大きなうちわを持って本気で扇いでくれるんだが、これが容赦ないやり方なので、1回目は何とか耐えられても2回目はさすがに我慢できなかった。熱風が熱すぎてサウナを飛び出てしまったのははじめてだ。普段は3人体制でやってるみたいで今日はまだ優しい方らしい。これはものすごい。

途中から合流したスパ好きの関係者と当然こうなって、
d0135694_16003802.jpg
散々喋り倒して27時に解散。
充実すぎた一日が無事に終了。
d0135694_16121298.jpg


by studio-junosam | 2019-04-03 23:59 | DIARY | Comments(0)

終了と開幕

通い慣れたこの道も今日が最後。日曜だから人通りが少なくて歩きやすいが、サラリーマン御用達のランチ場はことごとく定休日。
d0135694_14170125.jpg
『雪まろげ』稽古最終日。今回は約3週間の稽古。初演の演出を土台にして各所細かい所まできっちりと作り上げられたと思う。音楽も全編リニューアルとはいかなかったが、要所要所の微調整はじっくりできたので良かった。時間をこうして贅沢に使えるのは再演ものの強みだと思う。いよいよ5日から大坂・新歌舞伎座で本番が始まる。もう楽しみで仕方ない。
d0135694_14170350.jpg
我がスワローズもようやく開幕したようだ。このオフに秋吉と谷内を手放してまで先発の高梨を獲得したファイターズとのトレードは成功だったということだ。この調子でどんどん勝って欲しいぞ。頑張れスワローズ。
d0135694_16592103.jpg
まる。
d0135694_16402830.jpg


by studio-junosam | 2019-03-31 23:59 | DIARY | Comments(0)

ダブルヘッター

『雪まろげ』衣装付き通し稽古。今日はこの作品の音楽面でのもうひとつのキモとなる津軽三味線を弾いてくれた藤田淳哉さんを連れて行ってきた。彼にとっても2年半前の自分を聴かされてしまうわけで、お互いに「恥ずかしいよね」。
d0135694_03491690.jpg
リチュエルのエスカルゴの差し入れは的場さんから。ここのパンは食べてみたかったんだよなー。今日いただいたのは、サクサクの生地にピスタチオクリームがぐるぐるに巻かれていて、中にダークチョコチップが入ってるショコラ・ピスターシュ。ふわふわとサクサクと甘さから同時に襲われて幸せ至極。さすが美味しいものを良く知っていらっしゃる。美味しくごちそうさまです。押忍。
d0135694_03491735.jpg
夕方からは『蒼天の風』音出し通し稽古。昨日打ち合わせたところも予想以上にいい感じになった。自分は基本的には、曲を作って現場に渡したらあとは現場の判断で「どうにでもしてください」というタイプ。自分が予定していなかった使われ方をしても作品全体の雰囲気が良くなるのなら全く気にしない。もちろんそれは現場との信頼関係があればというのが大前提なんだが、こちらの音響さんとはもうその辺がツーカー&絶大なる信頼を寄せているので、自分のやる仕事は作り終えた時点で終わりなのだ。さすがのタイミング、音量、素晴らしいです。あとは任せた。頼みますぜ。
d0135694_17182937.jpg
今日からプロ野球のペナントレースが始まった。我がスワローズは延長戦までいってまさかの黒星発進。くっそー。帰宅後、ひっっっさしぶりにひと勝負してその無念を晴らしてあげました。今年は頑張れスワローズ。
d0135694_01564586.jpg


by studio-junosam | 2019-03-29 23:59 | DIARY | Comments(0)

ようやく話せた

『雪まろげ』の稽古も佳境に入ってきた。昨日までで全場ひと通り当たれたようなので今日からは通し稽古が始まる。大阪に行くまで4、5回は通せるようだ。最終仕上げにかかってきたぞ。

稽古後は今回一番話したかった人と念願のサシ飲み。初演時からそうしたいと思いつつなかなか機会がなかったので、2年半越しでようやく思いが叶ったわけだ。

もちろん思うことが色々あってのことだったが、予想以上に人間力の素晴らしい方でますます大好きになった。しかもまさかのサウナとかスパとか大好き人間。するけんは行きつけらしく、そんな話題でも盛り上がれるなんて思わなかった。またやりましょう。てか、するけん行こうよ。
d0135694_09572487.jpg

by studio-junosam | 2019-03-24 23:59 | DIARY | Comments(0)

だいたい大丈夫

またもや寝坊。そしてまたもや起床して5分後にはダッシュしてた。たぶんダッシュ中に何かのタイミングで撮れたんだが、被写体が何なのかはもちろん不明。
d0135694_16252220.jpg
ドアが閉まってたので稽古が始まってると覚悟して恐る恐るドアを開けたんだが、なんとまだスタートしておらずラッキー。とは言ってられないね。ほんと、気をつけないと大事故になってしまう。
d0135694_16171283.jpg
今のところ小さな修正がひとつあるくらいで、基本的には初演のままでいけそうだ。しかし、2年半前の自分を聴かせられるのは恥ずかしいし苦痛だ。全曲作り直させてほしい。ほんとに。

帰宅したらこんなものが届いてた。会員制リゾートホテルの体験宿泊が1泊2食付きで100円から、らしい。宿泊する場所や日にちによって値段は違うが、それでも高くても5000円くらい。むむ。ちょっと体験してみちゃう?
d0135694_16285825.jpg


by studio-junosam | 2019-03-19 23:59 | DIARY | Comments(0)

さすがにブラックすぎる

出かける直前まで本気で降ってた雨が一気に上がった。何と素晴らしいタイミングだこと。今日はいいことありそうだ。
d0135694_13305798.jpg
ユキヤナギ。昨日の感じも嫌いじゃないが、光に当たってる方が断然可愛らしい。早く鈴なりに咲かないかなー。
d0135694_13334334.jpg
『雪まろげ』稽古立ち会い。
今のところは前回の曲の具合の確認だけで、新規作曲の予定も変更&直しもない感じ。みんなで新しいことにチャレンジしてるのに自分だけ置いてけぼりな気分だ。
d0135694_13311823.jpg
帰宅して『蒼天の風』の作曲の続き。今回は稀に見る乱作ぶりと以前書いたが、その調子が相変わらず続いていて、採用になった曲とボツになった曲が今日の時点で同じ数になった。今回出番がなかった子達はそれはそれは素晴らしい優良在庫として今後の活躍の場を待つことになる。
d0135694_18395103.jpg
今日はちょっとおかしな日で、24時過ぎから1時間打ち合わせの電話をひとつ。
d0135694_13450004.jpg
更に28時過ぎからもうひとつ。
d0135694_13454819.jpg
いくらなんでもブラックすぎる仕事ぶり。
みんな起きてきたしそろそろ寝よう@30時半。
d0135694_13475094.jpg


by studio-junosam | 2019-03-11 23:59 | DIARY | Comments(0)