作曲家 石山理のブログです 2019.08.20.更新


by studio-junosam

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

カテゴリ

INFORMATION
DIARY
PROFILE
WORKS
LINK
PAST DIARY
PHOTO

最新のコメント

> 藤田 周さん こち..
by studio-junosam at 15:34
お疲れ様です。 「サン..
by 藤田 周 at 22:04
> さとしさん まだ1..
by studio-junosam at 15:05
兄貴... 弱すぎ....
by さとし at 23:38
> さとしさま 似て非..
by studio-junosam at 02:39
なか〜〜ま♪
by さとし at 00:08
JPさま 譜面に書き込..
by studio-junosam at 09:04
あたしゃプレイヤーとして..
by JP at 23:57
さとし様 いやーマジでい..
by studio-junosam at 11:05
くれないっす...m(_..
by さとし at 20:44

以前の記事

2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月

タグ

(921)
(114)
(109)
(85)
(80)
(64)
(62)
(60)
(56)
(55)
(51)
(48)
(48)
(47)
(44)
(40)
(38)
(37)
(36)
(36)
(35)
(34)
(34)
(33)
(29)
(28)
(28)
(27)
(27)
(24)
(24)
(24)
(23)
(23)
(22)
(22)
(22)
(22)
(22)
(21)
(21)
(21)
(20)
(19)
(19)
(19)
(18)
(18)
(18)
(17)
(17)
(17)
(16)
(16)
(15)
(15)
(15)
(15)
(15)
(15)
(15)
(14)
(14)
(14)
(14)
(14)
(13)
(13)
(13)
(13)
(13)
(13)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)

タグ:雪 ( 22 ) タグの人気記事

最悪な雪

予報通りになった。
d0135694_19110892.jpg

今回の雪は降り始めから水っぽくて、積もるというより溜まるといった感じ。とにかくべちゃべちゃべちゃべちゃで、歩きにくいったらありゃしない。
d0135694_19110858.jpg

じゃあ、特に用事もないんだから歩き回らなきゃいいのに、やっば雪が降ると無駄にテンションが上がる病のようで、駅前まで今日じゃなくても全然いい買い物。
d0135694_08421600.jpg

こりゃあ最悪だ。
お昼から晴れてくるというから、それでどんだけ解けてくれるか。たぶん建物の北側の吹き溜まりなんかはしばらくそのままだろうね。しかし相変わらず東京は雪に弱い。この程度の雪で電車は動かなくなるし、走ってる車は激減するし、転んで滑って救急車だし。

きれいな夕焼けが見られたから明日は晴れるねわ。
d0135694_08421789.jpg




by studio-junosam | 2016-01-18 23:59 | DIARY | Comments(0)

今日は中途半端な雪でした

ありゃ。
やっぱ積もりました。
我が家の周りは結構な雪景色っす。
d0135694_1228147.jpg

ジュウガツザクラもかわいそう。
d0135694_12281558.jpg

リスケの思惑もハズレてしまったので、寒いけどがんばって外出。水分を多く含んでる雪だから、べちょべちょして歩きにくいのなんの。お昼からは雨になったので余計にぐちゃぐちゃになっちゃってる。これ、今日中に溶けてくれないと明日はガチガチに凍っちゃうよ。
d0135694_12365732.jpg

打ち合わせと買い物をすませたら早めの帰宅っす。作業が思うように捗らなくなって早6日。なんとかせねばと思いながらも、不調からなかなか抜け出せないでいるわけでして…。

んー、こまった(-。-;。
d0135694_1228153.jpg

by studio-junosam | 2015-01-30 23:59 | DIARY | Comments(0)

まだまだ大変みたい

週明けの月曜日。今日からは通常生活に戻れそうな東京でございます。と言っても、道路の雪が溶け切っていないので、場所によってカチカチだったりびちゃびちゃだったり。慣れない道に苦労することになりそうです。
d0135694_022153.jpg

天気が回復して週末の爪痕がだんだんわかってきた。大雪で孤立している集落があちこちにあったり、道路で身動きが取れなくなって2日間車に閉じ込められている人がいたり、なんかもの凄い災害になってる。自分も下手するとそういう状況に遭っていたかと思うと肝が冷える思いだ。今晩現在、まだまだ孤立している所が多数あるようだ。木曜日にはまた雪が降るかもしれないとの予報が出ているので、これ以上の災害にならないように祈るばかりだ。

気になるニュースが多いけれど、自分のやるべき事はちゃんとやらなくちゃ。つーことで、何とか1曲仕上げてみた。勢いで作ったわりにはハマると思うぞ。若干タイムが長いかもしれないけど、その時は芝居が合わせてくれー。

夕方、ランニングに行こうとしたら上の娘も一緒に走るという。よーし。父ちゃんのすごいとこみせてやろうじゃないの。

ってな勢いで走り出したはいいけど、現役のサッカー部に勝てるわけはないのだ。少しでもいいところを見せようと、最初から飛ばし過ぎたみたい。1kmくらいはなんとか着いて行けたけど、それ以降は離されるばかり。結局、最初の無理なペースがたたって、後半はグダグダな感じ。やっぱ無理しちゃいけません。見栄も張っちゃいけません。現役スポーツマンに勝負を挑んじゃいけません。
d0135694_022417.jpg

また途中で計測が止まってしまっていたので正確にはわからないけど、いつもの5.2kmコースなので、このままで行くと30分ギリギリで切ったか切らないか。ちなみに、娘は同じコースを26分ちょっとで走り切ったようだ。さすが現役っす。

悔しいなぁー。
d0135694_022784.jpg

by studio-junosam | 2014-02-17 23:59 | DIARY | Comments(0)

晴れたけどまだまだ影響が

なんなの、この快晴っぷりは。
屋根に積もった雪が溶けてるんだろうね。朝からもの凄いぴちゃぴちゃ音だ。しかし、きれいに晴れ渡ったなぁー。
d0135694_0322598.jpg

家の前の雪ももの凄い勢いで溶けていて、雪解け水が更に大変な勢いで流れている。昨日までは積雪で歩きにくかった道路も、今日は水浸しで歩きにくかったり。大雪の後の快晴は、それはそれで大変な感じっすね。
d0135694_0322790.jpg

山形に入る高速も国道も新幹線も今日一日マヒしてたみたい。昨日、あのままバスに乗ってたらどうなってたんだろう。良くて仙台あたりで降ろされたか、最悪の場合はバスの中でひと晩明かすハメになったか。いずれにしても、昨日の判断は正しかったんだと思うよ。まかり間違って山形に着いてたとしても、今日は帰って来られなかったし。

今日の我が家の連中は、晴天だけど道がぐちゃぐちゃで外出する気になれなかったみたいで、午前中から台所で何やらやり始めた。覗けばみんなでこんな本を見ながら会議をしている。
d0135694_0323091.jpg

なるほど。おやつを作ってくれるのね。これはいい。何を作ってくれるのか楽しみに待つこと1時間。
「お父さん、できたよー」
d0135694_0323259.jpg

ノーマル味、チーズ味、チョコ味、カレー味。色んな味のポンデケージョが出来上がってきた。どうやって作ったのかよくわからないけど、これ、かなり美味しいっす。焼きたてのふわふわな食感はもちろんだけど、冷めてカリカリになったものも、それはそれで美味しい。これはナイスなおやつですね。またよろしくお願いしますわ。

夕方、雪も溶けただろうから少し走ろうと思って外に出てみたんだけど、相変わらずのびちゃびちゃ状態で走れず。それでもきれいな夕景が見れたから良しとするかな。

雪でてんてこ舞いな週末でしたね。
明日からは通常通りの生活に戻らなくちゃ。
d0135694_0323432.jpg

by studio-junosam | 2014-02-16 23:59 | DIARY | Comments(2)

なにやってんだか

7時15分。
予定では山形に着いている時間なのに、一体ここはどこだ?
d0135694_2165584.jpg

運転手さんに聞けば「鏡石PAです」と。つーことはまだ福島県に入って間もないことになる。新宿を出てから7時間30分かけて250kmしか走れていないということだ。誰も悪くはないんだけど、何かに対して無性に腹が立ってきた。あと約200km。どれくらいかかるんだろう。

このバスは途中で福島駅前にも立ち寄ることになっている。東北道はこの先、福島飯坂IC〜泉IC、村田JCT〜山形北ICが通行止めになっているようなので、福島駅前を出発したあとはR4をひたすら北上しR48で山形に向かうらしい。運転手さん曰く「道路状況によってはあと6時間くらいはかかるかもしれません」。

そんなの嫌だ。
福島まで11時間もかかっているのに、こんな狭いバスに更にあと6時間も乗ってるなんて耐えられない。ごめんなさい。猛吹雪の中、福島駅前で下車っす。

朝方止まっていた新幹線も動き出したとの情報を得たので、福島から山形までは新幹線を使っちゃおう。なんか本末転倒な感じがしてきたけど、緊急事態だ、仕方ない。で、駅に行ってみると…
d0135694_217133.jpg

【山形新幹線 運転見合わせ】という張り紙とアナウンス。聞けば、除雪が捗らなくて、復旧は今夜遅くするかしないか、という回答。これでは先が見えなすぎてどういう対応も取れないではないか。ならば仙台まで行って仙山線経由で、とも考えたけど、仙山線も愛子(あやし)〜山形が運転見合わせで使えず。ここに来て身動きが取れなくなってしまった。

どうしよう……

福島駅構内には魅力的な健康ランドがあるので、そこで時間を潰しながら運転再開を待つもよし。しかしながら、再開しなければ確実にまさかの福島泊まりになってしまう。仮に今日中に山形まで行けたとしても、明日は東京に戻れるのか。などなど、色々と考え抜いた結果、

よし!撤退しよう!

時には勇気を持って立ち去ることも大事なことなのだ。大事に至る前に引き返す事は最大の攻撃にも匹敵するのだ。と、ぐだぐだ言い訳をしながら上り新幹線ホームへ。
d0135694_217310.jpg

2時間以上遅れている列車を選び乗車。こういう時は来た電車に乗るのが鉄則ではあるけれど、2時間以上遅れた場合は特急券の払い戻しをやってくれるので、今回はそれを狙っての乗車。

やっぱ新幹線は速いっす。猛吹雪で視界が悪いのに飛ばす飛ばす。往路が11時間かかったところ、都内までわずか2時間、最寄り駅までも3時間で帰って来てしまった。

向こうほどではないにしても、こっちも相当降ったのね。こりゃあかなり水を含んでるから厄介な雪だな。
d0135694_21753.jpg

それでも、近所の家ではかなり凝った雪像を家族総出で作っている人たちがいたりして、これはこれで楽しんでいるあたりが微笑ましい。きっとこれはトトロになるんっすね。
d0135694_217742.jpg

今回の17時間の珍道中。
結局、終日新幹線は運転見合わせ、雪崩で国道は通行止めで、山形は久々に陸の孤島になっちゃったみたいだ。結果的にあそこで帰って来て正解だったということだね。

いやいや、甚だくたびれた。
d0135694_217842.jpg

by studio-junosam | 2014-02-15 21:01 | DIARY | Comments(0)

結構な大雪なんすけど

おお。意外に積もってる。予報では先週の大雪ほどではないと言ってたけど、それでもまあ、朝からこんな感じだと先が思いやられるね。
d0135694_353235.jpg

実は、今晩は山形に帰る予定を立てていたりする。しかも、普通に新幹線じゃつまらないので、今回は夜行バスを使ってみることにした。この雪の降り方だと夜までにはかなりの積雪があるだろうなぁ。バス、大丈夫かな…。そんな心配をしつつ、とりあえず仕事して気を紛らしてみよう。

部屋に入るとムスメからこんなプレゼントが。あ、そっか、今日はバレンタインね。ありがと。これだけで気持ち良く仕事ができるってなもんです。
d0135694_354149.jpg

雪は夕方以降に強くなるという。今夜のバスは23時30分新宿発。本来なら、家で晩ご飯を食べてからゆっくり向かうところなんだけど、なんせこの雪だ、いつ電車が動かなくなるかわからないし、大体、大雪で寒くて暗い中出かけるなんて嫌だ。なので、夕方まで仕事を終わらせて早々と新宿に移動し、バス時間までゆっくり過ごすことにしよう。というところでのグリプラ一時利用。
d0135694_353679.jpg

グリプラは週末だし大雪だし今日は大賑わいだ。自分が入店した時は大浴場にチラホラしかいなかった人も、サウナ×水風呂を繰り返しているうちに凄い人出に。食堂だって空いてる席を探すのが大変。さすが人気店っす。風呂に入って食事をしてゆっくりしていると外はいつの間にかこんな感じに。
d0135694_353787.jpg

おいおい(-。-;
テレビでは高速道路も通行止めになって、山形にも大雪警報が出たとのニュースが流れている。今夜のバスはちゃんと走ってくれるのかなー。

約束の22時を過ぎても運行取りやめの連絡も来ないので、後ろ髪を引かれつつ大雪の中バス乗り場まで。こりゃあマジ吹雪だわさ。
d0135694_354040.jpg

無事に乗車できて発車したまではいいけれど、高速が使えないので一般道をひたすら走り続けている模様っす。現在26時36分でまだ羽生近辺。
おーい、山形には一体何時に着くの〜?
d0135694_354324.jpg

by studio-junosam | 2014-02-14 23:59 | DIARY | Comments(0)

晴れたねー

昨日の吹雪がウソみたいな快晴だ。
d0135694_152994.jpg

これは今日一日でかなり溶けてくれるな。ならば、軒下や日陰の雪を太陽が当たるところに運んでおかなくちゃ。つーことで、早起きしてひと仕事っす。ご近所のみなさんも同じことを考えているようで、世間話をしながら朝からほっこりなひとときでございました。
d0135694_153173.jpg

しかし、近所の子供たちは元気だなー。だんだん溶けてきて水を含んだびちゃびちゃな雪になっているにも関わらず、身を投げ出して雪と戯れている。まあ、これだけ銀世界になればそんなこと気にしてらんないくらいテンションが上がるよね。風邪引かないよーにね。

大雪とオリンピック開幕のニュースで忘れられているような気がしないでもないが、今日は東京都知事の選挙日だ。足元が悪いので投票率は低くなるんだろうけど、自分に与えられた権利なんですからしっかり行使しなければ。つーことで、清き一票を入れてきた。
d0135694_153371.jpg

結果は大方の予想通りだったんじゃない?コメントすることは特になし。決まった人はちゃんと仕事してくださいな。

今日は日曜日なので仕事はお休みにするはずだったんだけど、メールのチェックだけやろうかな〜とPCを起ち上げたのが間違い。チェックしたメールの内容も手伝って、ちょっとだけ〜なんて言って仕事を始めちゃったら止まらない。結局がっつり、なんか真面目に仕事をしてしまった。

夕方外に出てみると、午前中のうちに運んでおいた雪が作戦通り溶けている。道路の様子も朝とは随分変わって乾いてきてるし。多少の凍結はあるかもしれないけれど、これなら明日はランニングができそうだな。

今週もまだまだ寒い日が続きそう。
みなさん、風邪などお召しになりませんよう。どうぞご自愛くださいませよ。
d0135694_153567.jpg

by studio-junosam | 2014-02-09 23:59 | DIARY | Comments(0)

降るわ積もるわの45年ぶり

東京は45年振りの大雪だそうだ。
d0135694_119465.jpg

子供たちの部活もクラブ活動も当然お休み。今日は土曜日なので自分も仕事はお休み。こんな日は外に出ないでみんなで家の中でゆっくりしましょう。

雪は一日中降り続いていて、この辺りの積雪は40センチくらいになっちゃった。玄関に続く階段だけでも雪掃きしとかないと本気で家から出られなくなっちゃうので、山形でも体験したことのないくらいマジ雪掃きを午前中と夕方と2セット。いやー、大変っす。夜にはまた積もっちゃってるし、こんな豪雪は久しく経験したことがないっすね。
d0135694_119484.jpg

そんな状況なんで、今日はみんなで映画鑑賞会でもしましょうか。今日は子供たちも一緒なので、懐かしの『ハリーポッターと賢者の石』。ポップコーンを作って各々のドリンクを用意して久々の本気モードでの鑑賞会。いやー、面白かったっす。
d0135694_119339.jpg

そうそう、毎度のことながら、テレビのニュースでは雪道の歩き方や、こういう天気での注意事項などをアナウンサーの方々が真顔で話しておられるのは、失礼とは思いつつも、滑稽に思えてしまうんだよね。雪に慣れてないとは言っても、あまりにもご丁寧すぎやしませんか?電車も道路も何もかもひ弱な東京。もう少し雪対策しときましょうよ。

明日は晴れるらしいけれど、全部が溶けるわけではなく、むしろ、カチカチに固まってしまう方が多いんじゃないかしら。しばらくは雪に翻弄される日が続きそうですな。
d0135694_1194976.jpg

by studio-junosam | 2014-02-08 23:59 | DIARY | Comments(0)

ゆきだらけ

朝起きてびっくり。
ひと晩で20センチは積もったかな。
毎年この時期に山形にいるわけではないから不確かだけど、クリスマス前にこんなに積もることなんてそんなにないんじゃない?いやー、いいねー。今回は水分を多く含んだべた雪なんで雪履きが大変だったけど、それでもなんだろこのワクワク感は。いくつになっても雪には胸も心も踊らされてしまうよね。

午後からの「ヤボ用その2」も無事に終わり、今晩は父親と2人での晩餐っす。今年81歳の父親、さすがに量は減ったけれど自分よりも飲んじゃうあたり、まだまだ現役っすね。実はこうして父親とサシ飲みをするってのは人生で3回目くらい。なもんだから、なんか妙な緊張感があるよね。でも酒が進むに連れて、普段は聞けない話や初めて聞かされる話がバンバン出てきたり、こっちも初めて話すことなんかも気持ち良く話せたりして思わぬ時間が過ごせてしまったよ。なんでこういう時間を今まで作ってこなかったんだろうな。正月また帰ってくるんで今回の続きはまたその時にでもしようなー。

先日「がしゃーん」した我がiPhone5。機能的には使えなくはないんだけどかなり見にくくて、メールも打ちにくくて…。そういう意味では使えないか。ので、ここは思い切って機種変してしまおう。

で、普通ならばiPhone5sあたりにアップグレードするんだけど、まだ未払いの機種代が1年分も残ってるし、どうせ来年あたりにiPhone6が出るんだろうから、みたいな事を考えてたら今このタイミングで5sにするのもどうかという結論に。というところでの、まさかの、まじか!のツッコミを予想しつつの、以前使っていたiPhone4へのダウングレード!

パケット代も安くなったし、今の割引制度を継続できるってんで喜んでいたのだけれど、これ、やっぱ遅すぎるわ(-。-;。反応もネットも遅いし電話も繋がらない。iPhone5の速さと快適さを1年も体感した後のiPhone4。こりゃあ近いうちに5sにしちゃうかもね、くらいの勢いでストレスがバンバン溜まってるところだ。あー、なんでこんなにメールが打ちにくいの、コイツったら! 遅すぎる!

明日は朝イチの新幹線で東京戻りーからの鹿児島飛びーみたいな、北から南へ大移動な感じ。今日のニュースだと九州地方も雪が降ってるんだとか。
おいおい(-。-;。
d0135694_2384935.jpg

by studio-junosam | 2013-12-20 23:06 | DIARY | Comments(0)

だんだんと

降り続く時間も長いし、しかも日中だし、更に平日だし、前回の大雪よりも積もるから相当の警戒が必要。との予報だったからそれなりに準備はしていたんだけど、そんなに激しく降ることもなく積雪は0センチ。電車もあらかじめ間引き運転をしていたようだけど肩すかしを食らったみたい。今回は全く大丈夫だったね。

雪が大好きな自分でも、立春を過ぎてからの雪はせっかく春っぽくなってきた気持ちに水を差すようであまり好きではない。陽射しが柔らかくなってきたり、空気も痛くなくなってきたり、この時期は徐々に季節が変わっていく感を味わっているのに、それが後戻りしてしまっては気持ちも滅入ってしまうというもの。

「季節の移り変わり」。いかにも日本的、情緒的な言い回しで好きな言葉なんだけど、最近は春と秋がなくなって、いきなり「はい!夏!」「はい!冬!」みたいな早変わりになってきているよね。「暑い」と「寒い」だけで「ぬるくてちようどいい」がなくなってきてる感じ。白か黒か。なんか二者択一みたいで好きじゃないんだなー。

以前は自分も「良いのか悪いのか」しっかり決着を付けないと気が済まないタイプだったんだけど、ここ数年は「どっちでもいい」という選択肢が増えたような気がしている。自分の意見がないと言うわけではもちろんなく、物事の可能性を色んな角度から捉えられるようになった、みたいな。それを経ての「どっちでもいい」。

話がズレたf^_^;

要は物事は過程が大事だということ。
どうやってそこに辿り着くか、その過程に込められた思いが大切なのだ。待ち遠しい春は「待ち遠しさ」が大事なのだ。

遊歩道のジュウガツザクラも少しずつ咲いてきているし、今年は「寒さが和らいでいき少しずつ暖かくなっていく」方式でよろしくたのみます。
d0135694_9134813.jpg

by studio-junosam | 2013-02-06 23:59 | DIARY | Comments(2)